SWZS!
スターウォーズを中心に映画やグッズを紹介するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



ダース・ヴェイダーとルーク(4才) ( Written By TAKA )

 5月に入って初めての記事となります。
いやね、ネタは結構あったんだけど、連休はグダグダと過ごし、職場では忙しすぎて、なかなか書けなかったんですよ。で、今仕事が一段落ついたところで(相変わらず)サボってるわけです。

 今日は、既にいろいろなサイトで取り上げられてるこいつを紹介。
 こちらアマゾン

こちらは楽天ブックス


何でも
すべてのスターウォーズファンに贈る笑って泣けるユーモアブック。
ダース・ヴェイダー(父)&ルーク・スカイウォーカー(息子4歳)、銀河の彼方で繰り広げる父と息子の日常ストーリー
”もしも、ダース・ヴェイダーが子育てに積極的だったなら”
シスの暗黒卿ダース・ヴェイダーは、反乱同盟軍の英雄たちと戦うべく、銀河帝国軍を率いる。
だが、そのまえに、まず4歳の息子、ルーク・スカイウォーと遊んでやる必要がある・・・

だそうです
 元々はアメリカで発行されていたものらしいですが、この度めでたく日本でも翻訳本が出版ということなんですな。発売は今月の28日。絵本なんですから、子どもと一緒に読むのが正しいんでしょう。我が家も下の子どもが4歳なんで、年齢的にピッタリという感じ。いや、勿論汚くされちゃかなわんので、TAKAは奴には読ませませんが(ゲラゲラ)。

スポンサーサイト

【2012/05/09 13:00】 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



「BRUTUS」718号 ( Written By TAKA )


 マガジンハウスから発行されている、上の本を買いました。この雑誌の存在自体は昔から知ってましたが、TAKAが買うのはこれが初めて。これって何のジャンルの本?情報誌…ですか?まあいいや、そんなTAKAが買ったのは、最新号が「スター・ウォーズ」特集だったからです。

 どうも今回のBlu-rayソフト発売に際しての特集らしく、表紙には「全ての世代に捧げるスター・ウォーズ特集」と銘打って、更に英語でデカデカと「スター・ウォーズに関して知っておくべき100の事柄」なんて書かれています。まあだからといって1から順に100まで、のような記載の仕方になっているわけではなかったです。記事の内容はと言うと…

STAR WARS CHARACTERS / スター・ウォーズ動物園 / 『スター・ウォーズ』宇宙史
『スター・ウォーズ』サーガと“宇宙SF”の歴史 / みうらじゅん×宇多丸 対談
『スター・ウォーズ』第3世代の告白 /『スター・ウォーズ』が起こしたもう一つの革命
最強のコンテンツは、この組み合わせから生まれる /『スター・ウォーズ』とニッポン。
NIGO® なぜ『スター・ウォーズ』はコレクターに愛されるのか?
石井克人 ボバ・フェットが見せたもう一つの素顔⁉
佐野研二郎 勝手にポスター。人間の光と闇を描いた、SWのタイポグラフィ。
岡田斗司夫 特別講義。銀河帝国皇帝に学ぶ、組織経営の手法と実践
しまおまほ×辛酸なめ子 対談 / ヤノベケンジ 創作の原点が『スター・ウォーズ』だった。
柳家花緑 『スター・ウォーズ』を観て師匠を想ふ
清水ミチコ 『スター・ウォーズ』で見つけた宇宙音階の定理
デーブ・スペクター 77年、僕はシカゴで『スター・ウォーズ』を目撃した
堀井憲一郎 『スター・ウォーズ』おまけ狂想曲
トム・ブラウン モードの世界にも帝国のマーチが鳴り響く⁉
伊賀大介、相澤陽介、長谷川昭雄 『スター・ウォーズ』Tシャツ選手権
箭内道彦はなぜ『スター・ウォーズ』を観てないのか?


と、こんな感じになっています。とにかく様々な肩書きの方達が、様々な観点から「SW」を語っています。どのキャラ、どのシーンが好き?なんて定番のページもあれば、心理学や経営学から語るページもあり。映画自体のエピソードで特に目新しい記事はないですが、今挙げたようなユニークな観点からの記事なんかは興味深く読めました。それほど値段が張る雑誌でもないので、ファンなら買ってもいいのでは?

【2011/10/05 10:59】 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



買いま…いや…買えますか? ( Written By TAKA )

 何とも…何とも恐ろしい本が出版されます。それがコレ。
いや、何が恐ろしいって、その値段。

何と…50,000円!ギャーース!!



50,000円って…あなた、TAKAが今まで買ったSWグッズの中で、一番高かったLDのBOXセットと同じじゃないですか!
あれは買うには買ったけど、あの時のTAKAは独り身。
結婚して10年以上の今は、お小遣いを貰う身…。

100%無理!けど欲しいなあ…

でも無理無理!!


肝心の本の中身はと言うと

■仕様
◎完全受注生産(初回生産1500部予定)、シリアルナンバー入り (※番号は選べません)
◎書籍本体サイズ:縦/約47cm×横/39.4cm(重量:約10Kg)
◎専用ケースサイズ:約56.2cm×横/48.3cm(重量:約13.6Kg)
◎総頁:オールカラー/336ページ予定
 ※うち、10見開きは折り込みページを使って紹介(※3-4ページの見開き)
◎250点以上のブループリントと500点以上の未公開写真やデザイン画を収録
◎特製美麗化粧箱入りの布張り豪華上製本、表紙&背:豪華箔押し
◎特典:復刻版大型ブループリント(折込封入)など
◎予定価格:5万円
◎ご予約締め切り:2011年6月30日
※規定部数に達した場合、予告なく予約を締め切る場合があります。
◎発売予定日:2011月11月30日予定
◎発行:株式会社竹書房


以上、公式HPからの引用。すっげえ魅力的だなあ、オイ。

でも絶対無理!…クスン…

独り身なら買ってたかも…


【2011/06/02 21:49】 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



The Art of Drew Struzan ( Written By TAKA )

 シネマアートの巨匠と言えるドゥルー・ストルーザンが手がけた映画ポスターのアートブックが海を越えたあちらで発売になってますね。
 北米amazon  日本amazon

ストルーザンと言えば、SWファンにとっては「エピソード4~6 特別篇」「エピソード1~3」のポスターイラストを手がけたことでも印象深いでしょう。
sw poster drew
それ以外でも「ブレードランナー」「グーニーズ」「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「インディ・ジョーンズ」「ハリー・ポッター」といった名作・話題作をたくさん手がけています。
various poster drw
この本は160ページのハードカバー仕様。北米アマゾンから輸入してもよし、日本アマゾンから購入しても、それほど値段に大差はない感じ。厳密に言えば北米アマゾンからの方が(一番安い郵送方法では)約100円安いです。まあこれだけの値段差なら日本アマゾンで十分ですよね。

【2010/09/14 16:17】 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



ロスト・シンボル ( Written By TAKA )

 正月以来かな、小説をまともに読むのは。ってことで今日は珍しく読書の話題です。読んだのはダン・ブラウン著のロバート・ラングドン・シリーズ第三弾「ロスト・シンボル」です。
【映画化決定!】ロスト・シンボル 上下巻セット著:ダン・ブラウン/訳:越前敏弥

こいつも既に「映画化決定!」と帯にあったんで、トム・ハンクスが主演することになるのかな?TAKAは前2作とも原作も読んだ上で、映画鑑賞に臨んだわけで、これでこいつも「いつでも来いっ!!」状態ですよ。前2作は

「天使と悪魔」      原作:面白い       映画:結構面白い
「ダ・ヴィンチ・コード」 原作:つまらなくはない 映画:つまらなくはない

で、今回の「ロスト・シンボル」ですが、今までの例に漏れずストーリーテリング的には完全にRPGですよ。「これが解決したら今度はあっちの謎に」って感じで展開していきます。このシリーズの面白さは基本的に蘊蓄にあるとおもうんですよね、作者は毎回かなりのリサーチをした上で執筆に臨んでるのではないでしょうか。その意味では今回の「フリーメイソン」という題材もそれなりに興味がそそられるものがありました。けど展開は今回はイマイチかなあ。“悪”側にスケール感があまり感じられないのですよ。それなりに意外な正体は用意してるものの、それがスケール感の物足りなさを覆すには至らず。また「ダ・ヴィンチ~」では「文章じゃなくって映像で確認したい!」と思える描写が多かったけど、今作はそこまででもなし。

 けなしはしたけど、決してつまらないわけではないです。「読書の時間なんてとれるかあっ!」なわりには、中断することなく数日で読み終えましたし。まあ映画化の際にはそれが劇場であれ、レンタルであれ、見ることにはなると思います。

【2010/05/30 09:40】 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |





CATEGORY
  • 徒然日記 (125)
  • ニュース (119)
  • Blu-ray/DVD (197)
  • フィギュア (97)
  • レゴ (0)
  • グッズ (16)
  • 本 (32)
  • ゲーム (5)
  • データ (55)
  • その他 (24)
  • TAKAの気ままな映画話 (477)
  • オビイチの偏ったヴィジョン (1)
  • ジャッキー・チェン (100)
  • ユナ(少女時代) (47)
  • インフォメーション (1)

  • ONLINE STORE






    RECENT ENTRIES
  • 目覚めよ、俺 ( Written By TAKA )(11/07)
  • 来週あたりに復活の予定 ( Written By TAKA )(07/03)
  • ホラーが豊作の予約晒し ( Written By TAKA )(04/21)
  • まだまだホスは寒いぜ、な予約晒し ( Written By TAKA )(03/24)
  • KANO 1931海の向こうの甲子園 ( Written By TAKA )(03/17)

  • CALENDER
    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    ARCHIVES
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (6)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (5)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年02月 (5)
  • 2014年01月 (7)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年09月 (10)
  • 2013年08月 (7)
  • 2013年07月 (7)
  • 2013年06月 (9)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (5)
  • 2013年01月 (13)
  • 2012年12月 (5)
  • 2012年11月 (8)
  • 2012年10月 (12)
  • 2012年09月 (10)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (6)
  • 2012年06月 (12)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (17)
  • 2012年02月 (19)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (16)
  • 2011年11月 (17)
  • 2011年10月 (21)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (13)
  • 2011年07月 (9)
  • 2011年06月 (13)
  • 2011年05月 (17)
  • 2011年04月 (13)
  • 2011年03月 (13)
  • 2011年02月 (17)
  • 2011年01月 (17)
  • 2010年12月 (22)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (12)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (14)
  • 2010年06月 (14)
  • 2010年05月 (18)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (9)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (14)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (11)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (12)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (7)
  • 2009年03月 (9)
  • 2009年02月 (9)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (13)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (15)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (10)
  • 2008年05月 (12)
  • 2008年04月 (7)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (11)
  • 2007年12月 (9)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (11)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (15)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (21)
  • 2006年11月 (18)
  • 2006年10月 (17)
  • 2006年09月 (21)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (14)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (18)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (23)

  • RECENT COMMENTS
  • サスケ(09/27)
  • TAKA(09/26)
  • サスケ(09/25)
  • TAKA(09/25)
  • TAKA(09/16)
  • サスケ(09/14)
  • TAKA(07/25)

  • RECENT TRACKBACKS
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【イルカと少年 ( Written By TAKA )】(04/27)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【3Dリバイバルに逆風!? ( Written By TAKA )】(04/09)
  • 作曲♪心をこめて作曲します♪:『ブラック・スワン』お薦め映画(05/19)
  • 浪速で え~がな !!:SPACE BATTLESHIP ヤマト(12/07)
  • 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ:『インセプション』お薦め映画(08/01)

  • LINKS
  • スター・ウォーズ ウェブログ
  • フィール・ザ・フォース
  • STAR WARS FAN!!
  • 浪速で え~がなぁ!!!

  • BLOG
  • RSS

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。