SWZS!
スターウォーズを中心に映画やグッズを紹介するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



北米サマーシーズン興行見聞録 ( Written By TAKA )

 北米映画界では、5月に入ると「サマーシーズン」と呼ばれる所謂稼ぎ時に入ります。各スタジオはこぞって多額の製作費をかけた映画や、定番のシリーズ映画をこの時期に封切るんですな。で、ちょうどこの時期に公開される映画は、日本でも「夏休み映画」として公開されることが多いです。さて、2015年の北米サマーシーズンはどういった賑わいを見せたのでしょうか?それではある程度鳴り物入りで公開された映画を公開順に追っていってみましょう。
※①北米公開日 ②初日成績(公開館数) ③公開第1週松成績(歴代順位)/1館あたりのアベレージ ④北米累計成績(7月16日時点)

gatsby 「華麗なるギャツビー」
①5月10日
②約1,940万ドル(3535館)
③約5,000万ドル(143位)/$14,618
④約1億4,300万ドル
1億ドル強の製作費で、現時点で世界的には3億ドル超えの売り上げ。デカプー需要はまだまだあるということか。

hangover3 「ハングオーバー 最後の反省会」
①5月23日
②約1,180万ドル(3555館)
③約4,200万ドル(197位)/$11,722
④約1億1,200万ドル
2億ドル超えを果たした前2作には遠く及ばなそうな完結編。ただし「ギャツビー」とほぼ同じ製作費で、世界的な売り上げはそれを上回ってるという、まあ興行的には成功作と言っていいのでは。

after earth 「アフターアース」
①5月31日
②約980万ドル(3401館)
③約2,750万ドル(425位)/$8,092
④約5950万ドル
ウィル・スミス出演作(主演作ではない)では、コケたと言っていいでしょう。1億3000万ドルも製作費かけて、現時点でこれですからね。監督として、シャマランの今後にも暗い影を落とすのでは?ただ海外ではまだまだウィル・スミスの人気はあるようで、世界的には2億1,000万ドル超の商い。

man of steel japan 「マン・オブ・スティール」
①6月14日
②約5600万ドル(4207館)※限定公開の初日を合わせた2日間
③約1億1,7000万ドル(15位)/$27,720
④約2億8200万ドル
最低限のハードルである、2006年作「スーパーマン・リターンズ」の北米成績は楽々クリア。ただ順調な出足から見ると、その後のスタミナは思ったほどでもない?世界的な売り上げは「リターンズ」を大幅に上回り、6億ドル超え。スタジオ側も胸をなで下ろしていることでしょう。

star trek 2 「スター・トレック イントゥ・ダークネス」
①6月16日
②約1350万ドル(3762館)※限定公開の初日を合わせた2日間
③約7,020万ドル(63位)/$18,140
④約2億2500万ドル
北米成績は間もなく前作を超えそう。世界的な売り上げでは既に前作を超えています。ただ2億ドル近い製作費をかけてるんで、スタジオ側はこれから公開を迎える国々の成績を注視してるでしょうね。

world war z 「ワールド・ウォーZ」
①6月21日
②約2520万ドル(3607館)
③約6,640万ドル(74位)/$18,412
④約1億8000万ドル
公開延期や、現場での主演俳優と監督との確執といった悪い前評判をはねのけてヒット!世界的にも4億ドル超え。ただし製作費も2億ドル近くかかってるので、もう少し外貨を稼がなきゃいかんでしょうな。

monsters university 「モンスターズ・ユニバーシティ」
①6月21日
②約3050万ドル(4004館)
③約8,240万ドル(43位)/$20,587
④約2億4100万ドル
北米においても世界的にも、前作を間もなく超えそう。日本でも最終的には50億円いきそうな勢いらしいんで、ピクサーブランドはまだまだ強いですね。

furious 6 「ワイルド・スピード EURO MISSION」
①6月24日
②約3900万ドル(3658館)
③約9,700万ドル(28位)/$26,620
④約2億3700万ドル
世界的には7億ドル超えの荒稼ぎ!第7作製作にも弾みがついたことでしょう。


white house down 「ホワイトハウス・ダウン」
①6月24日
②約900万ドル(3222館)
③約2,500万ドル(490位)/$7,713
④約6500万ドル
これは正直厳しい数字。これから公開を迎える国も多いとはいえ、未だ世界的にも1億ドルに達していません。1億5000万ドルの製作費を回収するにはもう少しかかりそう。やっぱ類似作「エンド・オブ・ホワイトハウス」の後塵を拝したことが原因か?

lone ranger 「ローン・レンジャー」
①7月3日
②約970万ドル(3904館)
③約2,900万ドル(389位)/$7,482
④約7450万ドル
製作&監督&主演に「パイレーツ・オブ・カリビアン」トリオを揃え、夢よ再び!だったんでしょうな。けど正直物足りなさ過ぎる数字…。多分北米で1億ドルはギリギリ…いくかなあ。何にせよ、外貨をたっぷり稼がなきゃ、2億ドル超えの製作費回収は難しい。

despicable 2 「怪盗グルーのミニオン危機一発」
①7月3日
②約3500万ドル(3956館)
③約8,350万ドル(42位)/$20,895
④約2億4100万ドル
「ワイスピ6」に続いて、ユニバーサル映画絶好調!出足こそ「ワイスピ」を下回ったものの、累計では早くも抜き去りました!前作も2億5,000万ドル超えという立派なものでしたが、この調子では今作は3億ドル超えはかたい。世界的にも5億ドルに間もなく手が届きそう。

pacific rim chirashi 「パシフィック・リム」
①7月12日
②約1460万ドル(3275館)
③約3,700万ドル(249位)/$11,385
④約4760万ドル
公開してまだ間もないから累計は仕方ないとは言え、正直オープニング成績は期待に応えたとは言いがたいのでは…。ただ映画自体の評判はそれなりにいいようなので、今後の巻き返しに期待したいところ。何たって、TAKAの今年期待の映画No.1ですから。

スタジオ側の期待通り、またはそれ以上⇒「ギャツビー」「スーパーマン」「スタトレ2」「ワイスピ6」「世界大戦Z」「怪物大学」「グルー」
スタジオ側の期待以下⇒「アフターアース」「ホワイトハウス」「ロンレン」「パシリム」
現時点ではこんなところでしょうか。
スポンサーサイト

【2013/07/18 16:06】データ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



アクション馬鹿4人が北米BOX OFFICEで揃い踏み!…か? ( Written By TAKA )

 ここ1ヶ月程度で、「エクスペンダブルズ」な奴らの主演映画が、立て続けに北米で公開されました。シュワの「ラストスタンド」に関しては、その大コケな出足について触れましたが、今日はこれらの作品を比較してみようかなと。比較してみるのはこの4本。

「ラストスタンド」アーノルド・シュワルツェネッガー主演( 1.18 / 4.27 )
「PARKER」ジェイソン・ステイサム主演( 1.25 / 2.9 )
「バレット」シルベスター・スタローン主演( 2.1 / 6.1 )
「ダイ・ハード ラスト・デイ」ブルース・ウィリス主演( 2.14 / 2.14 )
※( )内は北米公開日 / 日本公開日
the last stand _b PARKER bullet to the head a good day to die hard

ではそれぞれの公開第1週末成績を比較してみましょう。それぞれ公開規模も違うんで、1館あたりの平均売り上げも(  )内に挙げてみましょう。ついでに第1週末で何位発進だったかも。

「ラストスタンド」約630万ドル( 約2150ドル / 9位 )
「PARKER」約700万ドル( 約3150ドル / 5位 )
「バレット」約455万ドル( 約1892ドル / 6位 )
「ダイ・ハード ラスト・デイ」約2480万ドル( 約6987ドル / 1位 )

それぞれ公開日数が違うので単純比較は出来ないけど、2月18日時点での興収。

「ラストスタンド」約1200万ドル
「PARKER」約1700万ドル
「バレット」約900万ドル
「ダイ・ハード ラスト・デイ」約3750万ドル

 「エクスペンダブルズ」のリーダーである、スタローン最新作のコケっぷりがハンパない…シュワ映画もそれに負けず劣らずの惨状。ステイサムは、まあこの人は単独主演作では、まだまだこんなもんでしょう。一番のヒット作は「トランスポーター2」の約4300万ドル、近年作は大体2000万ドルに届かない成績で推移してます。ウィリス作はさすがに人気シリーズだけあって、それなりな成績でスタートしました。が、前作「4.0」の出足には及ばず、1億ドル超えも厳しいとの声も既に出ています。
 いやいや個人的に寂しいのがシュワとスタローンの大コケですよ。スタの単独主演作では08年作「ランボー 最後の戦場」が約4300万ドルでした。あれも人気シリーズにしては少し寂しい成績でしたが、「バレット」はそれにも遠く及ばない成績で終わりそう。シュワも然りですな…。何でもこの両作は劇場に来る年齢層が圧倒的に高めで、若年層が全く来ないとか。まあ奴らの盛りの時期に劇場に通ったファン達も当然年をとってるわけなんで、それも無理もない気もしますが…。こうなると今年公開が予定されてる2人の本格共演作「ザ・トゥーム」の成績も心配になってきました。
  でも俺は「バレット」も「ラストスタンド」も、当然「ザ・トゥーム」も劇場に駆けつけるぜ!だって奴らの映画が大好きだから!

【2013/02/19 17:11】データ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



シュワの過去の栄光をプレイバック その2 ( Written By TAKA )

80年代最後の「ツインズ」で、とうとうメガヒット作の主演スターとなったアーノルド・シュワルツェネッガー。んじゃ、今日は彼の90年代~現在の出演作を追ってみましょう。表記の仕方は昨日と同じでがんす。

1990:「トータル・リコール」約1億1900万ドル / 約2550万ドル / 7位
    「キンダガートン・コップ」約9100万ドル / 約790万ドル / 10位
   ☆「ホーム・アローン」約2億8600万ドル
1991:「ターミネーター2」約2億500万ドル / 約3200万ドル / 1位
1993:「ラスト・アクション・ヒーロー」約5000万ドル / 約1500万ドル / 26位
  ☆「ジュラシック・パーク」約3億5700万ドル
1994:「トゥルーライズ」約1億4600万ドル / 約2600万ドル / 3位
    「ジュニア」約3700万ドル / 約980万ドル / 40位
  ☆「フォレスト・ガンプ 一期一会」約3億3000万ドル
1996:「イレイザー」約1億100万ドル / 約2460万ドル / 14位
    「ジングル・オール・ザ・ウェイ」約6060万ドル / 約1200万ドル / 22位
  ☆「インデペンデンス・デイ」約3億600万ドル
1997:「バットマン&ロビン」約1億700万ドル / 約4300万ドル / 12位
   ☆「タイタニック」約6億ドル
1999:「エンド・オブ・デイズ」約6700万ドル / 約2050万ドル / 33位
   ☆「スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス」約4億3000万ドル
2000:「シックス・デイ」約3500万ドル / 約1300万ドル / 73位
   ☆「グリンチ」約2億6000万ドル
2002:「コラテラル・ダメージ」約4000万ドル / 約1500万ドル / 66位
   ☆「スパイダーマン」約4億400万ドル
2003:「ターミネーター3」約1億5000万ドル / 約4400万ドル / 8位
   ☆「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」約3億7800万ドル
2004:「80デイズ」約2400万ドル / 約760万ドル / 97位
   ☆「シュレック2」約4億4100万ドル
2010:「エクスペンダブルズ」約1億300万ドル / 約3500万ドル / 28位
   ☆「トイ・ストーリー3」約4億1500万ドル
2012:「エクスペンダブルズ2」約8500万ドル / 約2900万ドル / 34位
   ☆「アベンジャーズ」約6億2300万ドル
2013:「ラストスタンド」約780万ドル / 約630万ドル

 当たり前ですが、「ラストスタンド」は公開したばっかりなんで、最終成績じゃありませんよ。まあこの出足じゃ、2500万ドルにも届かない気がしますが…。
  こうやって見ると、シュワのBOX OFFICEにおけるピークは80年代終盤~90年代中盤ってとこでしょうか。で、売り上げ的には、やっぱ「ターミネーター」の人であり、J・キャメロンが関わった作品の人って印象を受けます。何でも「ターミネーター」新作に関わるとか、E・マーフィーも参加して「ツインズ」続編が製作されるとか、の予定もあります。また、次なる新作はスタローンとの本格共演作、2人合わせて120歳以上のコンビが暴れるアクション作。この2人のW主演で、興行的価値はどれくらいか?ってのも興味がありますなあ。

90年代~現在のトップ3
T2 chirashi T3 chirashi true lies

【2013/01/24 08:37】データ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



シュワの過去の栄光をプレイバック ( Written By TAKA )

 アーノルド・シュワルツェネッガーの10年振り主演復帰作「ラストスタンド」の、あまりに大コケな出足に先日触れました。で、BOX OFFICE動向好きなだけに、奴の主演作が今まで北米でどれだけ売れてきたか、ってのを少し追ってみようかなと。一応主演作だけでなく、端役だったり(「エクスペンダブルズ」とか)、カメオ出演だったり(「80デイズとか」)も含めて公開年順に追ってみましょう。2回に分けて追いますが、今日は80年代の作品を。
※アーノルド・ストロング表記だった「SF超人ヘラクレス」や、ドキュメンタリー「鋼鉄の男」など70年代作品は除く。

表記は、公開年:「邦題」 最終成績 / 公開第1週末成績 / 年間順位 という順になってます。またそれぞれの年の最下段(☆印の作品)にはその年のナンバー1ヒット作と、その最終売り上げも書いておきましょう。その年一番の売り上げと、どれだけ差があったか考えるのも一興ですな。

1982:「コナン・ザ・グレート」 約3960万ドル / 約960万ドル / 17位
  ☆「E.T.」約3億5900万ドル
1984:「キング・オブ・デストロイヤー コナンPART2」約3100万ドル / 約700万ドル / 27位
    「ターミネーター」約3840万ドル / 約400万ドル / 21位
   ☆「ビバリーヒルズ・コップ」約2億3500万ドル
1985:「レッド・ソニア」約690万ドル / 約230万ドル / 105位
    「コマンドー」約3500万ドル / 約770万ドル / 25位
   ☆「バック・トゥ・ザ・フューチャー」約2億1000万ドル
1986:「ゴリラ」約1600万ドル / 約540万ドル / 54位
   ☆「トップガン」約1億1770万ドル
1987:「プレデター」約6000万ドル / 約1200万ドル / 12位
    「バトルランナー」約3800万ドル / 約810万ドル / 30位
   ☆「スリーメン&ベビー」約1億6800万ドル
1988:「レッドブル」約3500万ドル / 約810万ドル / 31位
     「ツインズ」約1億1200万ドル / 約1120万ドル / 5位
   ☆「レインマン」約1億7300万ドル

 シュワ主演作でTAKAが好きな映画は、殆どがこの80年代に集中してますね。で、その80年代最後の主演作「ツインズ」でとうとう1億ドル超えのメガヒット達成。意外なことに、それ以外では「プレデター」がスマッシュヒットと呼べる程度ですか。まあマネーメイキングスターとしては80年代前半~中盤までは、発達期だったと言えるんでしょう。次回は90年代~現在にかけて追ってみます。

80年代トップ3
twins predator 1 conan 01

【2013/01/23 12:46】データ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



シュワ久々の主演作が北米で公開! ( Written By TAKA )

last stand 完全復活なるか!?

 アーノルド・シュワルツェネッガーがカリフォルニア州知事退任後、久々に単独主演を果たしたアクション作「ラストスタンド」が先週18日に北米で一斉に封切られました。何せ主演作としては前作「ターミネーター3」から10年も経ってるだけに、BOX OFFICEでどういったチャートアクションを見せるかTAKAとしても興味津々でしたよ。「ターミネーター3」を入れて、そこから主演作を数本遡って北米成績をおさらいしてみましょうか。

1999 「エンド・オブ・デイズ」:約6700万ドル / 約2050万ドル
2000 「シックス・デイ」:約3460万ドル / 約1300万ドル
2002 「コラテラル・ダメージ」:約4000万ドル / 約1500万ドル
2003 「ターミネーター3」:約1億5000万ドル / 約4400万ドル
※ 最終成績 / 公開第1週末成績

 「T3」はメガヒット。けど人気シリーズだけに、シュワのスターパワーだけに依らない部分もあるでしょう。2000年以降は、スマッシュヒットまでもいってない感じですね。一時代を築いたスターの人気が下降してたことがはっきり分かります。それだけに銀幕から遠ざかっていた奴のニーズが世間一般で今どれだけあるのか、が気になってたんです。「ラストスタンド」は「コラテラル~」より100館多い程度の約2900館で封切られました。さて、その結果やいかに!?

初登場10位!約630万ドル!

 …むううう正直厳しい、予想以上の厳しさだこりゃ。何か最終的には「シックス・デイ」以下の成績に終わりそうだし、第2週末成績ではトップ10からも転落してるでしょう。スタローンも何度か浮き沈みを経験してますが、シュワの浮上は今後あり得るのかねえ…。

【2013/01/21 14:44】データ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |





CATEGORY
  • 徒然日記 (125)
  • ニュース (119)
  • Blu-ray/DVD (197)
  • フィギュア (97)
  • レゴ (0)
  • グッズ (16)
  • 本 (32)
  • ゲーム (5)
  • データ (55)
  • その他 (24)
  • TAKAの気ままな映画話 (477)
  • オビイチの偏ったヴィジョン (1)
  • ジャッキー・チェン (100)
  • ユナ(少女時代) (47)
  • インフォメーション (1)

  • ONLINE STORE






    RECENT ENTRIES
  • 目覚めよ、俺 ( Written By TAKA )(11/07)
  • 来週あたりに復活の予定 ( Written By TAKA )(07/03)
  • ホラーが豊作の予約晒し ( Written By TAKA )(04/21)
  • まだまだホスは寒いぜ、な予約晒し ( Written By TAKA )(03/24)
  • KANO 1931海の向こうの甲子園 ( Written By TAKA )(03/17)

  • CALENDER
    03 | 2017/04 | 05
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    ARCHIVES
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (6)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (5)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年02月 (5)
  • 2014年01月 (7)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年09月 (10)
  • 2013年08月 (7)
  • 2013年07月 (7)
  • 2013年06月 (9)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (5)
  • 2013年01月 (13)
  • 2012年12月 (5)
  • 2012年11月 (8)
  • 2012年10月 (12)
  • 2012年09月 (10)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (6)
  • 2012年06月 (12)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (17)
  • 2012年02月 (19)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (16)
  • 2011年11月 (17)
  • 2011年10月 (21)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (13)
  • 2011年07月 (9)
  • 2011年06月 (13)
  • 2011年05月 (17)
  • 2011年04月 (13)
  • 2011年03月 (13)
  • 2011年02月 (17)
  • 2011年01月 (17)
  • 2010年12月 (22)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (12)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (14)
  • 2010年06月 (14)
  • 2010年05月 (18)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (9)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (14)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (11)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (12)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (7)
  • 2009年03月 (9)
  • 2009年02月 (9)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (13)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (15)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (10)
  • 2008年05月 (12)
  • 2008年04月 (7)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (11)
  • 2007年12月 (9)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (11)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (15)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (21)
  • 2006年11月 (18)
  • 2006年10月 (17)
  • 2006年09月 (21)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (14)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (18)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (23)

  • RECENT COMMENTS
  • サスケ(09/27)
  • TAKA(09/26)
  • サスケ(09/25)
  • TAKA(09/25)
  • TAKA(09/16)
  • サスケ(09/14)
  • TAKA(07/25)

  • RECENT TRACKBACKS
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【イルカと少年 ( Written By TAKA )】(04/27)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【3Dリバイバルに逆風!? ( Written By TAKA )】(04/09)
  • 作曲♪心をこめて作曲します♪:『ブラック・スワン』お薦め映画(05/19)
  • 浪速で え~がな !!:SPACE BATTLESHIP ヤマト(12/07)
  • 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ:『インセプション』お薦め映画(08/01)

  • LINKS
  • スター・ウォーズ ウェブログ
  • フィール・ザ・フォース
  • STAR WARS FAN!!
  • 浪速で え~がなぁ!!!

  • BLOG
  • RSS

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。