SWZS!
スターウォーズを中心に映画やグッズを紹介するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



レディ・イン・ザ・ウォーター ( Written By TAKA )

 今回もレンタル鑑賞したやつなんですが、かなり変な映画なんでレビュー。
レディ・イン・ザ・ウォーター 特別版
レディ・イン・ザ・ウォーター 特別版ポール・ジアマッティ M・ナイト・シャマラン ブライス・ダラス・ハワード

ワーナー・ホーム・ビデオ 2007-01-26
売り上げランキング : 296

おすすめ平均 star
starあくまでおとぎ話。
star素直に感動しました
star映画の面白さは人それぞれでも…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

監督は「シックス・センス」「サイン」のM・ナイト・シャマラン、キャストに「シンデレラマン」「アメリカンスプレンダー」のポール・ジアマッティ、「ヴィレッジ」のブライス・ダラス・ハワード。

 映画冒頭で親切にもお話の概要がナレーションで明らかになりますんで、ここでのレビューもネタばれとか気にしないでいきます。ハワード演じる女性がある日突然ジアマッティ扮するアパートの管理人のもとに転がり込んできます。彼女が言うには「自分は青い国からやってきた水の精であり、人間界に大切なメッセージを持ってきた。んで、青い国に帰る手助けをして欲しい」とのこと。この衝撃の事実!書いたように映画冒頭で種明かしは終わり、いつものシャマラン作品のようなドンデン返しはありません。どうせだったら女の正体は明らかにしないで、中盤辺りから徐々に真相を明らかにしていった方が良かった気もします。
 
 どうです?ファンタジー世界ならあり、とも思える設定ですが、舞台は現代のフィラデルフィア。登場人物はそこら辺にいる普通~の人々。でもこの人達が女の言うことを疑いもせずに信じて、彼女の属する世界へ何とか帰らせようと奮闘するわけですよ。彼女の言うことが真実であることを登場人物が信じざるを得なくなるエピソードが前半に一つでもあれば、また随分違ってくると思うんですが、そんな描写もまるでなし!でも誰一人として「ウソつくんじゃねえ!このヤク中が!」なんて言わず、大真面目な顔してああだこうだします。この可笑しさ!っていうか馬鹿馬鹿しさ!決して笑わせるように作ってる訳じゃありません、いたって真面目にシャマランは撮ってますよ。それだけに序盤は「こ、この電波の届いたお話は…」と思っちゃいましたが、登場人物が全くふざけてもいないだけに、その内妙~な可笑しさが感じられてきます。こりゃ多分シャマランの意図した楽しみ方じゃないでしょうけどね。意図した通りの「現代のお伽話」で楽しめる人もいるんでしょうが、TAKAはその意味では全然でした。

 あ、そういや今までの監督作と同じく、シャマラン今回も自分の映画に出演しています。しかも今回はキーパーソンの役柄!もしかして次は主役を演じるのでは…。

 しっかし「シックス・センス」はまだしも良かった(あのオチは「ゾンゲリア」というホラー映画の方が先行してますが)んですけど、「アンブレイカブル」「サイン」「ヴィレッジ」「レディ~」と、シャマランの頭の中は一体どうなってんでしょ?かなり特殊な環境でお話を進める人ですよね。蜜月を続けていたブエナ・ビスタも、今作の「レディ~」の脚本には理解を示してくれなかったとか。それでワーナーに鞍替えしちゃったそうです。無理もないですよ、もしTAKAがこの脚本を読んでも「こいつ大丈夫か!?」って思っちゃいますよ。まあ前述のようにそんな馬鹿な脚本を俳優達が大真面目に演じる部分がおかしく感じられたので、まあいいんですけどね。北米でも観客は随分この内容にとまどったようで、近年のシャマラン映画では最低の成績に終わっています。

※北米興収データ…約4230万ドル(歴代1118位、2007.1時点)
全世界で何とか製作費とトントンの売り上げ。ただし宣伝費のことを考えれば結局は赤字ですな。さて、シャマラン次はどこへ向かう?
スポンサーサイト



グエムル/漢江の怪物 ( Written By TAKA )

 今回はレンタル鑑賞した、韓国で歴代動員数No.1を記録したというこいつをレビュー。
グエムル-漢江の怪物- スタンダード・エディション
グエムル-漢江の怪物- スタンダード・エディションソン・ガンホ ポン・ジュノ ピョン・ヒョボン

ハピネット・ピクチャーズ 2007-01-26
売り上げランキング : 95

おすすめ平均 star
star確かに面白いけど、
star韓国人が持つ社会の不安を描いた名作
star映画のルールとは

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

監督は前作「殺人の追憶」も大好評を博したポン・ジュノ。キャストに何か出まくってる感のある「殺人の追憶」「シュリ」のソン・ガンホ、やはり「殺人の追憶」のパク・へイル、日本映画「リンダ リンダ リンダ」にも出たぺ・ドゥナなどなど。

 お話はソウルを流れる漢江に突如出現した謎の怪物に娘をさらわれた一家の奮闘を描きます。政府なども関わってきますが、あくまでメインはその一家、ここら辺はスピルバーグの「宇宙戦争」と似たアプローチかもしれません。前述通り韓国では特大ヒット、日本でも一部(?)に熱狂的な歓迎を受け、好事家映画雑誌「映画秘宝」でも昨年度の映画ベスト1に選出されていたりします。ただ日本での興行成績はあまり芳しいものではなかったようです。それではTAKAなりのポイントを。〈ネタばれ少しあり〉


・冒頭はのんびりした描写で始まります。漢江周辺でくつろぐ人々を描きますが、そこに唐突に怪物が出現!人々をパニックに陥れます。「何だあれ?」と川を眺めさせていたショットから一転、明後日の方向から怪物がドン!ドン!と走ってくる下りの見せ方はスゴイ!人を襲っても具体的なショットはあまりなく、血も殆ど見せません。ここら辺は監督のこだわりでしょうか?ハリウッド辺りで製作すれば、そのままズバリ!な描写もあったと思います。TAKAはそういう「見たいもの見せてやる!」な姿勢の方が好きなんで、少し描写的には物足りなく感じちゃいました。ただし、つかみはOK!な序盤ではあります。
・娘を取り戻すために娘の父親・祖父・叔父・叔母が集結!なんですが、この父親がダメダメな情けない親父。ヒーロー然とした活躍は終盤まで殆ど見せません。等身大と言えばそうなんでしょうな、そういや「宇宙戦争」のトムもダメ親父設定でした。
・怪物がウィルスを持ってるという話になり、怪物に接触した人々が隔離されることになります。まあこのウィルスの件は後半で陰謀的な裏話も出てくるんですが、ここら辺TAKAはすっぱり削除しても良かったかな?怪物映画だったらば、TAKAは素直に「怪物大暴れ!」を大々的にフィーチャーして欲しいのです。今作もトータルすれば、それなりに暴れるシーンはあった気もしますが、枝葉の部分も多くて、どうも冗長に感じちゃったのですよ。でもそういうTAKAが枝葉と感じた部分が世間一般的にウケた所かもしれませんし、監督にとって案外こう言うところも描きたかった部分かもしれませんね。「宇宙戦争」も核は家族愛でしたが、あれも派手な侵略シーンに終始して欲しかった。今作も…。
・怪物はどうも川に流した毒性の物質から、ある生物が変異したらしいんですが、元々は何?なんでしょう。後ろ姿はオタマジャクシに似てる気もしますが…。あまり怖いデザインではありません、どちらかと言うとユーモラスのような気さえします。地上ではよくコケますし、今作はところどころに笑いもちりばめていますよね。ただ怪物に時折CG臭さが見え隠れしたのが残念。
・カタルシスを味わうようなシーンはあまりない今作ですが、クライマックスは結構見せます。特に叔母!特技のアーチェリーは殆ど役に立たなかったのですが、最後の最後で「おっと、ここで来たかぁっ!!」と。そしてその後に父親がとどめ!ここら辺映画館で鑑賞すれば怪物映画の醍醐味を更に味わえたのでは?しかし散布したウィルスを殺すというあの薬品、浴びた人達は大丈夫だったのでしょうか?口&耳から血を流してましたが、エンディングでソン・ガンホは普通に生活してたしなぁ…。
・多分大方の人が「えっ、娘死んじゃったの!?」って思うことでしょう。TAKAもこれは意外でした。それほど後味が悪いという終わり方にも感じませんでしたが、父親&娘&助けた男の子の夕食シーンで終われば更に良かった気もします。ウィルス陰謀のニュースを聞かずに、黙々と飯を食うシーンで終わり。これはまたこの父親が自堕落な日常に帰ったことを意味してるのでしょうか?何か深読みさせてくれる終わり方でした。


 決してつまらない映画じゃないですし、所々は「おおっ!」と思えたシーンもあったことは確か。ただ諸手をあげて支持!となるまでには結構開きがあります。少し期待が大きすぎたかな?ただ舞台裏映像は結構見たくなりましたね。所謂グリーンスクリーンに囲まれた撮影ってのは、あまりなかった気がします。特典ディスクを2枚もつけたDVDも出てますが、高過ぎますわ…。
グエムル-漢江の怪物- コレクターズ・エディション
グエムル-漢江の怪物- コレクターズ・エディションソン・ガンホ ポン・ジュノ ピョン・ヒョボン

ハピネット・ピクチャーズ 2007-01-26
売り上げランキング : 286

おすすめ平均 star
star顔が見えない
starやっぱり天才
starこれは怪物映画ではなく、家族ドラマ。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今年もヴィンテージ ( Written By TAKA )

 最近またSWフィギュア関連の動きが続々と耳に入ってきました。今回はその中の一つ、ヴィンテージ・フィギュアを紹介!今年も出るんですなあ。
2007_vintage

左から「ボスク」「ハン・ソロ」「レイア」「スノー・トルーパー」「IG-88」「ルーク」の全6種。一応今までリリースされたヴィンテージは全てTAKAは購入しています。が、ヒューマンタイプのフィギュアにはなかなか食指が動かない(って言っても購入してますが)TAKA、しかも普通のベーシックより随分高いヴィンテージなので、今回のラインナップはどうかなぁ。全種購入となると少し考えちゃいます。

 ただ今回のヴィンテージも前回の時と同じように「アルティメット・ギャラクティック・ハント」なるキャンペーンが組まれています。こういうのに弱いんですよねえ。今回は全6種集めると、もれなく(ここがミソ、前回は抽選でしたもんね)「7枚組コインセット」がもらえるというもの。このコインセットなるものがどういうものなのか、また応募券は商品にどう封入されてるかが気になるところです。何せ前回は悲惨でしたから…。

【2007/01/26 09:29】フィギュア | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



遂に出る! ( Written By TAKA )

 と言っても、その存在すら知らない人が多いであろう映画のDVDですが…これです。
悪魔の追跡
悪魔の追跡
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2007-04-13
売り上げランキング : 442

おすすめ平均 star
star遂にDVD化!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 主演にピーター・フォンダ&ウォーレン・オーツという今となっては渋いと言うか地味めのキャスト。お話はキャンピングカーでバカンスを楽しんでいた夫婦2組が邪教集団の儀式を目撃したことによって、その集団に追われる恐怖を描きます。ホラー風味あり、カーアクションありで楽しめる内容ですよ!

 待ち望んだ!くらいに感じられる記事タイトルで書いてますが、実はTAKAはこの映画1回しか見たことないのです。中学生くらいだったかなあ、TVで見ました。その緊張感にドッと疲れた記憶があります。またモヤモヤっとした終わり方(要するに後味が悪いのです)もとても印象的でしたね。お薦めです!

 今回のDVDは税込み3999円、最近の安いDVDの値段に慣れてしまっていると少し高めに感じますね。ただメーカーの20世紀フォックスは結構早めに廉価版もリリースするので、それまで待つのもあり?

【2007/01/24 10:11】Blu-ray/DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



ジェントルからもジャバ! ( Written By TAKA )

 サイドショーから3月(4月?)にジャバ・ザ・ハットがリリースされるのは随分前からお伝え済み(TAKAは予約済み)です。
ssjaba

そして数日前に既に発表されているので、御存じの人も多いかと思いますが、ジェントル・ジャイアントからもジャバのスタチューが6月にリリースされることが発表されました!
GG_jaba

何とジェントルのジャバには踊り子のウーラやジャワ、そして台座も付属します!サイドショーのジャバが全長約30cm(50cmという説もありますが)に対して、ジェントルのジャバは約55cm!こりゃぁスゴイ!!ただしその分、値段も高め!オンラインでの予約価格は約3万9千円!グハッ!!死ぬ…欲しいけど絶対無理…。

 そして更にジェントルから7月にジャバのお抱えバンドのマックス・レボ・バンドも発売!
GG_max

こちらは約2万6千円!ただしジャバとマックスの両方に付属するクーポンを国内代理店の「ブリスターダイレクト」さんに送ると、何と無料でビブ・フォーチュナがもらえるそうです!さあお金に余裕のある人はジェントル・ジャイアントでジャバ宮殿を再現しよう!

【2007/01/23 10:29】フィギュア | TRACKBACK(1) | COMMENT(0) |



徒然日記 ( Written By TAKA )

 今度の日曜にBS1で「ローズパレード」の様子を約2時間に渡って放映するようですね。楽しみ♪以上、SWネタ終了。ふう…ネタが…。

 最近面白い映画にイマイチ出会ってないです。数は見てるんですが、レビューに書くというほどのものに巡り会ってないですね。新しいDVDも新年に入ってからは「X-MEN」しか買ってないしなぁ。

 こちら相変わらず雪が全くなし。たまに夜降って、朝方に地面が真っ白の時もありますが、昼までにはほとんど溶けてしまいます。温暖化とは言え、これは少し異常ですね。このまま冬が終わってしまうんじゃない?と言う人まで周りに出てきました。しかしまだまだ1月下旬、雪国ホス地方の本領発揮の時が来ると思うのですが…まさかホントにこのまま冬が終わったりして。

 ううむ…今日はホントにとりとめのない記事になっちまった。

【2007/01/22 14:52】その他 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



徒然なるままに映画話 ( Written By TAKA )

 まあいつものことなんですが、SWネタ不足ですわ。スピンオフ小説は順調に刊行されてるみたいですが、TAKAはスピンオフに興味ないしなあ。フィギュアネタも30周年記念カード・ベーシックまでは取りあえず書くべき事は書いたし。あっ、3月に出る「ポスターパック」については触れたいけど、未だに商品画像見たことないから、これは画像が発表されてからか。TVシリーズは新情報が全く入ってこないし…。ということでお得意の他映画ネタでいきますか。

 TAKAはレビューを書く映画は基本的にDVD購入したやつについて書いてるんですが、それ以外でもいっぱい見てます。とりあえず今年に入ってから(レビューしたやつ以外で)レンタルとかで見た映画を晒していきますと
「ウェディングクラッシャーズ」…思ったよりも普通のコメディでした。
「NANA」…すいません、全然ダメでした。
「殺しのドレス」…久方ぶりの再鑑賞。そつなくまとまってます。
「プロムナイト」…これまた久方ぶりに再鑑賞。やっぱつまらん。
「ワイルドスピード×3」…少なくとも「2」よりは面白い。東京を舞台にしてますが、一体何処の国ですか?ってな感じで笑えます。
「電車男」…何か今更の鑑賞ですね。エルメスの人物像があまりに薄っぺらで、全てが嘘くさく感じます。
「サマータイムマシンブルース」…評判よかったのである程度期待してたのですが、それほどでもなし。脱力系のお笑いですね。
「マイアミバイス」…TV版のノリを期待すると肩すかしです。見せ場が弱い映画でした。ラストも実にアッサリ。
「LIMIT OF LOVE 海猿」…あまりに過剰なセンチメンタリズムにややゲンナリ。「パニック」よりも「泣かせ」を意識し過ぎた?
「TRICK 2」…前作もそうでしたが、TVのモニターで十分。大画面で、の意義はあまり感じません。好きなシリーズですが、そろそろ飽きてきました。

 新年になってからは、とりあえずこの程度ですか。我ながら見過ぎですね。じゃあついでに現在予約中のDVDも晒しときます。
ガンヘッド
ガンヘッド高嶋政宏 原田眞人 ブレンダ・バーキ

東宝 2007-02-23
売り上げランキング : 265

おすすめ平均 star
star酔っ払うなよ、ガンヘッド!
star「熱さ」が伝わってくる和製特撮映画
starサントラ付!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

以前書きましたが、とうとう予約しちまいました。

テキサス・チェーンソー・ビギニング アンレイテッド・コレクターズ・エディション (初回限定生産)
テキサス・チェーンソー・ビギニング アンレイテッド・コレクターズ・エディション (初回限定生産)ジョルダーナ・ブリュースター ジョナサン・リーベスマン マット・ボーマー

角川エンタテインメント 2007-03-23
売り上げランキング : 329

おすすめ平均 star
starそして少年は男になる!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

見切り発車での予約なんですが、一応前作DVDも所持してるんで。

DEATH NOTE デスノート / DEATH NOTE デスノート the Last name complete set
DEATH NOTE デスノート / DEATH NOTE デスノート the Last name complete set藤原竜也 大場つぐみ 小畑健

バップ 2007-03-14
売り上げランキング : 1

おすすめ平均 star
star最高としか言いようが無い!!
starこれはいい!!
star宣伝文句に偽りナシ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

タカをくくって見た1作目が予想外に面白かったんで。2作目は見てませんが、見切り発車で予約。

スネーク・フライト
スネーク・フライトサミュエル・L.ジャクソン デイヴィッド・エリス ジュリアナ・マーグリーズ

東宝 2007-04-20
売り上げランキング : 353


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

是非映画館で見たかったのですが…。これまた見切り発車で予約。

 これらの作品はレビューで是非触れたいです。



今年の私的目標 ( Written By TAKA )

 去年は「パイレーツ・オブ・カリビアン」1本しか劇場鑑賞できませんでした…。盛んだった頃は1ヶ月に2回は劇場に行ってたのに、去年はこの体たらく。何とか今年は少なくとも去年を上回らなければ!ということで目標は劇場鑑賞で最低2本(目標低すぎ?)だっ!!その2本は出来れば…「スパイダーマン3」、これは是非劇場で!そしてこうなったら最終作(?)も劇場で!の「パイレーツ3」あたりか!?あ、でも賛同者は少ないだろうけど、スタローンお疲れ!の「ロッキー・ザ・ファイナル」も見てえなぁ。

 何にせよ大画面&大音響で映画の醍醐味を味わいたいですわ。

【2007/01/18 14:04】徒然日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



ウルトラヴァイオレット ( Written By TAKA )

 今回はミラ・ジョヴォヴィッチ主演のアクションをレビュー。
ウルトラヴァイオレット デラックス・コレクターズ・エディション
ウルトラヴァイオレット デラックス・コレクターズ・エディションミラ・ジョヴォヴィッチ カート・ウィマー キャメロン・ブライト

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2007-01-01
売り上げランキング : 187

おすすめ平均 star
star日本のアニメはようパクられる
star内容はイマイチだが・・・ミラ様は美しい。
starミラ・ジョヴォヴィッチ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 監督はカート・ウィマー。この人の前作
リベリオン -反逆者-
リベリオン -反逆者-ヤン・デ・ボン カート・ウィマー クリスチャン・ベール

アミューズソフトエンタテインメント 2003-10-24
売り上げランキング : 4779

おすすめ平均 star
starガンカタ、、新しい拳法
starアクションシーンはいいのだが‥
star犬に鼻をなめられてビックリ顔のプレストン

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

はガン=カタというガン武道(?)が非常に斬新なもので、ファンが多いのです。TAKAも好きな映画で、その監督が「リベリオンで出来なかったアクションを魅せてやる!」とのことで、見切り発車で「ウルトラ~」DVDを購入しました。主演にミラ・ジョヴォヴィッチ、この人「バイオハザード」といい、近年は似た役柄が続いてますが大丈夫なんでしょうか?他のキャストで見知った顔と言えば…「リディック」のニック・チンランドくらい?この映画、キャストでは殆どお金をかけてないと見ました。(まあ他でも金がかかってないんですが)

 ストーリーは「リベリオン」と同じく管理社会に対するレジスタンスの闘争を描いています。そこにウィルスを絡めた辺りや女性が主役のアクションという点では「イーオン・フラックス」と感じが似ているかもしれません。

 結論から言いますと、「イーオン」と同じくかなり微妙~な仕上がりの映画です。ストーリーは大して目新しくも面白くもないので、やっぱアクション中心の鑑賞になるでしょう。ただそこもどうかなあ…ガン=カタっぽい動きは確かにありますよ。ただ進化してると言うよりは少し退化しているような気も。いちいち見栄をきるミラはカッコいいけど、剣をバァーッと振っただけで、周りの敵がバタバタ倒れていく所とかはきっちり見せて欲しかったなぁ。屋上でのアジアンマフィア(?)との戦いとか、相手が撃った銃弾をかわして同士討ちをどんどんさせていくシーンなど興味深いシーンもありますけどね。何よりかなりの人が気になるのは画面の安っぽさでしょう。殆どのシーンの背景がCG合成、多分ロケ撮影は殆どなく、大半がスタジオでのグリーンスクリーンをバックにしたSW式の撮影ですね。ただしそのCGがかなり安いんですよ…ミラの顔の質感なんかもかなりCG加工されてる感じで、この画は一種異様ですよ。この安いCGは意図的?それとも…?クレジットを見ると、かなり香港がスタッフとして関わっているようですね。ミラの髪の色が意味もなく(?)変わったりして、この映画のウリはやっぱビジュアルにあるんでしょうね。

 まあはっきり言って期待外れの感ありです。ただTAKAはアクションするミラは結構好きなんで「買って損した!」とまでは思いませんでしたが。ということで、ミラ好きで一風変わったアクションが好きな方はどうぞ、ってな感じですかね。

 DVDの特典ディスク内容は短くてショボイですよ、あまり期待しないように。

※北米興収データ…約1850万ドル(歴代2235位、2007.1時点)
惨敗です…ただしこのテの映画にしては製作費が約3000万ドルと格安!これやっぱ香港勢を関わらせたことによって、人件費を安くあげたんでしょうなあ。全世界で約3100万ドルの売り上げ、一応は黒字?あ、でも宣伝費とか考えればやっぱ赤字かぁ。



X-MEN ファイナル・ディシジョン ( Written By TAKA )

 結構事細かくレビューを書いたのですが、間違えて全部消しちゃいました…。40分以上かけて書いていたので、ショッキングでまた同じことをしようという気持ちになれません…。

 ただ一言「つまらなくはないけど、キャラ愛に欠けた映画」でした。あああ、あの労力が…(ガクッ)。
X-MEN:ファイナルディシジョン 特別編
X-MEN:ファイナルディシジョン 特別編ヒュー・ジャックマン ブレット・ラトナー ハル・ベリー

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2007-01-06
売り上げランキング : 40

おすすめ平均 star
star期待が大き過ぎました。
star視覚的な派手さはあります
starややパワーダウン

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



2月のUNLEASHED攻勢 ( Written By TAKA )

 先日の記事では「2月にはバトルパックものも一気に出る」と簡単に触れただけですが、今日は詳しく追ってみましょう。

 まずはUNLEASHEバトルパックから
2007_2_unleashed_bp

左から「コマンダーセット」「ルーク&ドロイドセット」「ストームトルーパーセット」「レベル・トルーパーセット」の4種。R2&3POコンビはこのシリーズでは初登場になりますかね?ローグ中隊さんあたりにお薦め!

 次にUNLEASHEDバトルパックシリーズの新展開、ULTIMATEシリーズ!
2007_2_unleashed_ultimate

左から「バトル・オブ・キャッシャーク」「バトル・オブ・ジオノーシス」「バトル・オブ・ホス」となっておりやす。価格も上記UNLEASHEDバトルパックの2倍!

 TAKAは「ドロイド」「トルーパー」、そしてULTIMATEはもう何か全部欲しい!あああ…泥沼…。

【2007/01/12 10:58】フィギュア | TRACKBACK(1) | COMMENT(0) |



いよいよ来たか… ( Written By TAKA )

 まだ確実に裏をとった情報ではないのですが…現在ラスベガスで開催中の世界最大の家電展示会「2007 International CES」にて、次世代ディスクBlu-Rayでの「スター・ウォーズ EP1 ファントム・メナス」リリースが発表された模様です。発売時期・価格・仕様はまだ掴んでませんが、これでSWファンも嫌がおうにも次世代ディスクの購入を考えなくてはいけなくなってきました。

 しかし現状ではBlu-Ray、HD-DVDのどちらのフォーマットを選択すればいいのか、全く予断を許さない状況です。ただ年明けにいくつか気になるニュースが耳に飛び込んできました。(ここを見れば詳しく分かりますよー)

・LGから次世代ディスクプレーヤー「Super Multi Blue Player(BH100)」の発売が発表されました。これ簡単に言えば、両フォーマットのディスクが再生可能なコンパチプレーヤーです。発売時期は今年前半、価格は約1200ドル程度になりそうとのこと。日本円にすれば14万円以上ですね。どちらのフォーマットを選択を選択すればいいのか分からないけど、早く次世代ディスクを購入したいという人にとっては朗報だったのではないでしょうか。ただ気になる点もいくつかあります。まずはこのプレーヤー、HD-DVDには「簡易再生」対応しかしてないらしいのです。凝ったメニュー形式や、「M:IⅢ」HD-DVDのようなピクチャー・イン・ピクチャーのオーディオコメンタリーなどは再生不可らしいのです。Blu-Ray再生に関しては大丈夫とのこと。もう一点、価格面です。現在国内では再生専用のプレーヤーとなると、Blu-RayはPS3ですね。HD-DVDは東芝のHD-XF2が5万円程度なので、これらから比べるとずっと高額になってしまうのです。

・次にワーナーが発表した折衷案とも言うべき「Total Hi Def Disc」。一枚のディスクにBlu-RayとHD-DVDそれぞれの記録層を設けるという荒技です。上記のLGのプレーヤーとは逆の発想で、プレーヤーではなく、ディスク側が両フォーマットに対応してる感じですね。2007年後半に商品投入を目論んでるらしいです。このディスクにも気になる点があります、製造コストが非常にかかるらしいのです。そうなると当然パッケージソフトの価格にも響いてくることでしょう。更にこのディスクがワーナーから発売されるソフトだけで、他メーカーは採用しないということになったら…企画倒れになるのは目に見えてますね。

 上記2つともメーカー側が「何とか消費者に迷わないでもらいたい」と努力しているのは分かるのですが、どれにしても一長一短ですね。だから最初から企画統一すればよかったんですよ…。

【2007/01/11 13:20】Blu-ray/DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |



ファイナル・デッドコースター ( Written B TAKA )

 今回はホラー(?)シリーズの第三弾をレビュー!このシリーズは
ファイナル・デスティネーション 特別版
ファイナル・デスティネーション 特別版ジェームズ・ウォン デボン・サワ アリ・ラーター

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2006-01-25
売り上げランキング : 2178

おすすめ平均 star
star緊張と緩和のバランスが素晴らしい
star………ん!?
starハラハラドキドキスリラー

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

デッドコースター/ファイナル・デスティネーション2
デッドコースター/ファイナル・デスティネーション2J・マッキー・グルーバー デヴィッド・エリス A・J・クック

エスピーオー 2003-11-28
売り上げランキング : 3388

おすすめ平均 star
starすごい
star3作品の中で一番!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
starギャグだ・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ストーリー的には殆ど同じ。1作目では飛行機事故、2作目では自動車事故を予知夢(?)のお陰で免れることが出来た主人公達を、死神が「お前らは死ぬはずだったんじゃあ!何とかして殺してやるゥ!!」と追い回すもの(ん?少し違いますか?)。

 1作目はその設定の妙が新鮮で面白かったです。日常的に何気なく行っていることが死に繋がっていく部分が興味深い。2作目になると、ピタゴラスイッチ的に死に追いやられる登場人物達達の死に様がエスカレート!これまた面白かった!最初にホラーシリーズと書きましたが、怖さは殆どないです。まあハラハラはするかもしれませんけど。

 で、三作目です。
ファイナル・デッドコースター 通常版
ファイナル・デッドコースター 通常版メアリー・エリザベス・ウィンステッド ジェームズ・ウォン ライアン・メリマン

松竹 2006-12-22
売り上げランキング : 563

おすすめ平均 star
starお決まりが好きな人にオススメ
star「死の運命」といえばそうかもしれないが・・・・・・・
starよくある凡作3

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

監督に一作目のジェームズ・ウォン。キャストに新星メアリー・エリザベス・ウィンステッド。この人の前作「スカイ・ハイ」は「ハリー・ポッター」なんかよりずっと面白いですよ。彼女は「スカイ」で可愛いなあ、と思ってましたが今作では笑顔が殆ど無し(ストーリー的にしょうがないか)で残念。あとは見たことない若者達ばかりです。

 今回はジェットコースター脱線事故から逃れた若者達を描きます。さすがに三作目ともなるとマンネリを恐れたか、今回は写真が重要な役割を果たします。主人公達が写った写真に彼らの死を予測するヒントが隠されているんです(オーメンか!?)。とは言え、やはりマンネリ感はありますね。死に様は前作同様結構凄まじいものですが、「やってることは同じじゃん!」であまり評判は芳しいものではなかったようです。けどTAKAはまだまだ面白かったです、手放しで喜べる出来ではないものの、四作目があったらまた見てもいいかな?でも今回「ファイナル」と銘打ってるから最後?いやいやこの業界それでも続編が出来ることは十分あり得ますからね。

 上のリンクは通常版のDVDです。2枚組もあります。普通2枚組のDVDってのは舞台裏映像を収めた特典ディスクが付属します。今回もそうなんですが
ファイナル・デッドコースター 選べる!死に様マルチ版
ファイナル・デッドコースター 選べる!死に様マルチ版メアリー・エリザベス・ウィンステッド ジェームズ・ウォン ライアン・メリマン

松竹 2006-12-22
売り上げランキング : 835

おすすめ平均 star
star最後と言わず4作目も作ってくれ
starピタゴラスプラッター
star何のためのマルチ版?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

このDVDの肝は本編!何と劇場公開版に加えて、マルチストーリー版が見れるという仕様。これは本編中に「さて、あなたならどうする?」と二択を迫られて、その選択が後のストーリーに影響を及ぼすというもの。まあ劇場公開版と劇的に違う展開が待っている、という訳でもありませんが、公開版とは異なるシーンが結構見れます。これ最初からこういうDVD形態にしようとしていろいろ撮影してたんでしょうね。
〈ネタばれ〉その中には二作目で生き残った主人公達が死亡したという新聞記事も出てきます。3作目の主人公達も全員死んじゃうので、これで全作の主役達が死んだことになりますな。凄ぇシリーズだ。〈終了〉
こういったロールプレイング的に本編が見れる仕様は今後もあるかもしれませんね。次世代ディスクの大容量ならば、更に多くのシーンを追加することが可能でしょうし。そうなったら家庭での「映画」の鑑賞の仕方が随分変わることになりますよ、まあ人によっては「そうなると映画じゃない」なんて考える人もいるかも。

※北米興収データ…「ファイナル・デスティネーション」約5300万ドル(歴代859位)
             「デッドコースター」約4700万ドル(歴代1007位)
             「ファイナル・デッドコースター」約5400万ドル(歴代844位)
             全て2007.1時点のもの

【2007/01/10 09:52】ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |



スーパーマン リターンズ ( Written By TAKA )

 昨晩「X-MEN ファイナル・デシジョン」を購入したDVDで鑑賞しまして(後日レビュー予定)、これで昨夏の大作洋画は一通り制覇した感じです。で、今回は年末に見たこいつをレビュー!
スーパーマン リターンズ 特別版
スーパーマン リターンズ 特別版ブランドン・ラウス ブライアン・シンガー ケイト・ボスワース

ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-12-22
売り上げランキング : 139

おすすめ平均 star
star永遠のスーパーヒーロー
star極めて良質な作品だと思います
starオープニングで拍手

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 監督は「X-MEN」の監督を蹴って、今作をチョイスしたブライアン・シンガー。この人最初は「ユージュアル・サスペクツ」「ゴールデン・ボーイ」など通好みのサスペンスでデビューしましたが、近年は随分ビッグバジェット娯楽映画ばかり撮ってますね。主演に劇映画デビュー作にして大役をゲットしたブランドン・ラウス、ロイス役にケイト・ボスワース、ルーサー役にオスカー俳優ケビン・スペイシー。その他に「X-MEN」のサイクロップスことジェームズ・マースデン、フランク・ランジェラも出ています。

 お話はどうも「スーパーマンⅡ/冒険篇」の5年後という設定らしいです。スーパーマンが地球に不在中に随分状況が変化したようで、ロイスには子供はいるわ、世間はスーパーマンを必要としていないわ(?)の中で、スーパーマンの苦悩&活躍を描きます。

 それでは私的感想を箇条書きで行ってみましょう。(ネタばれあり)

・オープニングクレジットはクリストファー・リーブ版「スーパーマン」と同じく、文字がブーンとこちらに飛んできます。そしてあのジョン・ウィリアムズの有名なテーマ曲が!リーブ版のファンには感動もん、もちろんTAKAも超嬉しかったです!ただ公開後にこの点についてはかなり取り沙汰されましたんで、何も知らないで鑑賞したらもっと感動したでしょうなあ。今回のタイトルデザインはあのカイル・クーパーが担当してますが、「昔と同じにやってくれ」じゃあまり腕の振るいようがなかったのでは?
・新スーパーマンのブランドン君、リーブを何となく思い出させる古風な顔立ちで、これまた嬉しかったです。結構好演していたと思います、ただ劇中では顔に結構エフェクトがかかってて、何か人間離れしてるような感じが…(あ、スーパーマンは人間じゃないか)。リーブは結局スーパーマンのイメージから逃れることは出来ませんでしたが、彼の今後に注目ですね。
・レックス・ルーサー役のケビン・スペイシー、何となくジーン・ハックマンを意識したかのような大仰演技。楽しそうにやってます。ただ個人的にはハックマンのルーサーの方が魅力的でした。どうせだったらリーブ版でネッド・ビーティが演じたオーティスにも登場して欲しかったのは俺だけ?
・前半の見せ場である旅客機墜落シーン、スーパーマンが颯爽と登場して危機を救います。このシーンで「ああ、やっぱスーパーマンってヒーローだよなあ。格好良いなあ」と感激しました。個人的にここがこの映画で一番面白く感じた部分でした。
・リーブ版のジョー=エル役、マーロン・ブランドがCG処理で再登場します。監督のシンガーはこのフッテージを使うことをどうしても譲らなかったとか。アルミホイル衣装が好きなんですかね(笑)?
・ロイス役のケイト・ボスワースは少し若すぎましたね。子持ちの恐れを知らないバリバリのキャリアウーマンには少し無理があった気がします。この点ではリーブ版のマーゴット・キダーの方が良かった。
・クリプトナイトで危機に陥るスーパーマンの下りは1978年版と同じ。シンガーはよっぽどあの映画に思い入れがあるのかな?何とクリプトナイトのせいでスーパーマンが危篤に陥ります。病院前で大勢がスーパーマンの無事を祈ります、泣き所か?コスチュームを脱いでベッドに横たわるスーパーマンを見てTAKAが思ったことは…「あのコスチュームの下にはパンツをはいてんのかいな?」
・地球人とクリプトン星人のハーフである、ロイスの息子。どうもイザという時でなければ、まだパワーを発揮できないようです。その点スーパーマンは幼児の頃から怪力でしたので、やっぱハーフと言うことでクリプトン星人の血が薄い!?続編でこの子供の扱いはどうなるんでしょ?違った展開が望めそうな気もしますが、スーパーマン単独での活躍編という意味では足枷になるのでは?
・エンドクレジット前にはリーブ版のように地球上空を飛行するスーパーマンのカット。ただクレジットが出る前にこちらに微笑んでくれません!リーブ版に拘るならそこまで徹底しろ、シンガー!

 全体的に少し冗長気味な気もしましたが、久々に問答無用に強いスーパーヒーローものを堪能しました。スーパーマンは他のアメコミヒーローとは一味違って実直で大真面目、そして正義一筋!見ていて清々しさがありますな。製作陣の思惑通りの売り上げではなかったので、なかなか続編製作にGOサインが出ませんでしたが、やっと決定したようです。楽しみに待ちたいですね。

※北米興収データ…約2億8万ドル(歴代71位、2007.1時点)
全世界的に見ますと約3億9000万ドル稼いでいます。今作の純粋な製作費は約2億7000万ドルですが、それ以前に10年以上監督&脚本&キャスト問題で紆余曲折を繰り返してますんで、総製作費と言う意味では今回の全世界売り上げとほぼ同額だとか。



今日もフィギュア情報で ( Written By TAKA )

 1月に出ない分、2月にはベーシックフィギュアがドドッと出ますぜ。30周年カードではなく、サーガシリーズです。まずは1日発売予定が10種。
・「ダース・モール トレーニング」
・「キット・フィストー」
・「コマンダー・コーディ ホログラム」
・「チューバッカ クラウドシティー」
・「クローン・トルーパー 442ndバージョン」
・「クローン・トルーパー セキュリティー」
・「クローン・トルーパー サージェント」
・「R5-J2」
・「スーパー・バトルドロイド」
・「バトルドロイド 2パック」
出るなあ。モール好きとしてはモールはマストだし、チューイもバラバラC3-POが付属するから欲しいなあ。しかもトルーパー系が4種も出る!
2007_2_troopers

ただこの内2種しかまだ予約できてないんだよなあ…。

 次に下旬に7種。
・「コンバット エンジニアトルーパー」
・「コマンダー・アポー」
・「クローン・トルーパー エリート・コープス」
・「パドメ・アミダラ」
・「R4-K5」
・「オビ=ワン ホログラム」
・「ヤレアル・フープ」
ゲゲゲ…またもトルーパー系が3種…
2007_2_troopers2


 2月はこの他にも旧3部作のティン・コレクションが3種、そしてUNLEASHEDのバトルパックが4種出ます。更にアルティメットと銘打ったUNLEASHEDのバトルパックも3種…。
Unl_bp_hoth その内の1種「ホスセット」
通常のUNLEASHEDバトルパックの2~3倍の内容量ですな。値段も通常のやつより2倍です…。

 なんかもう泥沼…誰か助けて…。

余談1:以前お伝えした筒状(チューブと言うらしいですね)パッケージ版のUNLEASHEDフィギュア3種、無事日本でも3月に発売されるらしいですね。速攻で予約しました(あぁぁぁ…泥沼)。

余談2:今までにも「いつ製作開始すんの?ホントに作んの!?」と書いてきた「インディ・ジョーンズ4」ですが、いよいよ製作が正式に発表された模様。どうも6月から撮影開始みおたいです。ホント待ったぜ!楽しみ♪

【2007/01/06 14:17】フィギュア | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |



1月発売のブツ ( Written By TAKA )

 2007年最初の本格的な記事はやはり、本ブログの存在意義であるSWネタから行かねば!ということで、今月発売のフィギュア(スタチューなどは除く)ネタで行きます。

 30周年カードのフィギュアが当初の予定では今月発売だったんですが、3月に延期になったんで、今月はベーシックの発売はなしですな。今月はバトルパックばかりです。まずは通常(?)のシリーズから、25日発売の2種。
2007_1_battlepacks

左から「バトル・オブ・ジオノーシス」「トレーニング・オブ・ダゴバ」
※同日発売予定だった「アンブッシュ・オブ・イラム」はどうやら3月発売に延期になった模様。

 次に以前もお伝えしたUNLEASHEDから(まだ)出るバトルパックもの。
unleashed jedi&empire 2006_11 unleashed battle trooper 2006_11

左から「ジェダイマスター・セット」「銀河帝国セット」「クローン・トルーパー501st部隊セット」「ショック・トルーパー・セット」。これらも25日発売です。

 むう…全て同日かぁ。UNLEASHEDも全部欲しいけど、最初の2種も捨てがたい…となると、全てで14000円!まあメーカー希望価格なんで、これよりは安めにあがるとは思いますが痛いなあ。

【2007/01/05 19:43】フィギュア | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |



謹賀新年! ( Written By TAKA )

遅ればせながら…皆様明けましておめでとうございます!
本日実家から帰還致しました。
この年末年始は酒の飲みすぎ&ご馳走の食い過ぎでもうクタクタだぁ…。
まあ皆様も似たような状況ではないでしょうか?
しっかしホス地方というのに、この正月は全く雪がありませんよ。このままでいくとは思いませんが、少し異常な気もしますね。

今年は「新たなる希望」公開30周年の記念の年!この「SWZS!」も少しはSWネタが増えるんでしょうか?まあ節操なくいろいろな話題を取り上げていきたいと思います。

それでは今年も宜しくお願い致しますー。

【2007/01/03 22:23】徒然日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |





CATEGORY
  • 徒然日記 (125)
  • ニュース (119)
  • Blu-ray/DVD (197)
  • フィギュア (97)
  • レゴ (0)
  • グッズ (16)
  • 本 (32)
  • ゲーム (5)
  • データ (55)
  • その他 (24)
  • TAKAの気ままな映画話 (477)
  • オビイチの偏ったヴィジョン (1)
  • ジャッキー・チェン (100)
  • ユナ(少女時代) (47)
  • インフォメーション (1)

  • ONLINE STORE






    RECENT ENTRIES
  • 目覚めよ、俺 ( Written By TAKA )(11/07)
  • 来週あたりに復活の予定 ( Written By TAKA )(07/03)
  • ホラーが豊作の予約晒し ( Written By TAKA )(04/21)
  • まだまだホスは寒いぜ、な予約晒し ( Written By TAKA )(03/24)
  • KANO 1931海の向こうの甲子園 ( Written By TAKA )(03/17)

  • CALENDER
    12 | 2007/01 | 02
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    ARCHIVES
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (6)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (5)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年02月 (5)
  • 2014年01月 (7)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年09月 (10)
  • 2013年08月 (7)
  • 2013年07月 (7)
  • 2013年06月 (9)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (5)
  • 2013年01月 (13)
  • 2012年12月 (5)
  • 2012年11月 (8)
  • 2012年10月 (12)
  • 2012年09月 (10)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (6)
  • 2012年06月 (12)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (17)
  • 2012年02月 (19)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (16)
  • 2011年11月 (17)
  • 2011年10月 (21)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (13)
  • 2011年07月 (9)
  • 2011年06月 (13)
  • 2011年05月 (17)
  • 2011年04月 (13)
  • 2011年03月 (13)
  • 2011年02月 (17)
  • 2011年01月 (17)
  • 2010年12月 (22)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (12)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (14)
  • 2010年06月 (14)
  • 2010年05月 (18)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (9)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (14)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (11)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (12)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (7)
  • 2009年03月 (9)
  • 2009年02月 (9)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (13)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (15)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (10)
  • 2008年05月 (12)
  • 2008年04月 (7)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (11)
  • 2007年12月 (9)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (11)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (15)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (21)
  • 2006年11月 (18)
  • 2006年10月 (17)
  • 2006年09月 (21)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (14)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (18)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (23)

  • RECENT COMMENTS
  • サスケ(09/27)
  • TAKA(09/26)
  • サスケ(09/25)
  • TAKA(09/25)
  • TAKA(09/16)
  • サスケ(09/14)
  • TAKA(07/25)

  • RECENT TRACKBACKS
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【イルカと少年 ( Written By TAKA )】(04/27)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【3Dリバイバルに逆風!? ( Written By TAKA )】(04/09)
  • 作曲♪心をこめて作曲します♪:『ブラック・スワン』お薦め映画(05/19)
  • 浪速で え~がな !!:SPACE BATTLESHIP ヤマト(12/07)
  • 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ:『インセプション』お薦め映画(08/01)

  • LINKS
  • スター・ウォーズ ウェブログ
  • フィール・ザ・フォース
  • STAR WARS FAN!!
  • 浪速で え~がなぁ!!!

  • BLOG
  • RSS

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。