SWZS!
スターウォーズを中心に映画やグッズを紹介するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



これ多作品の再発も…当然あるでしょうなあ ( Written By TAKA )

 先日の記事の続き、今日は12月24日発売のジャッキー映画、残り5商品いきましょう。

 まずは「プロジェクト・イーグル」

 既発商品に「日本公開復刻版」は収録されていたけど、完全なものではなかった。ソフトリリース時にカットされていたシーンは復活されてませんでした。よって今回の114分「日本公開版」収録は快挙と言っていいでしょう。ってことで、問題なく「買い!」です。新たな映像特典は日本版TVCM。逆に既発にあって、今回の商品にない映像特典は、オリジナル予告編 / 最新版予告編 / フォトギャラリー / ジャッキー・チェン アクション・スペシャル / 海外版予告編 / グッズ・フォトギャラリー。

 次に「奇蹟 ミラクル」

 これはねえ、正直「日本公開版」と、その後ソフトに収録されたバージョンで、何の違いがあるかよく分からんのですわ。けどどうも、「日本公開版」は10分近く短いようですな。既発商品の「日本公開復刻版」がめでたく、「日本公開版」に。新規映像特典が、これも日本版TVCM。なくなった映像特典は、オリジナル予告編 / 最新版予告編 / フォトギャラリー / ジャッキー・チェン バイオグラフィー / グッズ・フォトギャラリー / メイキング映像 / 日本未公開シーン。TAKAはさほど思い入れがない作品なんで、「値下がり待ち」でいきます。

 そして「カンニング・モンキー 天中拳」

 同様に、既発商品の「日本公開復刻版」がめでたく、「日本公開版」に。ただ「復刻版」の画質も悪くはないです。新規映像特典はなし。既発商品の、オリジナル予告編 / 最新版予告編 / フォトギャラリーはカットされてます。思い入れがなければ「スルー」、または「値下がり待ち」でいいのでは?

 更に「龍拳」

 これまた「日本公開復刻版」がめでたく、「日本公開版」に。「日本公開版」は「オリジナル版」より約10分近く短く、既発商品は尺は「オリジナル版」同様のものでした。好みの差はあるかもしれませんが、長さに関しては「オリジナル版」でもいいのでは?っても思います。好きな作品ですので、「買い!」ではありますが、既発商品で十分って人も多いでしょう。新規映像特典はなし。既発商品の、オリジナル予告編 / 最新版予告編 / フォトギャラリーはカットされてます。

 最後に「醒拳」、「ジャッキー拳スペシャル」を同時収録しています。

 既発にも「日本公開版」は収録されてました。今商品に「HD収録」のうたい文句はありませんが、既発はHD収録ってツインのHPにあるな。ってことは多分今商品もそうなんでしょう。「ジャッキー拳」は以前発売されたBOXセットに、「飛流神拳3D版」と同時収録されてました。ってことで、作品的にも超~微妙なんで、「スルー」で無問題です。あ、でも以前のBOXセットを購入してなくて、「ジャッキー拳」見たい!って人には需要はあるんでしょうな。

 ってことで、9商品中で半分は「買い!」となってしまったわけですが、これだけ買い換えを迫られるとなれば、ジャッキー映画に買い時はなし!ってことでいいんでしょうか…?
スポンサーサイト



ツインからのクリスマスプレゼント…か? ( Written by TAKA )

 11月26日にツイン(販売元はパラマウント・ジャパン)から、ジャッキー映画Blu-rayが発売される件に関しては以前書きました。まあ仕様が充実していくのであれば、当然マニアとしては買い換えを考えなきゃいかんし、メーカーの企業努力としてもある程度は評価したいんスよ。で、またまたツインからリリース告知が…。

 今度は9商品(BOX形態1商品含む)、発売日は12月24日、ってクリスマスプレゼントですか?11月商品の記事の時と同じく、既発商品との違い、そして個人的意見として「買いなのか!?」を検証していきましょう。まず最初に言っておくのが、どうも今回の商品は全て「HDの日本公開版本編」がメインで、本国オリジナル版は収録されていない(よって、片面1層の商品)ようなんです。

まずは「福星」シリーズから、第1作「五幅星」。

 既発商品では音声で「日本公開音声」が収録されていたので、それで何とか日本公開版の雰囲気を味わうことができました。けど今商品は日本公開版(収録時間は約5分本国版より短い)が収録されてます。個人的にはそれだけでも「買い!」なんですが、白眉はチェッカーズの主題歌入りのNG集が収録されるってこと。更に「大福星」の撮影風景&日本盤TVCMも収録される模様。チェッカーズ入りNG集は見たことないんで、これは文句なしに「買い!」です。ただし気をつけたいのが、既発商品には収録されていた特典映像の、オリジナル予告編 / 最新版予告編 / フォトギャラリー / サモ・ハン インタビューは収録されていないこと。ですからマニアにとっては、既発のブツも処分できない点に要注意!です。これは他商品にも見受けられる点ですよ。

 次にシリーズ第2弾「大福星」

  「五福星」同様に、音声でしか雰囲気を味わえなかった日本公開版をしっかり収録。そして見逃せないのが、特典映像の「ビッグスリーイベント映像」。これって武道館でやった「五福星」の公開記念イベントだよね?尺が気になりますが、収録は素直に嬉しい。けど何でこの映像が「五福星」ソフトに収録されずに、こっちなのか…?そういう意味では上述の「大福星」撮影風景は、今商品に収録されてもよさそうなもんだな。他に日本版予告編も収録、これはもしかして見たことないか!?よし、この商品も「買い!」だ。で、既発にあって今商品にない特典映像はオリジナル予告編 / 最新版予告編 / フォトギャラリー / 西脇美智子 インタビュー。

 そしてシリーズ3作目の「七福星」

 既発にも「日本公開復刻版」が収録されてましたが、今商品はめでたく正式に「日本公開版」を収録。尺は数分オリジナル版より短くなってます。新たな映像特典は日本盤TVCM程度。で、既発のオリジナル予告編は収録されてません。「復刻版」の画質だって、そんな悪くはなかった。ハッキリ言って3作の中では完成度においてイマイチと思えるので、思い入れがない人は「スルー」でいいでしょう。

 最後に、3作まとめたBOXセットを。

 縮小版のパンフレットが封入特典として付属、けどこれは既発のBOXセットにも入ってました。既発との違いは、シリーズ第四弾の「十福星」のDVDディスクが付属していること。ジャッキーやユン・ピョウが出演していない時点で、TAKAは食指が動かず未見な作品。正直BOXを買いたい動機には結びつかず。TAKAは「五」「大」を単品で買うか、けどマニアとしていっそBOXで買うか?今んところ悩み中であります。

残り5商品は、また後日。



一挙7タイトル発売は財布的に厳しいよね ( Written By TAKA )

 じゃあ昨日の続きいきます。

「プロテクター」

 もう書き飽きてきましたが、こいつも既発商品の「日本公開復刻版本編」が削除され、HD収録の「日本公開版本編」に。既発の復刻版本編は、画質があまりよろしくありませんでした、HD収録に期待してもいいのでは?あとは日本版特報とTVCMが追加。
結論:この作品を好きな人がどれだけいるかは分かりませんが、HD収録の「日本公開版」画質に期待して、「買い」だっ!

「ヤング・マスター 師弟出馬」

 ある意味今回の「エクストリーム・エディション」群で、一番「おおっ!!」と思ったのがこのタイトル。既発商品の「日本公開復刻版本編」は「プロテクター」の画質どころじゃなかったですから。もしかしたらVHSの3倍モードよりヒドイという…。で、こいつも既発商品の「日本公開復刻版本編」が削除され、「日本公開版本編」が収録されるわけですが、こいつだけ「現存する日本公開時フィルムより全編HDテレシネを敢行した“日本公開版本編”を初収録」という記述がないっ!コレどういうこと!?
 ということで、この時点では発売後のレビュー待ちか!?となるわけなのですが…新規映像特典で、何と「台湾公開版」収録っ!!このバージョンはTAKAもある経路で入手しましたが、久しく見てないのでうろ覚え…ですが確か追加シーンがあったはず。これが字幕付きで見れるのは嬉しいですのお。あと追加特典としては、「ウォン・イン・シック インタビュー」。彼がジャッキーについて語っている映像を見たことはないので、是非見たい!他に「アウトテイク集」「削除シーン集」「英国版予告編」、更には「劇場前売特典ソノシート音声 ジャッキーのメッセージ入り≪限定版≫ゴールデンシート」なんていう、TAKAがその存在すら知らなかったものまで。
結論:「日本公開版本編」の画質が非常~に気になるところですが…これは見切りで「買い」だっ!

「ドラゴンロード」

 他のタイトルの例に漏れず、こいつも既発商品の「日本公開復刻版本編」が削除され、HD収録の「日本公開版本編」に。既発の「復刻版本編」もそれほど惨い画質ではなかったけど、HDなのは嬉しい。
 特典映像で、初のメイキング映像がっ!今作をこよなく愛するTAKAとしては大きなプラスポイント!どれくらいの尺なのかな?あとは日本版TVCM程度。
結論:世間一般的にはあまり評価が高い作品ではないのですが、TAKAは大好きなんで「買い」!メイキング見たい!!


「キャノンボール」

 今回発売タイトルで一番扱いに困るのがコレか。主演作品とは到底呼べないし、作品の出来自体もイマイチだし。で、今作は既発商品に「日本公開復刻版本編」は収録されず、TV初放映版(なのか?)が収録されてました。そのバージョンの価値がどれほどのものかは全く不明ですが、今商品ではそれが削除され、HD収録の「日本公開版本編」が収録されます。コイツは既発商品の本編自体が決して褒められた画質じゃなかった。それだけにHD収録「日本公開版本編」の画質が気になる。新規映像特典に関してはなし。
結論:「日本公開版本編」の画質が良ければ、買い換える価値はありでしょう。ってことで「レビュー待ち」かな。


 7タイトル中、TAKA的に発売日GET狙いは「プロテクター」「ヤング・マスター」「ドラゴンロード」くらいか。けど最終的にはきっと全部買っちゃうんだよね。俺みたいなのがいるから、メーカーも後出し商法するんだよな…トホホ。



またツインが(いろんな意味で)やってくれた! ( Written By TAKA )

 ツイン(販売元はパラマウント・ジャパン)は昔の香港映画のソフト内容を充実させてきたメーカーで、TAKAも好感をそれなりに持ってきたわけです。けど「どうにかならんもんか…」と思う点がありまして、それが「特典などを充実させての再商品化」なのです。いやね、LDの時代から映画ソフトを買い漁っている身としては、そういった商法には慣れっこになっている部分があるのも確かです。けどねえ、ツインに関してはどうも最近「いい加減にしてよお」っていう思いが。

 まず最初はブルース・リー映画でしたねえ。リーの映画をHi-Def化!という事実にホイホイと飛びついて、BOXを買ったんでした。けどその後、それぞれ単品で「エクストリーム・エディション」と銘打って、日本公開復刻版本編なんかを収録しやがったもんだから、マニアとしては全て買い直さなきゃいけなかったのです。
 
  

 次が「男たちの挽歌」シリーズ。これはBOXではなく、単品で買い揃えました。しかしこの商品はサラウンド化した音声の出来が満足のいくものではなく、評判もよろしくなかったのです。次にツインは「日本語吹き替え収録版」と銘打ったBOXをリリースしたのですが、これには劇場公開時のモノラル音声も収録してたから、さあ大変。当然買い直しでがんす。


 先日はジャッキー・チェンの既発商品「ポリス・ストーリー アルティメット・エディション」を含むシリーズ3作セットのことを書きました。「2」「3」も本編や特典に変更があるので、マニアは買い換えを視野に入れるわけですが、そういう人は当然購入済みの「1」がダブることになるのです。ああ…。


 で、ジャッキー映画なんですが。ツインは彼の映画でも「エクストリーム・エディション」と銘打った商品を1作リリースしてました。それが「ツイン・ドラゴン」。

 いやね、コレに関しては初Hi-Def化の商品だったんで、買い換えとか考えずに即購入!だったわけなのですよ。けどね…本日告知解禁の11月26日発売のジャッキー映画「エクストリーム・エディション」に関しては、そうもいかんのですよ…。

 まずは7タイトルとも既発であるってこと。そうなると以前の商品仕様とどう違うか?がやはり焦点となってきます。まず封入特典として、全ての商品に復刻縮小パンフが付属。この点に関しては本物を全部持ってるし、以前の商品に付属してた場合もあるんで、そんな魅力ではないです。同様に縮小プレスも付属しますが、これのために買い換え、ってほどじゃないよなあ。ってことはやはりディスク自体の内容になるわけです。それぞれの商品で今回新たに収録された部分をピックアップして、TAKA的に「買いか!?」を検証してみましょう。あ、「拳」シリーズ以外では、吹き替えに思い入れはそれほど強くないので、吹き替え新収録とかでも完全にスルーします。

「プロジェクトA」

 既発商品の「日本公開復刻版本編」が削除され、HD収録の「日本公開版本編」に。確か本編自体は、それほど国際公開版と日本公開版の違いはないはずなので、この点では画質に拘らなければ既発で十分か。特典映像では「ジャッキー・チェンを追い求めて」というロケ地巡りが追加。ただし尺の長さや内容が全く不明なんで、判断材料にはならず。もう一つ、既発のメイキングに加え、もう一種のメイキングが追加。これは気になる!どの程度の尺なんだろうか?あとは英国版予告編に日本版TVCMが追加。ここらは正直微妙。
結論:メイキングは気になりますが、それに関しては発売後のレビュー待ちでいいでしょう。ってことで「値下がり待ち」で!

「プロジェクトA2 史上最大の標的」

 1作目同様に、既発商品の「日本公開復刻版本編」が削除され、HD収録の「日本公開版本編」に。ただこれもNGシーンが長い程度で、本編自体は国際版と大きな違いはなかったと思う。追加特典映像は「チャーリー・チャン インタビュー」、これは正直微妙。あとは日本版TVCM程度。
結論:「1」同様に、日本公開版もHDで!という拘りがない限りは、既発商品で十分か。これで幻の「日本試写会版」でも収録されてたら間違いなく「買い!」だったんですがね。欲しいとしても、やっぱ「値下がり待ち」でいいのでは?

「スパルタンX」

 これも同じですね、既発商品の「日本公開復刻版本編」が削除され、HD収録の「日本公開版本編」に。既発にも入っていた「サモ・ハン」「ユン・ピョウ」のインタビューですが、更に追加される模様。撮影時のこととか、突っ込んだ内容であれば、是非見てみたい。
結論:大好きな作品なんで、HD収録「日本公開版本編」の画質が気になる。けどレビュー待ちでいいでしょう。発売日GETに拘らなきゃ、これも「値下がり待ち」かな。


長くなってきたんで、残りの4タイトルはまた明日。今日触れた3商品は全て「値下がり待ち」ですな。



今度の「ポリスト」BOXは買いなのか!? ( Written By TAKA )

 ジャッキー・チェン主演の人気シリーズ「ポリス・ストーリー」3作を収録したBOXセットが11月12日に発売されます。

このシリーズは、同じ3作を収録したセットが2010年の12月にも発売されました。当然TAKAも購入しましたよ。

ではその時の商品と、今度発売されるブツとでは何が違うのか?がファンにとっては重要なのです。では比較してみましょう。

☆「ポリス・ストーリー 香港国際警察」
 これはもう2010年版はお話になりません。なぜかって言うと、日本公開版が収録されてないからです。公開時に劇場で鑑賞したファンにとっては、あのバージョンじゃなきゃイカンのです。けど2012年にめでたく、その日本公開版を収録し、更に吹き替えや映像特典も充実させた「アルティメット・エディション」が発売されました。BOXを買ったTAKAも当然買いましたよ。今度発売されるBOXに入ってるのは、その「アルティメット~」と同一ディスクらしいです。なので、「アルティメット~」を所有する身としては、残り2作が既発とどう違うのか?がカギとなります。


☆「九龍の眼 クーロンズ・アイ」
 2010年版収録のやつは2時間強ある日本公開版にほぼ近いバージョンが収録されてました。それはそれで嬉しかったのですが、それより約15分短い香港公開版のパイオニアDVDが処分できなかったことも事実。今度発売されるブツには何と両方のバージョンを収録!マジっスかあ…そして日本版の予告やTVCM、さらにビデオ版吹き替えも収録(正直これはどうでもいい)だそうですよ。

☆「ポリス・ストーリー3」
 何と、アメリカ公開版「SUPER COP」が収録!あれ見たことないんだよなあ…音楽も違うし、英語吹き替えもジャッキー自身だし。他に日本版特報、ビデオ予告、TVCM、ビデオ版吹き替え(同上)も新収録。

結論:ファンなら買っても…いいんじゃないスか…同じ映画のソフトが増えちゃうけど、そんなのコレクターにとっちゃ今に始まったことでもないだろうし。吹き替えが追加されるだけならスルーしてたけど、バージョン違いまで収録されるんですからね。前回のBOXにはついてなかった、縮小版パンフも付くみたいです。本物持ってるTAKAはどうでもいいけど。まあ第1作のソフトがダブるのがイヤっていう人なら、単品発売待ちもありでしょうな。
 権利がまだワーナーにある(と思える)第4作「ファイナル・プロジェクト」も収録した完全なるBOXはいつ出るのかねえ。もし出たとしたら…また買い替え…?考えない考えない。





CATEGORY
  • 徒然日記 (125)
  • ニュース (119)
  • Blu-ray/DVD (197)
  • フィギュア (97)
  • レゴ (0)
  • グッズ (16)
  • 本 (32)
  • ゲーム (5)
  • データ (55)
  • その他 (24)
  • TAKAの気ままな映画話 (477)
  • オビイチの偏ったヴィジョン (1)
  • ジャッキー・チェン (100)
  • ユナ(少女時代) (47)
  • インフォメーション (1)

  • ONLINE STORE






    RECENT ENTRIES
  • 目覚めよ、俺 ( Written By TAKA )(11/07)
  • 来週あたりに復活の予定 ( Written By TAKA )(07/03)
  • ホラーが豊作の予約晒し ( Written By TAKA )(04/21)
  • まだまだホスは寒いぜ、な予約晒し ( Written By TAKA )(03/24)
  • KANO 1931海の向こうの甲子園 ( Written By TAKA )(03/17)

  • CALENDER
    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    ARCHIVES
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (6)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (5)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年02月 (5)
  • 2014年01月 (7)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年09月 (10)
  • 2013年08月 (7)
  • 2013年07月 (7)
  • 2013年06月 (9)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (5)
  • 2013年01月 (13)
  • 2012年12月 (5)
  • 2012年11月 (8)
  • 2012年10月 (12)
  • 2012年09月 (10)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (6)
  • 2012年06月 (12)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (17)
  • 2012年02月 (19)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (16)
  • 2011年11月 (17)
  • 2011年10月 (21)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (13)
  • 2011年07月 (9)
  • 2011年06月 (13)
  • 2011年05月 (17)
  • 2011年04月 (13)
  • 2011年03月 (13)
  • 2011年02月 (17)
  • 2011年01月 (17)
  • 2010年12月 (22)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (12)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (14)
  • 2010年06月 (14)
  • 2010年05月 (18)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (9)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (14)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (11)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (12)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (7)
  • 2009年03月 (9)
  • 2009年02月 (9)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (13)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (15)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (10)
  • 2008年05月 (12)
  • 2008年04月 (7)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (11)
  • 2007年12月 (9)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (11)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (15)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (21)
  • 2006年11月 (18)
  • 2006年10月 (17)
  • 2006年09月 (21)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (14)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (18)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (23)

  • RECENT COMMENTS
  • サスケ(09/27)
  • TAKA(09/26)
  • サスケ(09/25)
  • TAKA(09/25)
  • TAKA(09/16)
  • サスケ(09/14)
  • TAKA(07/25)

  • RECENT TRACKBACKS
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【イルカと少年 ( Written By TAKA )】(04/27)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【3Dリバイバルに逆風!? ( Written By TAKA )】(04/09)
  • 作曲♪心をこめて作曲します♪:『ブラック・スワン』お薦め映画(05/19)
  • 浪速で え~がな !!:SPACE BATTLESHIP ヤマト(12/07)
  • 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ:『インセプション』お薦め映画(08/01)

  • LINKS
  • スター・ウォーズ ウェブログ
  • フィール・ザ・フォース
  • STAR WARS FAN!!
  • 浪速で え~がなぁ!!!

  • BLOG
  • RSS

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。