SWZS!
スターウォーズを中心に映画やグッズを紹介するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



このままじゃ経済破綻じゃ ( Written By TAKA )

 もう他のSWサイトなどでも取り上げられていますが、ザらス限定でビークルものが10月5日に2種発売されます。
 
 一つめは「AT-AT」、スカウトトルーパーとAT-ATドライバーのフィギュアが付属します。以前出ていたものと同一造形かどうか不明ですが、今回のは足の部分に泥が付着したエンドア・バージョンとなっています。
AT-AT ENDOR

以前のものも価格的に断念したクチですが、今回も見送りです…というかザらスでも現時点で早々に「予約受付終了」になっとります。

 二つめが「X-ウィング」です。ダゴバ・バージョンですね。以前出ていたダゴバ・バージョンよりも(写真で見る限りは)ツタや苔の汚しが丁寧で好感が持てます。
X-WING DAGOBAH

こちらはまだ「予約受付中」。こっちは価格的に買ってもいい気がしますが、何せ既にX-ウィングは2個(だったかなあ)所有してるし…悩む…ホントにSWって金がかかるんですねえ…。
スポンサーサイト

【2006/08/31 10:55】フィギュア | TRACKBACK(1) | COMMENT(4) |



Blu-ray反撃!? ( Written By TAKA )

 まだまだどちらの企画が優勢になるか全く見えない次世代DVDですが、いよいよ国内Blu-rayディスクの映画ソフト発売第一弾が発表されました。映画ソフト発売に関してはHD-DVDに遅れをとっていた感のあるBlu-rayですが、ここらで一気に反旗を翻したというところでしょうか。発売ソフトのラインナップを見ると、各メジャー会社共に、キラーソフトと言えるようなタイトルは見当たらないものの、無難にきたかなという感じですね(発売時期未定となってますが、「ダ・ヴィンチ・コード」がキラーソフトになる可能性はあり)。個人的にはワーナーから発売される「リーサル・ウェポン」シリーズが大好きなだけに気になるところ。

 各タイトルの価格はどのメーカーも5000円程度ですね。価格破壊がおきている現行DVDに比べると割高感がありますが、あれだって初期は似たような値段でした。価格破壊の一番手であったメーカーのワーナーが4000円程度と流石に頑張ってる印象ですね。

 しかしこれも以前に書いたことですが、プレーヤーの値段が下がらないとまずどうしようもありません。もちろん企画統一もしてくれないと。しかも一般的なユーザーには現時点で次世代DVDのニーズってどれくらいあるんでしょうね。現行DVDの画質に十分満足している人が大多数であって、コアなファンだけが注目している、というのが現状ではないでしょうか。となれば、やはり次世代DVDへの移行はかなり緩やかに進んでいくと思われますね。移行への第一波はまずプレイステーション3の発売。その後も多分何やかんやあって、随分先の話になりますが、最終波はハイビジョン放送が一般的にポピュラーになる、地デジ放送開始の2011年でしょうか。

【2006/08/30 10:05】ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |



今日も関連話題 ( Written By TAKA )

 今日もジェントルジャイアントのスタチュー話題でいきます。これは発売告知も結構前になるブツなのですが、「ランコア」です。発売は11月。高さが何と40センチ以上にもなるこの商品。クリーチャー&デカブツには目のないTAKAにとって、やはり非常~に気になるブツなのです。
Star Wars - Statue : The Rancor
Star Wars - Statue : The Rancor
ジェントルジャイアント 2006-11-25
売り上げランキング : 14728


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 またランコアの他に「マラキリ(ランコア・キーパー)」が付属するのもポイントが高いです。ベーシックフィギュアの時には
malakili

「何でこんな出っ腹のオッサンまで買わにゃいかんの?」と思ってたキャラなんですが、毎日晩酌をしてはすぐ居眠りをし、確実にマラキリに体格が似てきた身にとっては妙~に共感を覚える(ゲラゲラ)キャラになったのです。さて、この「ランコア&マラキリ」の気になるお値段は!……約3万円!!……ル~ル~ル~(遠い目&涙)。

【2006/08/28 09:37】フィギュア | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



うおっ!欲しい!! ( Written By TAKA )

 ミニバストなどで有名なジェントルジャイアントからハン・ソロのスタチューが発売されます。発売時期は来年の3月とまだ随分先の話ですが、TAKA的にはビビッときました。何せトーントーンとのカップリング商品です。「帝国の逆襲」のシーンの再現ですね。サイズは約30センチみたいです。
gentle han

ケナーの12インチ「ハン・ソロ&トーントーン」
kenner han

これをこよなく愛するTAKAにとって今回のは見逃せないアイテムですな。気になるお値段は……約2万円!!……ル~ル~ル~(遠い目&涙)…。

【2006/08/26 21:47】フィギュア | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



ロンゲスト・ヤード ( Written By TAKA )

 今回は昨年夏に北米で「シスの復讐」とBOX OFFICEにて好勝負を繰り広げた今作。
ロンゲスト・ヤード コレクターズ・エディション
ロンゲスト・ヤード コレクターズ・エディションピーター・シーガル アダム・サンドラー バート・レイノルズ

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-08-23
売り上げランキング : 3108

おすすめ平均 star
star熱いアクションドラマにギャグをプラス

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

同じく「シス」と好勝負した「マダガスカル」
マダガスカル スペシャル・エディション
マダガスカル スペシャル・エディションエリック・ダーネル トム・マクグラス マーク・バートン

角川エンタテインメント 2005-12-02
売り上げランキング : 8833

おすすめ平均 star
star4に近い3
starテンポは速いですが
star日本語版吹き替えがお勧め

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これは随分前にDVDリリースされていたので、「ロンゲスト~」はやっと、の感がありますね。

 主演はアメリカでは絶大な人気を誇るアダム・サンドラー。でもこの人日本ではサッパリで、北米ではメガヒットとなった最新作「もしも昨日が選べたら」が間もなく日本公開されますが、やっぱあんまり売れないんだろうなあ。監督は今までにもサンドラーと2回組んだことがあるピーター・シーガル。

 ストーリーは八百長疑惑でNFLを追放された名QBが酔った上で交通違反のカーチェイスをやらかして刑務所に収容されるところから始まります。簡単に言っちゃえば、囚人チームと看守チームのアメフト試合を核に、笑いを交えながらのお話ですね。

 結論から言えば、アダム・サンドラーのコメディ映画を期待すると肩すかしを喰らうが、軽くアクションコメディを楽しみたいという程度の期待には応えてくれる程度でしょうか。近年のサンドラー映画は初期のブチ切れキャラで笑わせる感じから脱却して、ペーソスで和ませてくれるという感じにシフトしている気がします。私こういうのダメなんです。過激なキャラで笑わせてくれるなら、とことんそれを追求して欲しいんです。もちろんたまにペースチェンジしてもいいんですが、「もうああいうのは卒業」ってなって欲しくないんですよ。今作はサンドラーで笑える部分は殆ど無く、脇キャラで笑わせる感じです。それどころかサンドラーは今作の大部分で「物静かな男」なんですよ!うーむ…

 フットボールシーンはそれなりの迫力で、それもそのはず元プロ選手やら、プロレスラーやら、マッチョな奴ら(ボブ・サップまで登場します)ばかり登場します。でもそれ程汗臭くもなく女性でも軽く楽しめるのではないでしょうか。脇キャラと言えば、サンドラー映画にカメオ出演でお馴染みのロブ・シュナイダー(大好き!)が今回もしっかり登場します。あとカメオ出演って訳でもないんでしょうが、冒頭にサンドラーの彼女役として、米コメディTVドラマ「フレンズ」(大好き)のコートニー・“モニカ”・コックスが登場します。ビックリしたのは彼女、確実に乳が大きくなってます。特殊メイクか!?豊胸か!?多分後者でしょうが、爆乳になっていてホントにビックリ!

 BOX OFFICEで「シス」を一時は脅かした「マダガスカル」「ロンゲスト~」ですが、正直「マダガスカル」にはガックリ。「ロンゲスト~」は少し期待外れ程度でしょうか。

※北米興収データ…約1億5800万ドル(歴代128位、2006.8時点)

 今作の「ロンゲスト~」はリメイクです。オリジナルは男気溢れる佳作ですよー。
ロンゲスト・ヤード スペシャル・コレクターズ・エディション
ロンゲスト・ヤード スペシャル・コレクターズ・エディションフランク・デヴォル バート・レイノルズ エド・ローター

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2006-04-07
売り上げランキング : 23502


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



マジか!?兄貴の新作噂 ( Written By TAKA )

 ジャッキー・チェンとジェット・リーの共演の噂は随分前からありますし、本人達もその企画に前向きな発言をしたこともあるので「いつかは実現するのかなあ、でもまあ期待しないでおこう」ってな感じでした。でも最近になってまたこの共演の噂が聞こえだしてきたところ、更にこんな噂まで!

 いやあ、もしこれが実現したならばスゴイなあ。一般の映画ファンにはどれだけニーズがあるか分かりませんが、ジャッキーを20年以上追っかけてるTAKAとしては、是非実現して欲しいところです。でもやっぱ噂の段階で終わりそうな気もしますが…。



背筋が寒くなりたい時は ( Written By TAKA )

 ホラーじゃあぁぁぁっ!ということです。こんな暑い時はやっぱホラーじゃあぁぁぁっ!ってことで、今回は2本まとめて取り上げましょう。友人の協力で、北米盤DVD英語字幕にて(アルコール飲みながら)鑑賞しました。まあどちらも未だに日本公開されてないんですが、年内に公開予定はあるみたいですな。ではまず最初に
「 HOSTEL 」(原題)
hostel poster

 これあのクエンティン・タランティーノが製作総指揮しています。監督は前作の「キャビン・フィーバー」がTAKA的にはイマイチだったイーライ・ロス。キャストには無名の俳優を揃えています。何故か三池崇史がカメオ出演しています。

 ストーリーはナンパ目的でヨーロッパ旅行をしている男三人組が、旅の途中でスロバキアの(そっち方面の)物凄い噂を聞きつけてホイホイとやって来ます。しかし現地には旅行者を誘拐して、好事家に提供するという「拷問クラブ(?)」という素敵な組織が存在するのでありました。その組織によって3人は1人また1人と拉致されて…というもの。いやあどうですか、このファンタスティックな筋立て、スロバキア観光協会からクレームがつかないかワクワクしてしまう素敵さです。

 中盤40分まではナンパ主人公達の道中を描いていて、はっきり言っていささか退屈です。音楽だけは無理やり陰惨さを強調していますので、何かチグハグな感じが。ただそれを過ぎると「拷問クラブ」の御登場で、雑誌「映画秘宝」などでも話題になっているゴアシーンが連発します。ここら辺の救いの無さは最近また復活してきたかと思わせるスプラッター描写で、そういうのが苦手な人はこの映画を避けた方がいいでしょう。最後は主人公の反撃もキッチリと描いていて、見ながら「やっちゃえー!」となること必至。

 かなり期待して鑑賞に臨みました。その期待にバッチリ応えてくれたかというと微妙なところですが、少なくても失望はしなかったことは確か。こういうのが好きな人は見て損はないでしょう。何でも続編が既に北米で来年正月公開する事が決定してるようです。

※北米興収データ…約4730万ドル(歴代974位、2006.8時点)
北米成績は最終的に製作費とトントンだったんですが、公開第一週末成績は初登場1位でした。しかも正月第一週ですよ、こんな映画を1位に持ち上げて新年を迎えるアメリカという国は素晴らしい。

「 THE CAVE 」(原題)
cave poster

 お次はこれ、予告編が楽しかったんでこれも期待して臨みました。監督はどうも今作が初監督作となるらしいブルース・ハント。キャストはこれも有名どころはあまり出てませんね、まあ「パパラッチ」「ピッチブラック」のコール・ハウザーと「コヨーテ・アグリー」のパイパー・ペラーボ程度がまあ知られてるところでしょうか。

 お話は非常にシンプル。新たに発見された地底洞窟に探検隊チームが挑みますが、そこには人知を超えたモンスターが潜んでいた、というもの。ホラーと言うよりはモンスター・パニックものか?

 洞窟ホラーと言うと、これまた近日に公開が控えている「ディセント」があります。あちらもモンスターが登場するみたいですが、この「THE CAVE」はそういったジャンルものとしては真面目に作り過ぎているというか、弾けてないんですよ。決定的に面白味に欠けるんです。だから見せ場も盛り上がらずに、「どこで面白くなるんだろう」と思ってたら映画が終わってるという。こりゃはっきり言って期待外れ、ガッカリでした。

※北米興収データ…約1500万ドル(歴代2469位、2006.8時点)
この程度の内容では、この程度の成績も仕方ないか。

 この他にもクリスチャン・スレイターがケビン・ベーコンから透明人間役をバトンタッチしたビデオ映画「インビジブル2」も見ました。ダメダメです…その内日本でもビデオが出るでしょうが、見ないほうがいいかも。更にホラーじゃないけど、CGアニメの「HOODWINKED」も見ました、赤頭巾ちゃんのお話をブラックユーモアで包んだようなこの作品、北米でも中ヒットしましたので、その内日本公開もあるでしょう。このDVDを見ている頃にはアルコールも随分まわり、はっきり言って真面目に見ていたとは言い難いんですが、もしかしたらそれなりに面白いかも…。

 背筋が寒くなるためにホラー、と書きましたが、あちら産のホラーでは涼しくなりませんな。やっぱゾゾッとくるには日本、またはアジアのホラーの方が良さそうです。



暑中お見舞い申し上げます ( Written By TAKA )

 残暑(もうこの言葉遣いしていいんですよね?)厳しいですなあ。うちの職場はクールビズなんてないんで、ネクタイが鬱陶しいったらありゃしない!ついでに靴下も鬱陶しいぞ!Tシャツに半ズボン、そして素足にサンダル!今度から夏の仕事着はこれだ!!って本当にそうだったらいいなあ。
 
 この盆休みに屋根裏に鬱陶しいほどたまってるSWグッズを少しは整理するかな、と思ったんですが、屋根裏のあまりの暑さに断念しました…。ああ、あの段ボール群には何が入っているのだろう…。

 というところで、思い出したブツが1点。去年家を建てた時に是非玄関に番犬ならぬ、番トルーパーとして置こうと思っていたブツ。
roomalarm

そう、「ストームトルーパー ルームアラーム」です。こういうのってボバとか、デストロイヤー・ドロイドのやつもありましたよね。このトルーパーのやつは大きさが12インチくらいはあったと思いますが、何せ最近この目で見てないので思い出せない。ああ玄関に飾りたかったなあ、って言っても速攻で妻に反対されたと思いますが…。

 以上、今日はふと思い出したことでまとめてみました。

【2006/08/18 23:50】フィギュア | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



今更ながら「スター・ウォーズ・デー」 ( Written By TAKA )

 WOWOWの「スター・ウォーズ・デー」から約10日たちましたが、皆さん御覧になりました?新三部作はハイビジョン放映でしたので、流石に画質は良かったみたいですねえ。
 WOWOWが見れないTAKAは友人に頼んでドキュメンタリー関連は見ることが出来ました。
「SWの神話学」「ILMの歴史」
この2本は以前BSで放映した時にも見たんですが、まあその時は吹き替えだったんで、今回は字幕で初鑑賞。
「SW物語」
これは初見でしたんで、なかなか興味深く見れました。と言っても以上の3本は「ファントム・メナス」時のドキュメンタリーなんで、正直今更の感はありますね。
 ならば、今回WOWOW側で製作した「STAR WARS SAGA ~挑戦の軌跡~」はどうだったかと言うと、これまた全然物足りない出来でした。SWファンにとって、「おおっ!」と思えるようなものは殆ど無かったのでは?まあスカイウォーカーランチは行ってみたいなとは思いましたが。また司会をつとめた伊藤英明(漢字合ってます?)は「何でこの人選?」と思ってましたが、何てこたあない、ファンなんですな。彼のコレクションの一部がチラリと映りましたが、流石稼いでいる芸能人、高そうなブツを持ってますな。羨ましいぞお。

【2006/08/17 01:48】ニュース | TRACKBACK(1) | COMMENT(0) |



コトブキヤの奴隷レイア到着!

 本日実家から帰還しましたら届いてました。
STAR WARS レイア・オーガナ ジャバズ・スレイブ Ver. ( 1/7スケール ソフビ製 塗装済 組立てキット )
STAR WARS レイア・オーガナ ジャバズ・スレイブ Ver. ( 1/7スケール ソフビ製 塗装済 組立てキット )
壽屋 2006-08-13
売り上げランキング : 1386


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いやあ、やっぱ顔の造形微妙かも。しかもヒューマンタイプはBOXに入っている形態では「バラバラ死体」みたいだぁ…。妻も見た瞬間に「薄気味悪い」とぬかしてましたよ。
 これ組み立てても飾るのかなあ、見た人に何て言われるだろ…。

【2006/08/14 23:49】フィギュア | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |



ルーカス公認のスターウォーズ一人芝居 (Written by オビイチ)

カナダ人俳優のチャールズ・ロスさんが、旧三部作を一人で演じる舞台"One Man Star Wars"を上演しているそうです。YouTubeでチラ見できますが、実際にすべての登場人物を演じ、さらに音楽も自ら歌う、効果音も自分で口にする(!)ショウで、あまりにバカらしくて素敵です。

これまでの総観客数は3万人にものぼるそうで、人気を聞きつけたルーカス御大もこれを鑑賞、お気に入りとなってなんと「公認」になってしまったんだとか。いえ、ファンの集いに出演するよう依頼したといいますから、単なる公認という域を超えているかもしれませんねぇ。

ルーカスフィルムといえば最近はファンの動きに寛容的というか、むしろファンから発信されるスターウォーズネタを公認することでさらにSWを盛り上げようとしている向きがあるようですねー。つい先日も、YouTubeで違法フィルムを取り締まった際、ファンが作ったSW映像までYouTube側が削除してしまったことに対し「ファンの作ったものは元に戻して公開するように」と言ったなんてことがありましたっけ。

カナダ発『スター・ウォーズ』一人芝居(エキサイトニュース)
http://www.excite.co.jp/News/odd/00081155056565.html

【2006/08/10 09:13】その他 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |



POC/デッドマンズ・チェスト ( Written By TAKA )

  実家が映画館に囲まれているという環境で育ったTAKAにとって、1年近くも映画館に足を運ばないという状況は異例のものでしたが、今回めでたく復活!その映画は日米共に大ヒットをとばしてる「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」!
pirates2

 結論から言いますと「久々に映画館に足を運んだ映画としては、まあまあ良かった」くらいでしょうか。監督は前作と同じくゴア・ヴァービンスキー。主演も同じくJ・デップ、O・ブルーム、K・ナイトレイです。多分この3人、前作より随分高額な出演料をぶんどったことでしょう。ストーリーは…まあこれだけ認知度の高い作品だからいいか、ってストーリーなんてあって無きが如しです。

 前作は見切り発車DVD購入で初鑑賞しました。で、その感想は「世間で言うほど面白くもない」ってなもんでした。ですから実はこの続編も実は「見てもいいけど、実はM:i:3の方が見たい」くらいなもんでしたが、妻が「絶対こっち!」って言うもんで…。ではいつものように思いついた点を徒然なるままに…。
<ネタバレ注意>

・まあ主役はやっぱりJ・デップ扮するジャック・スパロウになるんでしょうな。どうもこのキャラが世間ではやたらウケているらしいんですが、個人的にはサッパリ…。前作でも感じた事ですが、どうも「世に悪名とどろかせる海賊」にはとても見えないんですよ。デップも実年齢より若く見えるし、貫禄がたりないんですよね。実際終盤にはクラーケンに襲われている部下を尻目に一時は自分一人で逃走を図りますし、こんなんでどうやって「伝説の海賊」になったんだろう?大体船長になれたのも、今作の悪役デイヴィ・ジョーンズとの契約のおかげらしいじゃねーですか!TAKAの中では今作で更にキャラの魅力度ダウン。
・残りの主役2人なんて、どうでもいいような気がします。ジャック・スパロウに絡むお話を進めるコマに過ぎなかった気もしますし。役者としての魅力も正直発しているとは言い難いですね。
・キャラ面では楽しめなかった分、活劇面では楽しめました。見せ場は意味もなく派手になり、多額のお金をつぎ込んだ分しっかり作ってますね。ただその見せ場を惜しげもなく連発させたことにより、緩急なし&メリハリなしの構成になってしまったのは皮肉なところでしょうか。
・前作を見ていないと、この続編はしっかり楽しめないですね。元提督だった人も登場して、しっかり本筋に絡みますし。終盤には「7つの海を知り尽くした男」として前作の悪役バルボッサが登場します。いかにもな感じで足からズンズンと登場し、「一体誰が出てくるんだ?」と期待させといて、ドーン!と。このサプライズには正直嬉しくなりました。しっかり林檎かじってるとこにも拍手。あれ?でもこの人ジャックに殺されたんじゃなかったっけ?まあいいや面白けりゃ。
・エンドクレジット後にもちょっとしたお楽しみが、まあ見なくていい気もしますが。前作でサル、今作で犬、じゃあ次作はキジ!?うわぁ桃太郎だぁ。
・次作はジャックを黄泉の世界から救う話から始まるんでしょうな。生死が定かでなくなった変則的ヒーロー、それを救わんとする正統的ヒーロー、その2人の間で揺れ動くヒロイン。巷で言われるように、こりゃまんま「帝国の逆襲」の終わり方じゃねーですか!3部作だし、ブラッカイマーは「SW」がやりたかったのか!?
<終了>
 
 とまあケチもつけましたが、ハリウッドのビッグバジェット派手派手ミーハー映画好きとして、なかなか楽しみました。来年には最終作が公開されますが、ブラッカイマーもデップも「その後」を臭わせる発言をしてますね。

※北米興収データ…約3億7200万ドル(歴代10位.2006.8時点.公開29日目)
歴代7位の「シスの復讐」の約3億8030万ドルに随分迫ってきました。ちなみに「シス」の公開29日時点での売上は約3億3800万ドルでした。こりゃ「シス」を超えるのも、4億ドルを超えるのも間違いないですな…。



UNLEASHEDと言えば ( Written By TAKA )

  昨年末に日本でも「ダース・ベイダー」のUNLEASHED商品がパッケージを筒状のものにした形態で発売されましたよね。
unleashed1 これが通常形態。
unleashed2 これがこうなりました。
 当ブログでも「こっちの方が格好いい!ヤッホー!」なんてことを書いた記憶があります。実はこの筒状パッケージのUNLEASHED商品は他にもあることご存知でしたか?TAKAが知っているのはあと2種。まずは「グリーバス」。
un grie normal これが普通。
unl grie new やっぱこっちが格好いい!
次に「ボバ・フェット」
un boba normal これが普通。
un boba new ずっといいっス。

 この2商品は米Target限定商品で、確か日本発売はされてなかったはず。TAKAは「グリーバス」は持ってますが、「ボバ」は未所持。だって高いんですよ。
 これら以外でも筒状パッケージになってるUNLEASHED商品をご存知の方います?

【2006/08/05 14:09】フィギュア | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



ありゃりゃ… ( Written By TAKA )

  今日は本当に久々にトイザラス店頭へと行って参りました。4歳になる息子も「行く!」とぬかしたので、「よしサイクリングだ!」と無謀な提案をしちゃいました。子供を後ろに乗せて、ヒーコラこいで、帰ってきたら案の定汗まみれ。いやあいい運動になった…。
 今日のお目当ては木曜日に発売されたUNLEASHEDフィギュア三種。
STAR WARS Unleashedフィギュア ハン・ソロ in ストームトルーパー
STAR WARS Unleashedフィギュア ハン・ソロ in ストームトルーパー
トミーダイレクト
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

STAR WARS Unleashedフィギュア ショック・トルーパー
STAR WARS Unleashedフィギュア ショック・トルーパー
トミーダイレクト
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

STAR WARS Unleashedフィギュア チューバッカ NEWバージョン
STAR WARS Unleashedフィギュア チューバッカ NEWバージョン
トミーダイレクト
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star「戦士チューバッカ」の像

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

このUNLEASHEDシリーズ、最近は「バトルパック」としてはよく出てましたが、単体キャラ商品形態では久々の発売ですな。と思ったら、この三商品は北米で「シスの復讐」公開時に発売されたもので、今回やっと日本でも発売されたんだとか。

 ザラスのオンラインでは発売されてないみたいなんで、今回久々に店頭まで足を運ぶことになったわけです。SWの各HPなどで「どうもザラスのSW商品コーナーが縮小されてきている」なんて話を聞いていたので、「さて我がホス地方ではどうかな?」と恐る恐る…。おっ、今までと規模は変わりなくSWコーナーがありましたよ!さ~て目的の商品はと…。むっ、ない!…ないではありませんか!?「お~い、店員さん」と通りすがった輩に話を聞いてみると、「そんな商品入荷してねえな。えっ?入荷予定?知らねえよ、そんなもん!」(こんな言葉遣いされてないです、念のため)ガーーーーン!!折角ここまで汗水垂らしてチャリで来たのに…。折角来たんだから、クリアランスコーナーにあった「ナブー・ファイナル・コンフリクト」を保護して帰ってきました。

 いやいやしかし久々に店頭に足を運びますと、結構リリースを知らなかった商品があるもんですな。これが10年前とかだったら、金に糸目をつけずに(大袈裟、無理)買いあさっていたと思うんですが。こりゃこれからもたまには店頭に行かなきゃいかんな。

PS:結局amazonに頼りましたが、「チューイ」は売り切れ…。どうも他サイトの書き込みとか見ると、今回の三商品は入荷してない所もあるみたいですな。くそっ…まさかトミーダイレクトめ、地方を見限ったか…。

【2006/08/04 23:38】フィギュア | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



遂に出る!このデカブツ!! ( Written By TAKA )

  あっちーーー!!8月に入り、長かった梅雨も明け(東北地方も明けたんだっけ?)いよいよ暑い!!って言っても、お盆も目前。この暑さもいつまで続く事やら。と、そういうこの時期に暑気払いとなるようなニュースが!(画像を見れば更に暑さが増すかも)

 あのサイドショーから12インチ・フィギュアの新商品として遂に「ジャバ・ザ・ハット」の発売がアナウンスされました!
ssjaba

壮観ですなあ。飾ればさぞかし見栄えする事間違いなし!まあ飾れば多分一般の方々には「何これ?気持ち悪~い」となること必至とも思いますが。発売は年末、気になるお値段は…約2万円!グハッ…高い…死ぬ…。オンラインの予約価格でも1万6千円以上ですゼ…。欲しい…けど買ったら財布が死ぬ…。
 ジャバ周辺のキャラも同時発売!まずはビブ・フォーチュナ。
ssbib

そしてサレシャス・クラムとその他の方々。
ssjabaother

こいつらをやはり同時発売の台座
ssjabadaiza

これに飾ると…
ssjabafamily

おおおお!こいつぁ欲しいィィィィィィ!!

値段は総額(オンライン価格でも)

6万円以上!死ぬーー!!

【2006/08/03 14:26】フィギュア | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |





CATEGORY
  • 徒然日記 (125)
  • ニュース (119)
  • Blu-ray/DVD (197)
  • フィギュア (97)
  • レゴ (0)
  • グッズ (16)
  • 本 (32)
  • ゲーム (5)
  • データ (55)
  • その他 (24)
  • TAKAの気ままな映画話 (477)
  • オビイチの偏ったヴィジョン (1)
  • ジャッキー・チェン (100)
  • ユナ(少女時代) (47)
  • インフォメーション (1)

  • ONLINE STORE






    RECENT ENTRIES
  • 目覚めよ、俺 ( Written By TAKA )(11/07)
  • 来週あたりに復活の予定 ( Written By TAKA )(07/03)
  • ホラーが豊作の予約晒し ( Written By TAKA )(04/21)
  • まだまだホスは寒いぜ、な予約晒し ( Written By TAKA )(03/24)
  • KANO 1931海の向こうの甲子園 ( Written By TAKA )(03/17)

  • CALENDER
    07 | 2006/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    ARCHIVES
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (6)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (5)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年02月 (5)
  • 2014年01月 (7)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年09月 (10)
  • 2013年08月 (7)
  • 2013年07月 (7)
  • 2013年06月 (9)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (5)
  • 2013年01月 (13)
  • 2012年12月 (5)
  • 2012年11月 (8)
  • 2012年10月 (12)
  • 2012年09月 (10)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (6)
  • 2012年06月 (12)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (17)
  • 2012年02月 (19)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (16)
  • 2011年11月 (17)
  • 2011年10月 (21)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (13)
  • 2011年07月 (9)
  • 2011年06月 (13)
  • 2011年05月 (17)
  • 2011年04月 (13)
  • 2011年03月 (13)
  • 2011年02月 (17)
  • 2011年01月 (17)
  • 2010年12月 (22)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (12)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (14)
  • 2010年06月 (14)
  • 2010年05月 (18)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (9)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (14)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (11)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (12)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (7)
  • 2009年03月 (9)
  • 2009年02月 (9)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (13)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (15)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (10)
  • 2008年05月 (12)
  • 2008年04月 (7)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (11)
  • 2007年12月 (9)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (11)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (15)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (21)
  • 2006年11月 (18)
  • 2006年10月 (17)
  • 2006年09月 (21)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (14)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (18)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (23)

  • RECENT COMMENTS
  • サスケ(09/27)
  • TAKA(09/26)
  • サスケ(09/25)
  • TAKA(09/25)
  • TAKA(09/16)
  • サスケ(09/14)
  • TAKA(07/25)

  • RECENT TRACKBACKS
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【イルカと少年 ( Written By TAKA )】(04/27)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【3Dリバイバルに逆風!? ( Written By TAKA )】(04/09)
  • 作曲♪心をこめて作曲します♪:『ブラック・スワン』お薦め映画(05/19)
  • 浪速で え~がな !!:SPACE BATTLESHIP ヤマト(12/07)
  • 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ:『インセプション』お薦め映画(08/01)

  • LINKS
  • スター・ウォーズ ウェブログ
  • フィール・ザ・フォース
  • STAR WARS FAN!!
  • 浪速で え~がなぁ!!!

  • BLOG
  • RSS

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。