SWZS!
スターウォーズを中心に映画やグッズを紹介するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



スター・トレック ( Written By TAKA )

 昨晩見てきました。実に寂しい客の入りでしたよ…。
star trek
 監督は「M:i-3」のJ・J・エイブラムス。インタビューなどでは「スター・トレックよりSWの方が好きだった」とナイスなコメントをブチかましています。キャストで見知った感じなのは、まずは多分旧シリーズ好きなら嬉しいであろうレナード・ニモイ、新スポックには「HEROES」のサイラス役の人(名前知らん)、あとビックリしたのはエリック・バナ、ウィノナ・ライダーも出てるんですね。

 結論から言わせてもらえば、前評判が高かっただけに期待して鑑賞に臨んだんですが、その期待度にはイマイチ応えてくれなかったかなと。いやね、つまんなくはないですよ、決して。今までのシリーズを見たことない人でも問題なく見れる作りになってますし、特殊効果のレベルは総じて高いです。ただね、どうもストーリーが粗い気がしました。いや、「粗い」ってのは妥当じゃないか、物語に関係ない枝葉も盛り込んでいる(悪いことじゃないんですけど)故に、そういったシーンが全体の緊張感を分断している印象を受けました。

 キャラの描きは総じて浅いんですが、こういった映画にそういうこと言うのは野暮ですね。アクションシーンは前述の特殊効果の巧みさも相まって、十分合格点レベル。旧シリーズも数本劇場鑑賞しましたが、娯楽度という点では圧倒的に抜きん出てる気がします。実際北米売り上げでは2億ドルを突破し、シリーズ中最高の成績となっています。

 旧シリーズの前日譚というよりは、「スター・トレック」のパラレルワールドという趣き。こうなったらこうなったで、旧シリーズにそれほど縛られることなくシリーズ化できるかも。実際既に続編製作が決定してますしね。「期待にはイマイチ応えてくれなかった」とは言いましたが、次作でもTAKAも多分劇場に駆けつけるでしょう。

 さて、今度の週末は「ターミネーター4」の先行だっ!
スポンサーサイト



ゴーストハンターズ ( Written By TAKA )

ゴースト・ハンターズ【Blu-rayDisc Video】

 珍しくも購入後早々に見ました。もう20年以上も前の作品になるんですね。劇場鑑賞は出来なかったんですが、予告編の出来が良く、レンタル開始で速攻見た記憶があります。実は初見時は(こちらの期待が高すぎたのか)結構ガックリきました。しかしその後コピったVHSを何度も見て、だんだんお気に入りになっていった作品です。

 監督はジョン・カーペンター、主演がカーペンターとは何度も組んでいるカート・ラッセル。無理やりSWに繋げれば、SFX担当はあのリチャード・エドランドですね。

 初見時はガッカリきた、と先に書いたように、ストレートなアクション・アドベンチャーには仕上がってません。ゴッタ煮感覚の、何でもありないかがわしさ満点なジャンル不問の映画になってます。
・ラッセル扮する主人公のジャックがうるさいだけで全く活躍しない。
・悪の親玉ロー・パンは復活して一体何をしたいのか不明。また肉体を持たない方がよかったんじゃないの?
・ロー・パンの手下の三人衆は登場こそカッコいいものの、物凄く弱い。また皆情けない最期を迎える。
とにかくスカっとするアクション映画を求める人にはイマイチ不向きな映画です。特殊効果も昨今の映画に比べれば、実に他愛もない感じ。ただこのオフビート感覚にはまってしまえば、とても面白い。数年ぶりにTAKAも見ましたが、今回が一番面白かった!更に好きになりました。思えばハリウッドが香港アクション映画に目を向け始めるのをずっと先取りしていたと思えます、もしかしたら早すぎた作品だったかも。実際ハリウッドでもそこそこ期待されて、サマーシーズンの稼ぎ時に公開されたものの、興収は約1100万ドルと振るわず、1986年公開作品中71位と期待外れの成績に終わってます。

 今回発売されたBlu-rayの画質はFOXのマークの時点で「ありゃ、プレデター並みか」と暗雲が立ち込めましたが、本編に入れば大丈夫。最新作並みのクリアな画質には到底及びませんが、製作年度を考えれば十分納得できるレベル。特典は2枚組みDVDと多分全く同じ(売っ払ったので確認はできませんが)だと思います、作品が好きな人ならば買い換える価値は十分あると思いました。



大作春の陣 ( Written By TAKA )

 日本でも今週末あたりから続々と封切られるアメリカ映画の大作が北米BOX OFFICEを賑わせてます。「ハリポ」を除いて、ほぼ大作と言えるような作品は出揃ったのではないでしょうか。久々に先週末のBOX OFFICEを覗いてみましょう。

1位 「ナイトミュージアム2」 約5350万ドル(左に同じ)
2位 「ターミネーター4」    約4300万ドル(約5640万ドル)
3位 「スター・トレック」     約2200万ドル(約1億8350万ドル)
4位 「天使と悪魔」       約2140万ドル(約8150万ドル)
※(  )内は累計成績

 あちゃあ…「T4」1位発進ならずですか。「ナイト~1」はつまらなかったとも思いませんが、そんな大騒ぎするほどの出来にも思えなかったんですけどねえ。まあ今回の「2」の出来がいいという可能性もありますが。というよりファミリー映画として、家族を動員できるのが要因なんでしょうね。でも「T4」は「ナイト~」より公開館数が500館以上少ないので、アベレージ的にはドッコイドッコイですね。公開2週が過ぎた「スター~」は順調に成績を伸ばしてます、2億ドル越えは確実でしょう。「天使と悪魔」はやっぱ成績的に期待はずれ?1億ドル越えが精一杯?「ダ・ヴィンチ」の約2億1700万ドルには到底及ばない結果に終わりそうです。3作目の製作は…あるのかいな。他に6位に「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」(日本は9月公開)がランクイン。累計は約1億6300万ドル、2億ドル越えは相当厳しくなりました。

 今週末は「スター・トレック」見てきます~。

【2009/05/25 12:05】データ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



「T4」前に寄り道 ( Written By TAKA )

 いよいよ「ターミネーター4」の先行上映まで2週間をきり、TAKAの中でも期待感が高まってまいりました。その直前に「3」のBlu-rayがリリースされるので、DVDを売っ払ってしまったこともあり、直前に購入して復習としゃれこむ予定です。
ターミネーター3(Blu-ray Disc) / アーノルド・シュワルツェネッガー

 好きなシリーズなんですが、1つだけノータッチのやつがありました。それがコレ
★今だけ25%OFF!(DVD)ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ<ファースト・シーズン> ...
こっちはDVD
★今だけ25%OFF!(Blu-ray)ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ<ファースト・シーズン...
で、こっちがBlu-ray
 
 近所のレンタル屋が廉価レンタルしてたんで、この週末にイッキ見しました。耳には入っていましたが、これは「3」をなかったことにした「2」の後日譚なんですな。っていうか「ターミネーター」世界のパラレルワールドというかスピンオフというか。

 製作陣にはしっかり「2」「3」のマリオ・カサール&アンドリュー・バイナが関わってますが、キャスト的には映画版の役者は全く出ていません。「セレニティー」の格闘少女や「ビバヒル高校白書」の男(どっちも名前は知らん)が出てました。

 出来は…良くも悪くもTVシリーズという域は出てない気がしました。映画のような大掛かりなアクションシーンを期待すれば肩透かしだし、エンドスケルトンのCGも正直ショボイです。まあシリーズのファンならば、「1」「2」の事実をそれなりに受け継いでいる展開にそこそこ興味深く見れる、程度ではないでしょうか。「映画だけでいいんじゃない」ならば、正直見なくてもいいかも。

 TAKAは「もしかして「4」とリンクする事柄もあるのかな?」と考えて(考え過ぎて?)見ただけに、「時間の無駄だった」とまでは思いませんでしたが、ハッキリ言ってキャストにも魅力は覚えず、少しガッカリな出来でした。何よりテンポがゆったりしてる気がします。とは言え、ここまで見たら「シーズン2」にも付き合わなきゃいけないでしょうな。



世界の果てまで追っかけますか? ( Written By TAKA )

 TAKAはこれまで映像ソフトで日本盤以外では、北米盤・英国盤・香港盤・中国盤などの購入経験があります。で、Blu-rayソフトを買い出してからは、日本語字幕入りの北米盤・英国盤を買う機会が更に増えました。でもBlu-rayソフトは前述以外でもドイツ盤とかスペイン盤とかにも日本語字幕が収録されているソフトがあるんですよ。更に面倒くさいことにあるメーカー(例えばFOX)のBlu-rayは北米盤には日本語字幕が収録されていないけど、ドイツ盤にはある、とかややこしい現象がおきています。そこで今気になっているのが、この作品。
【Best Collection】 ハイランダー/悪魔の戦士(初回仕様)(DVD) ◆25%OFF!

ラッセル・マルケイ監督、クリストファー・ランバート&ショーン・コネリー主演のコイツ。決して「スゴイ面白い!」というわけでもないんですが、クイーンの劇中曲も含めて、雰囲気が好きな作品なのですよ。この作品のBlu-rayドイツ盤には日本語字幕が収録されているらしいんですよ。
highlander blu-ray
ドイツ盤は今までノータッチ。値段的には商品分だけ考えれば、日本盤よりは安上がり。でも送料を合わせると約5000円。うーーーむ…簡単にはクリックできない金額だな。この作品の日本での権利を持っているのはジェネオン・ユニバーサル。…ってことは「英国盤にも日本語字幕収録される可能性あるんじゃねえの?」って思って調べたところ、ありましたよ。

おお、ジャケットが同じ!限定スチールブック仕様という点も同じ!現時点では日本語字幕収録ありかどうか情報は掴んでませんが、可能性ありでは?発売は7月、字幕収録なら買い~。

【2009/05/22 12:17】Blu-ray/DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |



これがホームズ…!? ( Written By TAKA )

sherlock preview poster
 「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」のガイ・リッチー監督、「アイアンマン」でメインストリームにカムバックを果たしたロバート・ダウニーJr.のコラボで贈る「シャーロック・ホームズ」。TAKAはそれなりに気になってたんですが、予告編が公開されました。うーーーむ、これって…ホームズ?TAKAの勝手な思い込みかもしれませんが、シャーロック・ホームズというキャラの印象は何となく俗世間を超越したかのような感じの英国紳士。なんですが、ダウニーJr.のホームズは思いっきり俗っぽい、紳士からはかけ離れた少し小汚い感じですねえ。しかも頭脳派にはあまり見えなく、何か映画自体もアクション・アドベンチャーっぽいじゃねえですか。これはこれでそれなりに面白そうではあるんですが…シャーロック・ホームズって感じじゃねえな。ホームズといえば、TAKAが好きなスピルバーグ製作、バリー・レビンソン監督の
ヤング・シャーロック ピラミッドの謎

これもホームズっていうよりは「ヤング・インディ」ってな感じだったなあ。作品自体は可愛らしい雰囲気を持っていてオススメ。Blu-ray化希望。



天使と悪魔 ( Written By TAKA )

 土曜日の晩に見に行ってきましたー。
angel demon
前にもチラッと書きましたが、前作(って原作的にはこっちが前作ですが)「ダ・ヴィンチ・コード」は原作も映画もそんなにTAKAの琴線に触れたわけでもなく、「天使と悪魔」もレンタルで十分、と最初は考えていました。でも今作の原作を先月読む機会があり、「何だよ、ダ・ヴィンチよりずっと面白ーじゃねーか!」だったので、劇場鑑賞決定ー!と相成ったのです。

 監督・主演は前作と同じロン・ハワードとトム・ハンクスのコンビ。そして「SW」ファンにとってはオビ=ワンが重要な役どころで出てるのがポイントですな。

 TAKAは原作とその映画化は別物、と割り切ってる方だとは思うのですが、どうも今回は「原作を読んだ上での鑑賞」がネックとなってしまいました。というのも「あれ?あのエピソードがない!あれ?あの人物が登場してこないぞ!」ってのが結構多いのです。どうも今作はそれなりに長編の原作のエピソードを大胆に絞り込むことによって、テンポアップを図ったフシが見られます。映画自体も138分という長尺なのです、ということで、原作をある程度忠実になぞったら、こりゃ180分はいってたかも。原作を読んでたら前述のようなカット部分&深みのないキャラ描写に「??」な点は当然出てきますが、映画的にはそれなりに正しい方向性と言えるんでしょう。実際にノンストップ・サスペンスアクションとして退屈どころのない娯楽映画に仕上がっています。2人の同僚と一緒に見に行ったんですが、原作を読んだ片割れ(♂)は「うーーーん、原作の方が…」だったんですが、読んでないもう1人(♀)は「単純に面白かった!ラストは騙されたぁ」って言ってましたし。TAKA自身も間違いなく「ダ・ヴィンチ」より面白いと思いましたよ!

 北米でも金曜日封切り、初日成績は「歴代98位」と微妙~な感じ?実際「ダ・ヴィンチ」より1000万ドル以上低い売り上げですね。まあ最終的な世界売り上げはそこそこ行くとは思いますが。

 引き合いに何度も出した「ダ・ヴィンチ」、丁度見に行ってた時間帯にTVでオンエアしてましたね。最近「レッドクリフ」「20世紀少年」とか、続編公開のタイアップでTV放映多いですね。で、鑑賞後帰宅したら、「あんまり面白くない」という記憶しかないのに、「ダ・ヴィンチ」見たくなりました。そういや「先日Blu-ray出たな」と思って調べたら…画質の評判悪いっスね。
ダ・ヴィンチ・コード エクステンデッド・エディション【Blu-rayDisc Video】

【2009/05/18 00:10】徒然日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



デアゴスティーニ! ( Written By TAKA )

 昨晩は「天使と悪魔」見てきました。ってその感想は後で、今日は久々に「SW」オンリーの話題で。「豆魚雷」さんからのメルマガで、気になる記事を発見!あのデアゴスティーニから、「ファクトファイル」以降初めて(そういや全国発売されなかったやつはあったけど)、刊行物が発刊されるそうです。それが「STARSHIP & VEHICLES COLLECTION MAGAZINE」
starship & vehicle
この表紙は海外版のものでしょうか?第1弾には「ミレニアム・ファルコン」のミニチュアが付属するみたいです。8月刊行予定とのこと。気になるのが、上の写真が海外版のものだとしたら、日本版はきちんと発売されるのか?表紙の番号が「2」からいきなり「27」にとぶのが気になる…。そして気になる2つ目がお値段、豆さんのところでは2560円…気軽に「毎号買うか」ってお値段じゃないですぜ。うーーむ…、ちなみにデアゴスティーニのHPにこの情報はUPされてませんな。

【2009/05/17 10:13】 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



映画館猛通い ( Written By TAKA )

 ギャラクシー・ウォーズ(略してGW)も終幕ですね。連日好天に恵まれましたが、皆さん充実してましたか?TAKAはそんな大掛かりな行楽をしたわけでもないですが、それなりに羽を伸ばしました。たった4日間でしたが、やっぱ休みはいいな、うん。はあ、明日から仕事か…。

 昨年は夏真っ盛りに頃に劇場鑑賞しなければならない映画が随分集中してましたが、今年は初夏辺りが混みそうな雰囲気です。挙げてみましょう。まずは5月中旬から

angel demon 実は「ダ・ヴィンチ・コード」は原作も映画もそれほどTAKAの琴線には触れませんでした。なので今作も「レンタルでいいかな」って思ってたんですが、原作を先月に読む機会があったんです。はっきり言って「ダ・ヴィンチ」よりずっと面白ーです。劇場鑑賞決定。

star trek

 それほど「スター・トレック」に思い入れのある方じゃないんです。が、今作には「ほお、J・J・エイブラムスが監督か。ふ~んエピソード0的な位置づけね」とそれなりの興味はありました。で、予告編を見たらこれがなかなか派手な感じで、ミーハー映画ファンとして劇場鑑賞決定。5月下旬公開ですね。

last blood これ「スター・トレック」と同日公開なんですよね、うーーむ。後回しにするとしても、次週は絶対外せない映画があるし。6月中旬辺りに見に行くか。チラシに注目して下さい。「運命の少女サヤ・16歳」。演じる「猟奇的な彼女」のチョン・ジヒョンは27歳…うーーむ、セーラー服着てますよ…。

T4

 

 で、これが外せない映画です。先行で6月6日に駆けつけます。「2」「3」も劇場鑑賞してるので、絶対外せません。



transformer2 6月下旬公開。これも前作は劇場鑑賞しました。劇場でかかってる予告編は半端なく派手ですな。ミーハーの血が騒ぐ~~!!



harry6 
 これは7月上旬公開か。全作劇場鑑賞してるので、もはや義務。







 本格的な夏に入れば「ノウイング」「G.I.ジョー」「ウルヴァリン」なんてのが出てきますな。シコシコお金貯めよう。



刑事ニコ 法の死角 ( Written By TAKA )

 はっきり言って映画史の足跡に何も残さない作品(まあセガール初主演作という、ある意味では残してるかも)ですが、DVDを売っ払って北米盤Blu-ray(勿論日本語字幕収録)を購入したんで、久々に全編通して鑑賞しました。

 スティーブン・セガール。今じゃ本国でもビデオムービー役者扱いですが、「ニコ」から約10年ほど、間違いなく世界で人気のある一線級のアクション・スターとして活躍した時期がありました。そんな彼の初主演作の見所(突っ込み所?)を箇条書きで挙げていきましょう。

映画初出演にして、初主演(ついでに製作&原案)。一体何をどうすれば、ハリウッドメジャースタジオ作品でこんな芸当が可能なんでしょう?決して華がある顔立ちでもなく、演技力がそれ程あるわけでもない(って言うか、ない)中年親父なのに…。映画界7大ミステリーの一つとして数えられています。
セガールが痩せている、動きがキビキビしている。まあこれは現状と比べての話になるんですがね。セガールの今作公開時の年齢は37歳、まあ撮影時は36歳くらいでしょうか。10年くらい前からブクブク太りだして、近年の作品じゃゆったりとした服ばかり着て、決して体のラインを出そうとしません。が、この作品ではタンクトップなんか着やがったりして、ホント痩せてます。顔のラインも随分スマート。そして何と、セガールが走る!ちょっとしたアクションもダブルまかせの今からは信じられない。奴のやる気が感じられます、スタントもそこそこ自分でこなしてますよ!このセガールの走る姿、当然この映画の(ある意味)見所の一つと言えるでしょう。
セガールの生え際がヤバイ!次作の「ハード・トゥ・キル」(これも好きだなぁ)から明らかに生え際が前進するという、人間の老化に逆らった超常現象を見せます。これまた7大ミステリーの一つ。「ニコ」は奴が自毛で出た最初にして最後の作品として大変貴重だ!
セガールと言ったら当然日本語&合気道。10年以上日本に滞在し、合気道の道場も開いた大阪弁野郎。今作では冒頭から微妙な日本語を披露してます。そしてその冒頭で合気道の腕前を披露しますが、あの道場は何?警察の道場…には見えないな。そしてそれを見ているあの日本人らしきビジネスマン達は一体誰!?…まあ深くは考えない考えない。で、その合気道の動きですが、シャープですよ。奴の合気道を見るなら、今作がベスト。とは言え、相手の力を利用する武道ですから、あんまり映画的に派手に見栄えはしませんわな。
セガールの妻がシャロン・ストーン。「氷の微笑」でブレイクする4年前。それ以前の「お飾り」的な役柄を嫌悪してた彼女ですから、当然「ニコ」も彼女の中ではなかったものとなっているでしょう。しかし、セガールにストーン、すげえ夫婦だな。間違っても夕食にはお呼ばれしたくないです…。
日本版のチラシがド迫力!!まあとにかく見てもらいましょう。
above the law
「ゴジラ」映画などをよく手がける生頼範義画伯がセガールをまるでモンスター並みの迫力で描き切っています!よく見るとチラシ内にセガールが何人もいますが、深く考えない考えない。余談ですが、我々にとっては生頼画伯と言ったら「帝国の逆襲」ですな。
empire chirashi
映画の出来は正直微妙。何か最後にズドンと落としてしまいますが、ホント微妙。次作以降で見せ始める「銀河系最強の無敵生物」ぶりは今作ではそれほど見られません。って言うか、シカゴの下町で結構チマチマとドンパチする刑事もの、正直地味なんですよ。確かにストーリーとかも他のセガール主演作に比べるとそれなりにシッカリしているけど、そのせいか「ここが見せ場だ!」のような派手なシーンが存在しません。B級アクション的に地味にまとまっている、程度でしょうか。
(余談)姉妹作はチャック・ノリスの「野獣捜査線」
野獣捜査線(DVD) ◆20%OFF!

いやまあ勝手にTAKAの中で姉妹作扱いになってるだけですがね。でも監督(「沈黙の戦艦」「逃亡者」のアンドリュー・デイビス)&音楽が同じ人だし、キャストも悪役(ヘンリー・シルバ!メガフォース!!)や脇の奴らがかなり共通してるんですよ。舞台も同じシカゴの下町だし、作品の雰囲気も終盤まで結構似通ってます。でも「野獣~」はクライマックスでロボ戦車と言うステキにファンタジーな側面を突如出して、大銃撃戦&皆殺しという素晴らしさ。正直娯楽映画としては「ニコ」より「野獣~」がおススメです。

 Blu-rayの画質は20年前&ワーナー商品、ということで「こんなもんか」と、ある程度予測できた出来。一部のシーンでは盛大にグレインがのり、うるさく感じる部分もあり。多分DVDよりは随分UPしてるかとは思います。この作品に思い入れのある人(そんないないと思うけど…)でなければ、微笑んで許容してあげましょう。



予約晒しの続き ( Written By TAKA )

 そして6月!
D-WARS ディー・ウォーズ【Blu-rayDisc Video】
 悩みに悩んで、酒の力を借りて予約(ゲラゲラ)!
【22%OFF!】リベリオン -反逆者- 【Blu-ray disc 専用】 (2009年6月3日発売/発売日以降お届け)
 HD DVDからの買い替え、もうね何回同じ商品買うのかと…。
ゴースト・オブ・マーズ【Blu-rayDisc Video】
 いいよね、カーペンター。
ターミネーター3【Blu-rayDisc Video】
 「D-WARS」以外は全て他フォーマットからの買い替えなんですが、こいつも「4」前にきちんと復習しなきゃね。
007/慰めの報酬【Blu-rayDisc Video】
 前作の「カジノ~」だけはソニーからの発売なんですよね、棚に並べた時の統一感がなくなるなあ…。
007/黄金銃を持つ男【Blu-rayDisc Video】

007/消されたライセンス【Blu-rayDisc Video】
 同日に旧作2作もBlu-ray化。今までのようなBOX形態の発売はないのね、これまた統一感が…。
クロウ─飛翔伝説─【Blu-rayDisc Video】
 ブルース・リー好きとして息子の遺作はマスト。
そして、そして…やっと久々に「スター・ウォーズ」の名前にこのブログで触れることが出来る!
スペースボール【Blu-rayDisc Video】
 「SW」好きには説明の必要もない、パロディの逸品。TAKAはしっかり劇場鑑賞もしました。いやいやこいつまでBlu-ray化されますか。嬉しいというか、今後さらにいろいろな作品が本格的にリリース攻勢されるでしょうから、財布的に苦しいというか。って言うか、6月も買いすぎだよ、ホントに払えんのか…。

 7月に入るとすぐに
ゴーストバスターズ【Blu-rayDisc Video】
下旬には
シックス・センス【Blu-rayDisc Video】
 所有してるDVDから買い直すほど好きってわけじゃないんですが、何故かもう予約完了ですよ…。
ブラッディ・バレンタイン 完全版 3Dプレミアム・エディション(初回生産限定)【Blu-rayDisc V...
 見切り発車で購入予定。どうせ赤青のペラッペラのおもちゃメガネで見るんでしょうが、3D版を買います。
8月には「X-MEN」3部作。もう旧作のBlu-ray化は全部と言っていいほど、DVDからの買い替えですよ。古い作品になるとLD→DVD→Blu-ray…、さらにひどくなるとLD→DVD→HD DVD→Blu-rayなんてのもある…。そういや「銀河鉄道999」劇場3部作も9月にBlu-ray化だそうですね、3作目はいらない(って言うか見てもいない)けど、最初の2作は思い入れがある作品だけに買うでしょうな。こいつらはLDからの買い替えだあ。

【2009/05/01 00:15】Blu-ray/DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |





CATEGORY
  • 徒然日記 (125)
  • ニュース (119)
  • Blu-ray/DVD (197)
  • フィギュア (97)
  • レゴ (0)
  • グッズ (16)
  • 本 (32)
  • ゲーム (5)
  • データ (55)
  • その他 (24)
  • TAKAの気ままな映画話 (477)
  • オビイチの偏ったヴィジョン (1)
  • ジャッキー・チェン (100)
  • ユナ(少女時代) (47)
  • インフォメーション (1)

  • ONLINE STORE






    RECENT ENTRIES
  • 目覚めよ、俺 ( Written By TAKA )(11/07)
  • 来週あたりに復活の予定 ( Written By TAKA )(07/03)
  • ホラーが豊作の予約晒し ( Written By TAKA )(04/21)
  • まだまだホスは寒いぜ、な予約晒し ( Written By TAKA )(03/24)
  • KANO 1931海の向こうの甲子園 ( Written By TAKA )(03/17)

  • CALENDER
    04 | 2009/05 | 06
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -

    ARCHIVES
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (6)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (5)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年02月 (5)
  • 2014年01月 (7)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年09月 (10)
  • 2013年08月 (7)
  • 2013年07月 (7)
  • 2013年06月 (9)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (5)
  • 2013年01月 (13)
  • 2012年12月 (5)
  • 2012年11月 (8)
  • 2012年10月 (12)
  • 2012年09月 (10)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (6)
  • 2012年06月 (12)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (17)
  • 2012年02月 (19)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (16)
  • 2011年11月 (17)
  • 2011年10月 (21)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (13)
  • 2011年07月 (9)
  • 2011年06月 (13)
  • 2011年05月 (17)
  • 2011年04月 (13)
  • 2011年03月 (13)
  • 2011年02月 (17)
  • 2011年01月 (17)
  • 2010年12月 (22)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (12)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (14)
  • 2010年06月 (14)
  • 2010年05月 (18)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (9)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (14)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (11)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (12)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (7)
  • 2009年03月 (9)
  • 2009年02月 (9)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (13)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (15)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (10)
  • 2008年05月 (12)
  • 2008年04月 (7)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (11)
  • 2007年12月 (9)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (11)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (15)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (21)
  • 2006年11月 (18)
  • 2006年10月 (17)
  • 2006年09月 (21)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (14)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (18)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (23)

  • RECENT COMMENTS
  • サスケ(09/27)
  • TAKA(09/26)
  • サスケ(09/25)
  • TAKA(09/25)
  • TAKA(09/16)
  • サスケ(09/14)
  • TAKA(07/25)

  • RECENT TRACKBACKS
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【イルカと少年 ( Written By TAKA )】(04/27)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【3Dリバイバルに逆風!? ( Written By TAKA )】(04/09)
  • 作曲♪心をこめて作曲します♪:『ブラック・スワン』お薦め映画(05/19)
  • 浪速で え~がな !!:SPACE BATTLESHIP ヤマト(12/07)
  • 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ:『インセプション』お薦め映画(08/01)

  • LINKS
  • スター・ウォーズ ウェブログ
  • フィール・ザ・フォース
  • STAR WARS FAN!!
  • 浪速で え~がなぁ!!!

  • BLOG
  • RSS

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。