SWZS!
スターウォーズを中心に映画やグッズを紹介するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



私的報告

 久々の更新となります。って言っても特に内容のあることをUPするわけでもありませぬ…というのも年度末で忙しすぎる!夜は飲み会が多い!昨日も飲み会、明後日も飲み会、ついでに土曜日も飲み会だぁっ!

 しかも来年度、仕事で重要なポストを任されてしまいました。いわゆる昇進ってやつですわ。でも全く嬉しくない!忙しくなることは確実だし、しかもほら近年よくある「責任ある立場はできるだけ回避したい」奴なんスよ、私。ということで、SWのセレブレーション・ジャパンに行けるかどうかってのはかなり雲行きが怪しくなって参りました。ヒィィィ~ン(涙)…。

 ああ仕事しなきゃ、ってことで今日はここまで~。
スポンサーサイト

【2008/03/25 16:41】徒然日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



魔法にかけられて ( Written By TAKA )

 じゃあ今日は連日見に行った映画の2本目をレビュ~。
enchanted

 監督はアニメの「ターザン」を手掛けたケヴィン・リマ。主演に今まで見たことがある映画に結構出てるものの、全く印象に残ってなかったエイミー・アダムス。他にパトリック・デンプシー、ジェームズ・マースデン、スーザン・サランドン、ティモシー・スポールなどなど、結構充実してます。

 お話は…ディズニーアニメまんまのお伽の国に住むジゼル、いつか王子様と結ばれることを夢見ています。そこに都合良く通りかかった王子エドワード、二人は一目で恋に落ちます。が、それを快く思わない王子の継母のナリッサが、ジゼルを現実の世界に飛ばすことに。現実の世界に戸惑うジゼルをP・デンプシー扮するロバートが仕方なく世話することに。そして王子もジゼルを追って現実の世界に。お伽の国まんまに行動する2人は周囲で騒動を巻き起こす、というもの。

 今日も仕事中にこれを書いているわけですが、ちょっと余裕がない(仕事しろ、オレ!)ので、簡潔にいきます。〈ネタばれあり〉
・上述のようにイマイチ印象に残らない顔立ちのエイミー・アダムスですが、好演でした。特に前半のアニメさながらの大袈裟な身振り&何かっていうと歌&とことんポジティブシンキングな彼女の姿は正直輝いていました。
・で、彼女がロバートと最終的に結ばれることは、見てる大抵の方々は感づいちゃうと思います。でもこれがTAKAにはダメでした…。
・まああくまでも個人的意見なのですがね。現実世界に飛び込んだ当初のヒロインのままで突っ走って欲しかったですよ。まあ映画的にパトリック・デンプシーと結ばれるのは妥当な線なんでしょうが、ハイテンションな王子&姫で御伽の世界に帰ってハッピーエンド!を望むのは少数派なんでしょうか?現実世界に段々溶け込んで、大人しくなっていくヒロインには正直魅力を覚えませんでした。 ということで、どんどんヒロインが魅力的に見えなくなってしまうという皮肉な結果に。
・しっかし今作と「スーパーマン・リターンズ」「X-MEN」と、いい人なのに女性には裏切られる(?)ジェームズ・マーズデン(バカっぽく好演!)、何か一時のビル・プルマンみたいだあ。
〈ネタばれ終了〉

 うーーむ、今年に入って劇場鑑賞した4本(「L」「ライラの冒険」「ジャンパー」、そして今作)は何かネガティブなことを多く書いちゃいました。来月は「紀元前1万年」、そしてもしかしたら「HITMAN」を見に行きます。が、正直どちらにもそれほど期待してません…。TAKAの予測を覆して欲しい!そして5月の「ランボー」、6月の「インディ・ジョーンズ」には超期待!なので、是非裏切らないで欲しい!

※北米興収データ…約1億2800万ドル(歴代231位、2008.3時点)
立派な成績ですなあ。世界的にも3億ドル以上稼いでます。続編は…お話的に無理があるか。



ジャンパー ( Written By TAKA )

 昨日・今日と連日映画館に行ってまいりました。で、今日は昨日見た「ジャンパー」をレビュ~。
jumper

 監督は「ボーン・アイデンティティー」のダグ・リーマン。主演はアナキンことヘイデン・クリステンセン。共演にメイスことサミュエル・L・ジャクソン、そしてジェイミー・ベル、マイケル・ルーカー、ダイアン・レインなど。

 お話はテレポーテーション能力を持つ「ジャンパー」と呼ばれる人々と、そいつらに世界の秩序をかき回されたくない「パラディン」と呼ばれる人々の対立を核に進みます。

 それではいつもの如く箇条書きでいってみましょうか。<ネタばれあり>
・見てる間も、見た後も思ったことは「展開速っ!」。正味80分少し、めまぐるしいテンポでお話が進みます。
・冒頭数分で主人公のデビッドは自らの能力に目覚めることに。で、その後数分で、もうある程度自由に能力が使いこなせるようになっちゃいます。まあ直球で本題に入る筋立てはどっちかというと好きな方なんですが、「おいおいこんなテンポで大丈夫かよ」って思っちゃいました。で、この学生時代のデビッドのエピソード中で、ヒロインのミリーを演じるのが「チャーリーとチョコレート工場」「テラビシアにかける橋」のアナソフィア・ロブ。結構期待されてる子のはずなんで、贅沢な使い方ですね。
・で、あっという間に青年になってるデビッド。そしてまたもやあっという間にサミュエル・L・ジャクソンなどがいる「パラディン」に付け狙われることに。この時点でTAKAはデビッドというキャラが随分軽い奴で「何考えてんのかな、コイツ?」って感じでした。まあそれは性急な展開でキャラの描きが浅いこともあるでしょう、でもあんな能力持って好き放題な生活送ってたら、案外TAKAだってこんな奴になっちゃうかも。
・パラディンから逃れて、故郷に戻ったりするデビッド。で、序盤以来の父親の出番になります。この父親の描写が浅すぎるので、ここら辺決定的に喰い足りない。どうもデビッドと父の関係は上手くいってないようでした、父の方は何となく「酒浸りなのかな?」という雰囲気がありましたし。でもその父親、息子のことは真剣に想っているようなんですな。でもどうもデビッドの方は毛嫌いというか、何で?この親子関係をもっとしっかり描いていてくれれば、その後の父親が死ぬシーンでのデビッド号泣も、もっと説得力が出たと思います。
・結局上記以外も??なことが多いです。もう面倒くさいからまとめていきましょう。
 「パラディン」というのはどれ位の規模の組織なのか?またどれほどの権力を持ってるのか?
 サミュエル扮するローランドは何故あれほどジャンパー狩りに執念を燃やす?何か因縁でもある?
 ジャンプの能力に限りはない?何か身体に及ぼす影響とかはないの?
 デビッドは銀行破りだけで金を稼いでるようだけど、今後もそれでいく?ミリーはそれでもいいの?
まだあるけどこんなところで。
・デビッドの母親にはダイアン・レインが扮してますが、殆ど出番はなし。勿体無い。またその娘に、「紀元前1万年」のヒロインに大抜擢されたカミーラ・ベルと同じくらいにTAKAが勝手に今後に期待大!なクリステン・スチュアートが扮してます。彼女の出番なんて殆ど一瞬!勿体無さ過ぎ!!
・まあこの作品、成績如何で3部作になる予定があるとか。TAKAが「うーん…」と思ったところも、次作以降で描く部分があるんでしょうな。ジェイミー・ベルやサミュエルの生死も不明ですしね。
・奇しくも同じくダグ・リーマンが始めた「ボーン・アイデンティティー」というアクション3部作(4作目の可能性を既に匂わせてます)があります。あの夢再び!ってことでしょうか。でもそんなフランチャイズ映画を目指すのであれば、尚更もう少し丁寧に描いて欲しかったな、という気がします。まあポップコーン・ムービーに目くじら立てるのも野暮なんですが。実際それほどつまんなかった訳じゃないしね。
<ネタばれ終了>

※北米興収データ…約7330万ドル(公開28日時点、歴代591位)
オープニング週末こそ1位発進でしたが、正直伸び悩んでる感じですね。メガヒット基準の1億ドル突破はかなり難しそうです。世界興収に目を向けますと、製作費の約8500万ドルの2倍以上の1億7000万ドル以上稼いでます。ただ宣伝費とかのことも考えれば…続編はどうでしょ?海外でどれだけ成績を伸ばせるかにかかってますね、その点では「ライラの冒険」と同じ境遇ですね。ちなみに「ジャンパー」の日本でのオープニング週末は第2位、「ドラえもん」に負けちまいました。ただこれも先行上映を含んでの成績ですので、実際はもう少し下だとか…。



爆裂アドリブ吹き替え王死去 ( Written By TAKA )

 今年に入ってブラッド・レンフロ、ヒース・レジャー、ジャッキー・パパ達の訃報を伝えてきましたが、また一人…声優の広川太一郎氏が死去されました。
hiro

氏がたくさん吹き替えた俳優はトニー・カーティス、ディーン・マーチン、ロジャー・ムーアなどがあります、その軽妙な語り口はコメディなどの作品に向いていましたね。でもTAKAが推す、氏の印象的な吹き替えは何といってもMr.Boo!のマイケル・ホイでした。原語を全く無視したかのような氏の吹き替えは(多少賛否両論はあると思いますが)作品の面白さUPに貢献大でした。そういえば、広川氏の吹き替えが収録されたことで(一部で)スゴイ話題になった「Mr.Boo!」のDVD、購入したもののまだ見てなかった。
Mr.BOO ! DVD-BOX (5,000セット限定生産)
Mr.BOO ! DVD-BOX (5,000セット限定生産)マイケル・ホイ

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2005-08-26
売り上げランキング : 141

おすすめ平均 star
starご冥福をお祈りします
starご冥福をお祈りします。
star日本語吹き替えGJ!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメントにもう「ご冥福をお祈りします」の言葉が見えますね…。TAKAもご冥福をお祈りしつつ、久々に見てみます。



スゲェって言うか… ( Written By TAKA )

 全く世の中には途方もないことを考える奴がいるもんですな。

death star hotel death star hotel 2 death star hotel 3 平たい…

このデス・スター型のホテル、何でも旧ソビエト連邦のアゼルバイジャン共和国の首都であるバクーという所に建設予定らしいですぜ。オーナーがSW好きなんでしょうか?でもファンならば、完成したら是非泊まってみたいと思いますよね。

【2008/03/07 21:51】ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |



TVドラマ一気に三作品鑑賞 ( Written By TAKA )

 だぁ~~っ!エロサイトからのコメントが鬱陶しいぞ!!
とまあ、それはさておき、TAKAの周りには結構日本のTVドラマを鑑賞してる人が多のですが、TAKAは殆どと言っていいほど見ません。理由は…毎週キチンと見れるかが定かじゃない、それに単に食指が動かないのです。その私が2月に一気に三作品を続けて鑑賞しました。

 そのきっかけはキムタク主演の「HERO」でした。もう少しで劇場版がリリースされますよね。
HERO スタンダード・エディション
HERO スタンダード・エディション木村拓哉 鈴木雅之

東宝 2008-03-08
売り上げランキング : 9

おすすめ平均 star
star強い先入観
starA型をターゲットにした映画!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ヒットした話題作ですから、レンタルで鑑賞するのがTAKA的義務。そこで「まずはTVシリーズも見といた方がいいんじゃなかろか?」と思って、やはりレンタルで一気借り!
HERO DVD-BOX リニューアルパッケージ版
HERO DVD-BOX リニューアルパッケージ版木村拓哉

Viictor Entertainment,Inc.(V)(D) 2007-08-22
売り上げランキング : 873

おすすめ平均 star
star廉価版?手抜き?
star待ちます
star痛快かつ爽快ドラマ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

で、感想ですが「これが高視聴率番組!?うーーーむ、イマイチ理解できんのお」という感じかな。いやまあつまんない、って訳でもないんですが、リアリティなさ過ぎ。これはそんなリアルさを求めるという寄り、キャラのアンサンブルを楽しむもんなんでしょうけどね。正味45分内で事件を解決しなきゃいけないから、謎解き部分も随分喰い足りなさがありますよ。しつこいですが、そんな所を楽しむんじゃないんでしょうね。劇場版はそこら辺少しは解消してるのかな?

 で、何故か「TVドラマもう少しいってみるか」となり、次に一気借りしたのがコレ。
1リットルの涙 DVD-BOX
1リットルの涙 DVD-BOX沢尻エリカ 薬師丸ひろ子 錦戸亮

ポニーキャニオン 2006-04-26
売り上げランキング : 1864

おすすめ平均 star
star沢尻エリカ最高
starお涙頂戴大嫌いな自分が、号泣しました。
star涙を力に!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これを見てた知り合いが「毎週泣いちゃう」って言ってたもんですから。で、確かに泣けるようなシーンはそこかしこにあります。沢尻エリカ扮する主人公も健気だし、沢尻自体もカワイイし。でも…殆ど泣けなかった!理由は、その主演の沢尻ですよ。どれだけ主人公が性格が良くて健気でも、あの沢尻本人の「別にィ」な不遜な態度が思い浮かんできちゃうのですよ!

 で、最後がコレ。
東京タワー オカンとボクと、時々、オトン DVD-BOX
東京タワー オカンとボクと、時々、オトン DVD-BOX速水もこみち

ポニーキャニオン 2007-08-17
売り上げランキング : 22964

おすすめ平均 star
starオカン!
star泣き疲れ
star速水もこみち君の新境地

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

劇場版が「日本アカデミー賞」を結構総なめにしてましたね。その劇場版も鑑賞しましたが、今一つアッサリし過ぎというか、何というか「ここで涙腺大爆発!」なシーンがサラッといっちゃう感じでした。ただとても「親孝行」につい考えさせられる内容でしたし、「TVシリーズは長いし、じっくり描いてんのかな?」という興味があったんです。で…負けました、これは泣けます。またコブクロの主題歌や劇伴がいいタイミングでかかるんですよねえ。オカン役の倍賞が文句なしの好演。田中裕子がオカンを演じたTVスペシャルドラマもコピったんで、その内見るか。

 さて、今週末は「ジャンパー」見に行ってきます。って書いてると(もちろん仕事中に)、外は凄まじい大雪。え~~っと、今3月ですよね?いつ冬終わるんですか?

【2008/03/06 12:00】徒然日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



3月発売のブツ ( Written By TAKA )

 いよいよ年度末!3月に入りました。先週は仕事がてんてこ舞いの忙しさで、更新もままならなかったんですが、一段落付いたんでまた更新頑張ります。

 では今月のフィギュア関連の発売をベーシックをメインに追ってみましょう。
☆3月6日発売
・ヴールヴィフ・モン
・パドメ・アミダラ
・マクォーリー コンセプト レベル・トルーパー
・ジャンゴ・フェット
・クローン・トルーパー・トレーニングバージョン
・デストロイヤー・ドロイド
・ヴールヴィフ・モン
何か微妙~なやつが多いんですよ。いつも必須で購入してるトルーパーだって
スター・ウォーズ 30周年ベーシックフィギュア クローン・トルーパートレーニングバージョン
スター・ウォーズ 30周年ベーシックフィギュア クローン・トルーパートレーニングバージョン
トミーダイレクト 2008-03-06
売り上げランキング : 3659


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

カッコいい、これ?

☆3月27日発売
・ダースベイダー(アナキン・スカイウォーカー)
・キャッシーク・トルーパー
・ポ・ヌード
・コマンダー・グリー
・ハンソロ with トーチャーラック
・ランド・カルリジアン
・マクォーリー将軍
・4-LOM
・オビ=ワン・ケノービ ムスタファバージョン
・トライ=ドロイド
・2-1B
・ムスタファ パニング・ドロイド
・マクォーリー スノートルーパー
いっぱい出ますねえ、ふぅ…。厳選していきたいと思いますが、その中でも惹かれるのはこれらかな。
2008_3_basic

この発売の奴らから、コインではなく台座が付属するのが出てくるみたいですな。

 この他にも「コミック・パック」「ラージ・フィギュア」も数種、そして6日にはコトブキヤの「ボバ Ver2.」が発売されます。コトブキヤはどうしようかな、買いたいな。

  ここで気になることが一つ。TAKAのフィギュア購入は殆どがザらス・オンラインで済ませてきたんですが、2月はベーシックの扱いが全くありませんでした。で、明後日発売のベーシックも現時点では取り扱ってません。もしかしてSWグッズの取り扱い縮小!?

【2008/03/04 15:44】フィギュア | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |





CATEGORY
  • 徒然日記 (125)
  • ニュース (119)
  • Blu-ray/DVD (197)
  • フィギュア (97)
  • レゴ (0)
  • グッズ (16)
  • 本 (32)
  • ゲーム (5)
  • データ (55)
  • その他 (24)
  • TAKAの気ままな映画話 (477)
  • オビイチの偏ったヴィジョン (1)
  • ジャッキー・チェン (100)
  • ユナ(少女時代) (47)
  • インフォメーション (1)

  • ONLINE STORE






    RECENT ENTRIES
  • 目覚めよ、俺 ( Written By TAKA )(11/07)
  • 来週あたりに復活の予定 ( Written By TAKA )(07/03)
  • ホラーが豊作の予約晒し ( Written By TAKA )(04/21)
  • まだまだホスは寒いぜ、な予約晒し ( Written By TAKA )(03/24)
  • KANO 1931海の向こうの甲子園 ( Written By TAKA )(03/17)

  • CALENDER
    02 | 2008/03 | 04
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    ARCHIVES
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (6)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (5)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年02月 (5)
  • 2014年01月 (7)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年09月 (10)
  • 2013年08月 (7)
  • 2013年07月 (7)
  • 2013年06月 (9)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (5)
  • 2013年01月 (13)
  • 2012年12月 (5)
  • 2012年11月 (8)
  • 2012年10月 (12)
  • 2012年09月 (10)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (6)
  • 2012年06月 (12)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (17)
  • 2012年02月 (19)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (16)
  • 2011年11月 (17)
  • 2011年10月 (21)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (13)
  • 2011年07月 (9)
  • 2011年06月 (13)
  • 2011年05月 (17)
  • 2011年04月 (13)
  • 2011年03月 (13)
  • 2011年02月 (17)
  • 2011年01月 (17)
  • 2010年12月 (22)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (12)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (14)
  • 2010年06月 (14)
  • 2010年05月 (18)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (9)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (14)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (11)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (12)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (7)
  • 2009年03月 (9)
  • 2009年02月 (9)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (13)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (15)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (10)
  • 2008年05月 (12)
  • 2008年04月 (7)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (11)
  • 2007年12月 (9)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (11)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (15)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (21)
  • 2006年11月 (18)
  • 2006年10月 (17)
  • 2006年09月 (21)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (14)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (18)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (23)

  • RECENT COMMENTS
  • サスケ(09/27)
  • TAKA(09/26)
  • サスケ(09/25)
  • TAKA(09/25)
  • TAKA(09/16)
  • サスケ(09/14)
  • TAKA(07/25)

  • RECENT TRACKBACKS
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【イルカと少年 ( Written By TAKA )】(04/27)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【3Dリバイバルに逆風!? ( Written By TAKA )】(04/09)
  • 作曲♪心をこめて作曲します♪:『ブラック・スワン』お薦め映画(05/19)
  • 浪速で え~がな !!:SPACE BATTLESHIP ヤマト(12/07)
  • 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ:『インセプション』お薦め映画(08/01)

  • LINKS
  • スター・ウォーズ ウェブログ
  • フィール・ザ・フォース
  • STAR WARS FAN!!
  • 浪速で え~がなぁ!!!

  • BLOG
  • RSS

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。