SWZS!
スターウォーズを中心に映画やグッズを紹介するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



広末ファンとして素直に喜ばしい、が… ( Written By TAKA )

 昨日のニュースはどれも「おくりびと」「つみきのいえ」のアカデミー賞受賞をトップに持ってきていましたね。実際私も昨日の内にこのことに触れようと思ってましたが、広末ファンとしてニュースで彼女の姿を見るのに忙しく(半分以上本当)、今日まで持ち越しになりました。
departure まぶしいぜ、広末。隣りの男はどうでもいい…
 
 実は「おくりびと」、TAKAはまだ見てません。公開時に「見に行こうかな」という思いはあったのです。映画の評判がいいというより、大画面で広末を見たいという思いからでしたが(ヘヘ)。でも結局都合がつかなくて見に行けませんでした。で、3月にレンタルも開始されるから、それで済ませようと思った矢先の受賞。
 映画ファン、そして日本人として誠に喜ばしいことではあります。今日の新聞なんて各紙1面にこのニュースでした。TAKAもそれなりに嬉しいことは嬉しいのですが、新聞1面を飾るほどの喜びようではない。それはやっぱり私がひねくれているせいでしょうか…。
スポンサーサイト

【2009/02/24 12:18】その他 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |



やはり字幕収録している模様 ( Written By TAKA )

 4月にアメリカで出るワーナー旧作Blu-rayですが、やはり何作品かは日本語字幕収録している可能性が濃厚です。

この「2010」「刑事ニコ」「デッドフォール」は独アマゾンで日本語字幕収録の表記がありました。多分米盤も同じ仕様で販売されるでしょう、こりゃ予約ですな。今のレートならば1枚1400円程度で買えますぜ。同時発売のシュワ主演「コラテラル・ダメージ」

これにも日本語字幕収録が予想されるんですが、独アマゾンでは商品が見つからなかったので、日本語字幕収録の確信は持てず。ただたまにワーナー商品は「米盤以外の海外盤には日本語字幕収録されてんのに」というケースもあるので、まだ油断は出来ません。

 同じ感じで、海外盤の発売待ち状態なのがいくつか。まずはジョニデの「チャーリーとチョコレート工場」。
チャーリーとチョコレート工場【Blu-rayDisc Video】

日本盤は4月上旬発売。これも米盤に字幕収録が期待できますが、アメリカでは未だに発売アナウンスなし。こういう各国のリリース・スケジュールってどう決めるんでしょう?大抵日本は後発のはずなんですがね。同じパターンがユニバーサル作品の「ヴァン・ヘルシング」
ヴァン・ヘルシング(初回生産限定)【Blu-rayDisc Video】

日本では5月上旬発売。字幕収録が期待できるUK盤の発売アナウンスはまだなし。そういや「バットマン」の4作BOXも日本が一番発売が早い。
バットマン・アンソロジー コレクターズ・ボックス(Blu-ray Disc)

日本では4月上旬発売。UK盤の単品には字幕が収録されているので、(多分)BOXにも収録されるでしょう。

発売延期になって6月発売。日本の方が2カ月も早い発売になりますが、何せ値段が3倍も違うので、日本盤には当然手が出せない。同じく字幕収録が予想される米盤なんて発売時期も分からない。

 日本語字幕収録されて内容が同じなら、圧倒的に安い海外盤の方がいいに決まってます。でも(TAKAみたいに)出来るだけ早く手元に置きたい人には発売時期のズレで、たまに辛い場合もありますな。

【2009/02/21 11:34】Blu-ray/DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |



アナキン結婚へ ( Written By TAKA )

 今日は久々に「スター・ウォーズ」に絡めた話題を。 

 「ジャンパー」の成績が残念ながらイマイチぱっとしなかった我らがアナキンことヘイデン・クリステンセンですが、あの映画の副産物が思わぬ形で彼に幸福をもたらした模様。どうも昨年末に「ジャンパー」で共演した女優レイチェル・ビルソンと婚約してたようです。
anakin got engaged これは「ジャンパー」のプレミア時(?)のツーショット
 
 まあヘイデンも後2ヶ月くらいで28歳、女性ファンにとっては「早い!」と思うかもしれませんが、結婚なんて自分が「今こそそのタイミング!」と思った時が一番。「SW」ユニバース内でこそ悲劇に終わったアナキン=ヘイデンの結婚ですが、現実世界では是非幸せになって欲しいですね。


【2009/02/20 22:19】ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



プチ近況報告&予約晒し ( Written By TAKA )

 またもブログ放置で1週間経過…その間もエロサイト書き込みは着々とたまっていってるという、もう鬱陶しいったらありゃしない。

 昨日も一昨日も出勤でした、で、また1週間が始まりました(まあ正確には日曜から1週間スタートなんでしょうが)。ああ勤労精神旺盛!…休みたい。

 今冬は総じて暖冬ですね。2度ほどドカッと雪が積もりましたが、連日降り止まぬというのはなかったと思います。道路の路面が雪で隠れたりせずに、見えてる日の方が多いですよ。少し異常な気がしますね、これも温暖化の影響なんでしょうか。ここ数日なんて、殆ど雪も解けて「ああこのまま春が来るのかなあ、平和だなあ」なんて思ってました。
そう、昨日までは…。
またフラリと戻ってきやがりましたよ、冬将軍が!今日の最高気温は約-3度!明日も真冬日らしい!たださえ疲れがたまってて休みたいのに、更に仕事に行く気になれねえじゃねえか!どうしてくれる!その仕事も年度末の忙しさに段々入ってきたぞ!ますます仕事に行きたくねえじゃねえか!どうしてくれる!!

 とまあ、愚痴はこのへんにしときますか。またボチボチBlu-rayの新予約が出てきました。まずは息子が「また見たい」と言ってたコイツ。
ウォーリー【Blu-rayDisc Video】

同じくピクサー製のコイツ、TAKAはそれほど面白いと思ってないんですが、息子にサービスですわ。
モンスターズ・インク[2枚組]【Blu-ray Disc Video】

これらもいいんですが、ピクサーの最高傑作(とTAKAは思う)「Mr.インクレディブル」のBlu-rayをとっととリリースして頂きたい。

 そしてトム・クルーズ主演の説明の必要もないコイツ。
トップガン スペシャル・コレクターズ・エディション【Blu-rayDisc Video】

そしてまたもクルーズでコイツ。
デイズ・オブ・サンダー 【Blu-ray disc 専用】(2009年4月24日発売)

この「デイズ~」は実はまだ予約してません。って言うか、面白かったっけ、これ?劇場で鑑賞したんですがね、殆ど記憶にないですわ。どうしようかな。

 そしてもう一つ、まだ予約してないのがジョニデのこれ。
チャーリーとチョコレート工場【Blu-rayDisc Video】

これ(まだ発売アナウンスないけど)北米盤に日本語字幕&吹き替え入るのでは?ワーナーの旧作は急いで日本盤を買う必要はない気がします。同じくワーナー旧作北米盤と言えば、5月にケビン・コスナーの「ロビンフッド」出ますね。これはTAKAは劇場に2回行きました、大好きです。多分日本語字幕入るんじゃないかな。DVD2枚組み持ってる(未開封…)けど、間違いなく買い替え。同じく5月のワーナーで、クリスチャン・スレイター主演の「トゥルーロマンス」。LD持ってました(売っ払った)。これは日本語字幕どうでしょ?これ日本じゃDVDは東芝が発売しましたよね、ってことは日本のソフト権利はワーナーは持ってない!?でもDVDは廃盤になってるし、案外東芝の権利もきれた?ってことはユニバーサル仕様の発売で字幕収録の可能性も残ってるか…。4月発売のワーナー北米盤旧作群でTAKAが狙う、「コラテラル・ダメージ」「2010年」「デッドフォール」「刑事ニコ」あたりには日本語字幕の収録の可能性が高い気がします、これらは日本でもワーナーがリリースしてましたし。でも「ウェディング・シンガー」「ファイナルデスティネーション」あたりは微妙だなあ。

【2009/02/16 23:30】Blu-ray/DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |



もうユニバーサル映画のソフトは… ( Written By TAKA )

 UK盤だけ買ってればいいや。っていうのも、劇場で予告編見て気になってたアンジェリーナ・ジョリー主演、イーストウッドの監督新作「チェンジリング」。これ日本じゃ今月半ばに公開ですが、来月下旬に発売されるBlu-ray UK盤には日本語字幕&吹き替え収録されてんのね。

じゃあ、即予約だ!となるかというと、結構微妙な感じ。見たいことは確かなんですが、内容が重そうなんですでよ。重いのはTAKAは苦手なんです。ほら、何てったってミーハー映画ファンですから。で、もう1作品(っていうか1シリーズ)注目なのが、マット・デイモン主演の「ボーン」シリーズ。これも3月下旬に3作まとめて発売されますが、全部日本語字幕&吹き替え収録されてる模様。

現時点ではBOXの発売はなく、単品だけみたいですが、それでも3商品&送料で(現レートで)約6600円。
 UK盤は日本盤より早く手に入る&安いしで、言うこと無しじゃ!と思ってたら、先ほどアマゾンUKからメールが。予約していたコイツ

また発売延期になったかも。最初2月のはずだったのが、いつの間にか3月に延期。で、メールには「発送は6月に変更になりました」と。また延期!?…ま、こういうこともあるってことで。

【2009/02/09 22:39】Blu-ray/DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |



1月劇場鑑賞作まとめて

 1本ずつレビューしていた頃が懐かしい…(遠い目)。ってことで(?)今日は1月に劇場鑑賞した3本を順を追って簡潔にレビュ~。

「ミラーズ」

「24」のキーファー・サザーランド主演のサスペンスホラー映画。監督はフランス出身のアレクサンドル・アジャ。この人フランス産「ハイテンション」(それなりに面白い)で注目され、ハリウッドに渡って「ヒルズ・ハブ・アイズ」(面白い)を録った新鋭。最近のホラー監督らしく、劇中のゴア描写もそれなりに過激で、今作もそういう点を期待しつつ鑑賞しました。
 結論…う~ん、イマイチか!?結局さほど怖くないというのがネックかと。時折ゾッとするシーンもあったものの、最後はハリウッドホラーらしく、怨霊がバンバン攻撃してくるのが何とも即物的というか。

〈ネタばれ〉怨霊じゃなくって、悪魔でした。ってそんなのアリ?それじゃ何でもアリってことになるじゃん!また終わり方も合わせて、どうにも腑に落ちない点も多い。まあホラーにそんな整合性を求める方が野暮ってことでしょうか。〈ネタばれ終了〉

※北米興収データ…約3070万ドル(歴代1740位、2009.2時点)


「WALL・E ウォーリー」
walle
 もはや説明の必要もないでしょう、ってくらいCGアニメの安心印となったピクサー社の新作。当初は「レンタルでいいか」って思ってましたが、息子が「行きたい!」って言ってきたので、TAKAとしては初のピクサー劇場鑑賞となりました。
 本編が始まる前にコミカルなショートフィルムがあります。息子があまりにも大きな声でゲラゲラ笑うので、ちょっと冷や汗かきました。欧米じゃ普通なんでしょうが、日本じゃ静かに鑑賞するのがマナーとされてますからね。
 で、肝心の本編。無機物を擬人化して愛らしく見せるのはアニメの十八番ですが、今作もその例に漏れず。主役2体の単純(けど切ない)なストーリーにさりげなく人類への警鐘&再生物語も盛り込んでます。練られた脚本だ。いやいやなかなか面白かったですよ。まあTAKAにとってのピクサー最高傑作「Mr.インクレディブル」には及びませんでしたが。字幕版でしたので、6歳児で大丈夫かいな?と思ってましたが、「面白かった!」と喜んでました。日本でも確か4月(だったっけ?)にソフト化されるらしいので、喜ばせるために買うか。北米盤のBlu-rayはすこぶる画質の評判がいいですね。

※北米興収データ…約2億2380万ドル(歴代65位、2009.2時点)
今作も安定した力を発揮。全世界では5億3000万ドル以上稼いでます。


「007 慰めの報酬」
solace
ボンドシリーズ第22作。お話が前作の1時間後から始まるという、復習必須の作品。実際前作見てない人には「??」なシーンも結構あり。主演はボンド2作目となるダニエル・クレイグ、監督はドラマ作品をメインに撮る(ってことでTAKAはこの人の映画1本も見てません)マーク・フォスター。
 結論…映画館で見た甲斐はあった位には面白かったです。上映時間がボンド映画最短ってことで、少し駆け足的な感じはありましたがね。ただ謎が謎のまま終わる部分も多いだけに、イマイチ??な部分が多いのはアクションを純粋に楽しむ足枷になってる気も。また流行りの手ぶれカメラ・アクションはやっぱ見辛いっス。とは言え、久々に悪の巨大組織を匂わせたのは素直に嬉しい。「カジノ・ロワイアル」が前編で、今作が後編。完全に2本一緒に見て成立するお話。多分今後はあの「組織」が影をチラつかせる大きな流れを背景に、物語が展開していくと思われます。以前の「スペクター」のような荒唐無稽ぶりとまではいかなくても、もう少し軽めの楽しさも欲しい気がします。
 既に6月にソフト化アナウンスあり。今度は前作のような「通常版→後でスペシャルエディション発売」のような商売っ気出さずに、最初から決定版を発売してくれい!

※北米興収データ…約1億6800万ドル(歴代137位、2009.2時点)
前作を超え、ボンド映画最大の北米興収を達成。とは言え、あのスタートダッシュならば、2億ドル超えの期待も持てただけに、少し息切れが早かった!?



AKIRAの音はどれだけスゴイんじゃ? ( Written By TAKA )

 未だに根強いファンが多い大友克洋の「AKIRA」ですが、いよいよ今月20日にBlu-rayソフトとなって発売されます。
AKIRA(Blu-ray Disc)

このソフト何でも「日本語の5.1ch音声(ドルビーTrueHD)を24bit/192kHzで収録しているのが特徴。192kHzはBD-ROMのサンプリングレートとしては最高値であり、最大チャンネル数は192kHz時で6chまでとなっている(48/96kHzでは8chまで)。バンダイビジュアルでは今回の仕様について「BDのフルスペックを活用した最高峰の音質」と説明している。」(AV WATCHから転載)だそうです。映像もニューマスターを使用しているそうで、映像&音声面共にDVDを凌駕したものが期待できそうです。
 TAKAはこの映画は北米盤DVD「スペシャル・エディション」2枚組を所有しているのですが、買い換えの価値は十分ありそうですね。ただ気になるのが国内盤BLu-rayのお値段、ネット価格でも約6500円もしますよ。相変わらずアニメはバカ高いなあ。そこで登場するのが北米盤Blu-rayです。

今月の24日発売、米アマゾンなら送料入れても約3800円だぁっ!これでも米盤にしては高めな価格なんですが、多分バンダイ側からこう設定されてるんでしょうな。北米盤は日本と同じリージョンA、ディスク自体も確か世界共通仕様のはずなんで、日本盤買うのは馬鹿らしいとさえ言えるでしょう。もう迷わず予約じゃぁっ!!…ただ音質がいくら優秀でもTAKAのアンプでは完全に再現できないんですよねえ、ああ新しいアンプ欲しいなあ…。

【2009/02/05 12:59】Blu-ray/DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |



プレデター ( Written By TAKA )

 もう1週間以上前になりますが、出張の帰り際にブックオフに寄りました。で、サントラCDの欄見てたら、みつけました「プレデター2」のサントラ。「1」のサントラは3000枚限定でアメリカで発売され、即完売。ヤフオクなどでも見かけますが、高額商品になってますね。
 「2」のサントラは検索かけたら、日本じゃもう廃盤?ってことは500円ってのは結構いい買い物だったんだろうか?アメリカじゃ普通に売ってるし、日本のアマゾンでも輸入盤が2000円程度で手に入ります。で、その「2」のサントラを聞いてたら、見たくなりましたよ「プレデター」。ってことで未開封だったシリーズ2作を連日鑑賞~。
プレデター 【Blu-ray disc 専用】

 いやいや、やっぱ超オモロイですコレ。コンバットアクションにエイリアンを乱入させるという力業。おそらく脚本家は小学生にヒントをもらったか、そうでなければよっぽどの天才に違いない。シュワという存在自体がマンガな奴に主演させたことがまた素晴らしい。
 シュワ率いる特殊部隊の無敵ぶりを序盤で描いたことで、プレデターになす術もなくやられていく中盤で今度はプレデターの強さを際立たせる。そして終盤はシュワVSプレデターの素手によるど突き合い(!)になだれ込む!いやいやしつこいですが、(こんなバカ脚本を書いた)脚本家はいい仕事してますな。この映画のヒットで、主に低予算の幾多のフォロワー映画を生み出しました。ああ、映画館で見たかった!未だに思います。
 裏話でよく無名時代のジャン=クロード・ヴァン・ダムがプレデターのスーツアクターだった、ということが言及されますが、でたらめです。まあ奴も初期段階にはチラっと関わったそうなんで、全くの嘘っぱちとも言えませんが。
プレデター2【Blu-rayDisc Video】

 今作はしっかり映画館で見ました。舞台をジャングルから都会に移した第2作。もうこれまたバカなくらい緩急無しの直球ストレート!そしてプレデターに対するは、シュワに比べるとグッと戦闘力が落ちるダニー・グローバー。そう、「リーサル・ウェポン」でメル・ギブソンの相棒役を演じたあのオッサンです。先に直球ストレートと言いましたが、今作は中盤以降延々とクライマックスが続くという、これまた脚本家は(投げやりな)いい仕事しています。もちろんオモロイんですが、プレデターの正体が判明するまで実に不気味な雰囲気だった前作に比べると、TAKA的には落ちます。

 この「2」のあと、ロバート・ロドリゲスが「3」の監督に決定!とかいろんな噂もとびましたが、結局製作には至りませんでした。プレデターの勇姿を再び拝むには、エイリアンと対決する(これまたバカ素晴らしい)シリーズまで待たなくてはいけませんでした。

 Blu-rayソフトとしての出来はというと…「1」は正直オススメできませんね。片面一層で圧縮方式はMPEG-2ということもあってか、画質は厳しいです。シーンによっては盛大にグレインがのりますので、グレイン嫌いの人は避けた方がいいかも。シュワの「コマンドー」と同じ感じの画質でした、ガッカリ。「2」の方は片面二層、圧縮はMPEG-4、「1」とは別次元の画質、発色が甘いと感じる時もありましたが、概ね満足できます。好きな人ならDVDから買い換える価値有り、と言えるでしょう。



とりあえず予約 ( Written By TAKA )

 またまたブログ放置という悪い癖が出て、気がついたら2月に入っております。気の早い言い方ですが、既に2009年も12分の1が終わったんですね。ついこの前が大晦日、元旦だと思ってたら早いなあ。

 先日「見たくなってきた」と書いた「マンマ・ミーア!」ですが、公開前の30分特番を見たら、更に見たくなってきました。こうなったら(どうも日本語字幕入りの可能性が濃厚になってきた)「キング・コング」の予約と共に発注しちゃおう。


 そして(やはり日本語字幕入りの)UK盤「デス・レース」

先週末に発送通知がきたんで、多分今週末か来週始めには届くでしょう。で、やはり2月に出るUK盤のヴィン・ディーゼル主演のシリーズ2作

こいつらには残念ながら日本語字幕は入っていない模様。日本でこれらの作品のソフト権利持ってるのはユニバーサルじゃないから、これはしょうがない仕様なんでしょうね。

【2009/02/03 11:57】Blu-ray/DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |





CATEGORY
  • 徒然日記 (125)
  • ニュース (119)
  • Blu-ray/DVD (197)
  • フィギュア (97)
  • レゴ (0)
  • グッズ (16)
  • 本 (32)
  • ゲーム (5)
  • データ (55)
  • その他 (24)
  • TAKAの気ままな映画話 (477)
  • オビイチの偏ったヴィジョン (1)
  • ジャッキー・チェン (100)
  • ユナ(少女時代) (47)
  • インフォメーション (1)

  • ONLINE STORE






    RECENT ENTRIES
  • 目覚めよ、俺 ( Written By TAKA )(11/07)
  • 来週あたりに復活の予定 ( Written By TAKA )(07/03)
  • ホラーが豊作の予約晒し ( Written By TAKA )(04/21)
  • まだまだホスは寒いぜ、な予約晒し ( Written By TAKA )(03/24)
  • KANO 1931海の向こうの甲子園 ( Written By TAKA )(03/17)

  • CALENDER
    01 | 2009/02 | 03
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28

    ARCHIVES
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (6)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (5)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年02月 (5)
  • 2014年01月 (7)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年09月 (10)
  • 2013年08月 (7)
  • 2013年07月 (7)
  • 2013年06月 (9)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (5)
  • 2013年01月 (13)
  • 2012年12月 (5)
  • 2012年11月 (8)
  • 2012年10月 (12)
  • 2012年09月 (10)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (6)
  • 2012年06月 (12)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (17)
  • 2012年02月 (19)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (16)
  • 2011年11月 (17)
  • 2011年10月 (21)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (13)
  • 2011年07月 (9)
  • 2011年06月 (13)
  • 2011年05月 (17)
  • 2011年04月 (13)
  • 2011年03月 (13)
  • 2011年02月 (17)
  • 2011年01月 (17)
  • 2010年12月 (22)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (12)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (14)
  • 2010年06月 (14)
  • 2010年05月 (18)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (9)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (14)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (11)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (12)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (7)
  • 2009年03月 (9)
  • 2009年02月 (9)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (13)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (15)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (10)
  • 2008年05月 (12)
  • 2008年04月 (7)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (11)
  • 2007年12月 (9)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (11)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (15)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (21)
  • 2006年11月 (18)
  • 2006年10月 (17)
  • 2006年09月 (21)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (14)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (18)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (23)

  • RECENT COMMENTS
  • サスケ(09/27)
  • TAKA(09/26)
  • サスケ(09/25)
  • TAKA(09/25)
  • TAKA(09/16)
  • サスケ(09/14)
  • TAKA(07/25)

  • RECENT TRACKBACKS
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【イルカと少年 ( Written By TAKA )】(04/27)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【3Dリバイバルに逆風!? ( Written By TAKA )】(04/09)
  • 作曲♪心をこめて作曲します♪:『ブラック・スワン』お薦め映画(05/19)
  • 浪速で え~がな !!:SPACE BATTLESHIP ヤマト(12/07)
  • 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ:『インセプション』お薦め映画(08/01)

  • LINKS
  • スター・ウォーズ ウェブログ
  • フィール・ザ・フォース
  • STAR WARS FAN!!
  • 浪速で え~がなぁ!!!

  • BLOG
  • RSS

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。