SWZS!
スターウォーズを中心に映画やグッズを紹介するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



ああマイコー… ( Written By TAKA )

 今日の芸能ニュース(っていうか一般ニュースでも取り上げてたけど)はマイコー死去の話題一色でしたな。TAKAは特別マイコーに思い入れがあったわけではないのですが、特番などを見てると一世を風靡したスーパースターであったことは確かと再認識。かなり知ってる曲が多いし、爆発的ヒットとなった「スリラー」のPVはヘビーローテでした。映画好きとしてはジョン・ランディスが関わっていたことも気になってました。またテーマパーク(ディズニーだったっけ?)の3Dアトラクションとしては、製作ルーカス&監督コッポラの「キャプテンEO」もありました。そうだ!やっぱこれディズニーですよね。確かLAのディズニーランドで見た記憶がある!そしてマイコーの映画と言えば忘れられないのが…そうあの悪名高き「ムーンウォーカー」!!
ムーンウォーカー(期間限定)(DVD) ◆20%OFF!


moonwalker1  moonwalker2 この映画知ってる人ってどれだけいます?

 映画館で予告編を見て、そのSFXを駆使した映像から「おおSFか!」と唸った記憶があります。マイコー主演という点に「??」な不安もあったのですが…。何はともあれ、TAKAは奇特なことに、コレ映画館で見ました…。映画が始まってもマイコーの「オレ様ヒストリー」がダラダラと流れるだけで、一向にストーリーがある劇映画が始まらない!な、な、何と「ムーンウォーカー」は金かけたマイコーのPVなのですよ!!映画館でやるなよ…。まあ終盤で予告編でかかってたSFXシーンがやっと登場しますが、な、な、何と!そこでマイケルはトランスフォーマーよろしく、ロボットにギーンガチャーンと変形変身しちゃいます!何だそれ…。「そうか、やっぱマイケルは人間じゃなくってロボットだったんだあ」と妙に感心はしましたが。でも劇中の「スムーズ・クリミナル」のシーンは激カッコよかったなあ。

 このマイコー死去のニュースにもビックリしましたが、TV「チャリエン」でこれまた一世を風靡したファラ・フォーセットがガンで死去したニュースも衝撃でした。彼女の映画「サンバーン」のポスターも衝撃的でしたよね。
sunburn コレコレ。
何はともあれ合掌…

☆本日のお買い物
安いからって衝動買いしちゃダメだよね…。
DEATH NOTE デスノート    [BD]

DEATH NOTE デスノート the[BD]

もう今更な感ありまくりのシリーズですが、50%オフだったんで、DVDは売っ払うことに決定~。
スポンサーサイト

【2009/06/26 22:10】徒然日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |



年をとると涙もろくなってのお ( Written By TAKA )

 件名のように「年をとると涙もろくなる」とはよく言われることですが、TAKAは昔から結構涙腺が弱い方です。今日も今日とて、ネットでこんな記事を見つけ、読んでたらホロリと…。あまりに哀しく、そして切ないお話です。
 ちなみにTAKAが近年一番泣いた映画はコイツ。
★キッズDVD20%OFFセール!映画おばあちゃんの思い出/ザ・ドラえもん
「おばあちゃんの思い出」の方。
まさに反則スレスレな展開(って言うか思いっきり反則)。ティッシュを傍に、絶対一人で見ること。

【2009/06/22 21:38】徒然日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |



トランスフォーマー リベンジ ( Written By TAKA )

 金曜日の世界最速先行上映も魅力的でしたが、昨晩見に行ってきました。
transformer rof
スタッフ・キャストは前作と大体同じ。製作総指揮スピルバーグ、監督マイケル・ベイ。主演にシャイア・ラブーフ。少し話がそれますが、「スピルバーグがストーリーの糸口を見つけたみたい」と「インディ5」の可能性について最近彼が述べてましたな。他キャストも前作組はほぼ続投していたと思います。

 今回のお話は…ってこのテで語る必要はないか。多分前作のストーリーを貶していた人たちは今作もタタくんでしょう、この類の映画に何を求めているのかなあ。

 結論は…面白い!いつものような細かいレビューは必要ないですね、コレ。単純に画面を楽しめばいい映画ですよ。前作とどっちが面白いかというと…同じくらいかなあ。今年上半期も終わりのギリギリになって、「今年No.1(かもしれない)映画」に上り詰めました。ただ諸手を挙げての絶賛というわけでもないです、まずトランスフォーマーたちのキャラが随分薄くなった、時々「あれ、こいつ味方?それとも敵?」なんて思っちゃうことも。それに伴って(?)人間キャラもまあ薄い。サム両親&ジョン・タトゥーロは笑わせてくれたんですけどけどね。そして序盤~中盤のテンポが性急過ぎ。エジプトに行ってから一段落ついた感じになりますが、それまでがあのテンポなだけに、そのエジプト道中の下りがタルく感じるという皮肉。まあクライマックス・バトルが怒涛なんで忘れちゃいますが。で、そのバトルもちょっと問題。めまぐるしすぎて何が何だか分からなくなること多し。とまあ揚げ足とれば結構あるんですが、最初に言ったとおり「単純に面白い」ですよ。これは目クジラたてるんじゃなく、こんな内容に大金つぎ込んで、凄まじいビジュアルに仕上がったスクリーンにただ驚嘆すればいい映画なんです。ある意味娯楽映画として一種正しい作りだと思います。パート3も匂わせる終わり方、勿論次も喜んで付き合います。

余談:パンフは1000円近くするか!?と危惧してたところ500円。「へ?」と思いましたが、それもそのはず、こういった話題作にしては随分ページ数も少なく、満足度低し。もしかしてこれがこの映画に対する一番の不満かも。



どんどん安めにあげるのじゃ ( Written By TAKA )

 米アマゾンから日本語字幕入りのこいつらがまだ届かない…。

まあたまには金額のことにも触れておきますが、2枚で送料込み4400円程度。日本ではネット価格でも2枚で7000円以上はしますね。
 明日には「慰めの報酬」も合わせて「007」日本盤が3枚届きます。「ああそういやスペースボールもそろそろだなあ」なんて思ってたところ、予約し忘れていたことが判明…。ところがどっこい北米盤にはどうやら日本語字幕が収録されている模様!

ちょっとジャケデザインがダサい気がしますが、2000円以下(送料含まず)は見逃せない!これは次に米アマゾンから何か買うときにまとめて購入しよう。しっかしFOXの海外盤はドイツ盤だけじゃなく、北米盤も見逃せなくなってきましたな。で、次にUK盤です。発売元がワーナーだから「あわてて日本盤買わずとも、海外盤に日本語字幕入ってんじゃね?」と思ってた「チャーリーとチョコレート工場」にやっぱ字幕入ってるそうです、まあこれは2ヶ月前に発売された商品なんで少し古い情報ですが。遅れに遅れてた「バットマン4作BOX」も単品と同じく、字幕収録が確認された模様。こうなったら「ハイランダー」(字幕収録されている模様)とまとめて発注だ!

ディスク枚数計6枚、送料含めて約9400円。決して安くはないですが、「バットマンBOX」(15000円程度?)日本盤一つの値段よりずっと安いですから無問題。この3商品、日本盤で買ったら2万円以上ですよ。「ハイランダー」が七夕頃の発売ですから、7月中旬には届くでしょう。

【2009/06/18 22:44】Blu-ray/DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



遂に「ハワード・ザ・ダック」DVD化!? ( Written by TAKA )

 ジョージ・ルーカスも自らのフィルモグラフィからほぼ抹殺している状態の「ハワード・ザ・ダック 暗黒魔王の陰謀」
howard the duck
 とにかく悪評プンプンで、北米でも散々の成績に終わりましたが、何故か日本だけ(?)でヒットしました。TAKAは実は大好きなんですなあ。何でこんなに評判悪いんだろ?って思います。ルーカスは製作後期から関わったらしく、「僕が関わった時点ではもうどうしようもなかった」と語っております。まあそれでも作品の評判がまだ良ければ、ルーカス自身も作品を黙殺しなかったでしょうね。ルーカス製作総指揮の意向かどうか分かりませんが、TAKAはDVD化はまず無理だろうと思ってました。が、ここにきてDVD化の動きがあるみたいです。ソースはコレ
 DVD制作の支援を行っているフィールドワークスという会社が「ハワード・ザ・ダック」吹き替え音源の募集をしております。入手希望時期が6月末となってますので、これ上手くいけば年内にソフト化されるんではないでしょうか。これBlu-rayは出ないんですかね?LDは持ってましたが、Blu-rayが出なければDVDで買うしかないのか。製作会社はユニバーサル、これUKでBlu-ray化の動きでもあれば、日本語字幕収録の望みでもあるんでしょうが、日本語吹き替え音声募集ということでやっぱ日本独自のソフトなんでしょうね。

【2009/06/14 09:31】ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |



定例 予約晒し ( Written By TAKA )

 おそらく誰も興味のないTAKAのBlu-ray購入予定晒しですが、これはほとんど自分で確認するための記事でもあります。それでは6月中旬以降でレッツゴー!
007/慰めの報酬【Blu-rayDisc Video】

【22%OFF!】007/黄金銃を持つ男 【Blu-ray disc 専用】 (2009年6月19日発売/発売日以降お届け)

【22%OFF!】007/消されたライセンス 【Blu-ray disc 専用】 (2009年6月19日発売/発売日以降お...
 19日は「007」三連発であります。シリーズ全作制覇のためには買わねばならんのです。下2作はDVDから買い換えです。
【20%OFF!】クロウ ~飛翔伝説~ 【Blu-ray disc 専用】 (2009年6月24日発売/発売日以降お届け)
 24日はブランドン・リー弔いであります。DVDから買い換えです。
【22%OFF!】スペースボール 【Blu-ray disc 専用】 (2009年6月26日発売/発売日以降お届け)
 「スター・ウォーズ」好きなら見逃せない一品。これまた買い換え。続いて7月
【22%OFF!】ゴーストバスターズ 【Blu-ray disc 専用】 (2009年7月3日発売/発売日以降お届け)
 発売延期になってた商品。80年代を席巻しましたなあ。やっぱ買い換え。
シックス・センス【Blu-rayDisc Video】
 あんまり好きでもないんですが…何故か既に予約済み。しかも買い換えだぁ。
ブラッディ・バレンタイン 完全版 3Dプレミアム・エディション(初回生産限定)【Blu-rayDisc V...
 見てないけど見切り発車で予約だ!3D版の2枚組を買います。ありゃ7月はこれだけか。
【22%OFF!】アンダーワールド ビギンズ 【Blu-ray disc 専用】 【発売日お届け!2009年8月5日...
 こいつも見切り発車購入だ!
【22%OFF!】あなたに降る夢 【Blu-ray disc 専用】 (2009年8月5日発売/発売日以降お届け)
 これ可愛らしい映画なんで好き。DVDから買い換え。
【22%OFF!】ストリートファイター (1994年度製作版) 【Blu-ray disc 専用】 (2009年8月5日発...
 実はまだ予約してませんが…悩む。ヴァン・ダム全盛期の底辺作品。
X-MEN トリロジー ブルーレイ・コレクターズBOX【Blu-rayDisc Video】
 こいつは3作ともDVD売っ払って買い換えだ!
13日の金曜日-FRIDAY THE 13TH- スペシャル・コレクターズ・エディション【Blu-rayDisc Video】
 このリメイクは見切り発車で予約!
13日の金曜日【Blu-rayDisc Video】
 先日書いたように、オリジナルも買わねば!勿論買い換え!そして9月。
銀河鉄道999【Blu-rayDisc Video】

さよなら銀河鉄道999 -アンドロメダ終着駅-【Blu-rayDisc Video】
 思い入れのある作品だけに、こいつはまとめて買わねば。LDからの買い換えですな。見てない3作目が入ったBOXは高すぎていらん。
ミスト【Blu-rayDisc Video】
 とんでもなく後味の悪い作品ですが、面白いから予約。北米盤には収録されてるモノクロ版は収録されるのか!?
あとは9月にSPEからヴィン・ディーゼルの「リディック」も出ますね。DVD→HD DVD→Blu-rayへの買い換えかぁトホホ…。

【2009/06/13 12:04】Blu-ray/DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



イマイチ食指は動きませぬ ( Written By TAKA )

 NHK-BShiで放映中の「クローン・ウォーズ」のイベントをNHKがやる模様。といっても作品のクリエイターが参加するとかではなく、日本語吹き替えの声優さんたちによるトークショーの模様です。まあ実際にその放映版を見てれば、また少し違った興味関心を持つのかもしれませんが、見てない(いや、見れない)TAKAにとっては…。

 ちょっとビックリしたのが、上リンクページに「グイン・サーガ」のイベントの告知もあったこと。「グイン」ってアニメになってたんですね、全く知らなかったわい。初めてこの原作を知ったのは中学生時代(随分遠い昔だ…)、その頃は「全100巻で完結」って作者の栗本薫が言ってましたっけね。夢中になって読んだ記憶はありますが、勤め人になってから読書に割く時間ってのが丸っきり減っちゃいました。確か大学時代に40巻くらいまでは買ってたかな。全100巻完結の構想はどこへやら、120巻以上発行(じゃなかったっけ?)されてます。と思ったら作者の栗本薫が先月末に病死。未完の大作となっちゃいましたなあ。面白いことは確か(40巻くらいまでしか読んでませんが)なので、この際古本屋で揃えて久々に読んでみようかしら。

【2009/06/10 21:02】ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



ターミネーター4 ( Written By TAKA )

T4
 先行上映鑑賞。知名度の高いシリーズですから、片田舎でもそれなりに混雑してることが予想されましたが、18:00過ぎという夕食と重なる時間帯のためか、そんなに入ってませんでした。

 監督は「チャーリーズ・エンジェル」のマックG。主役のジョン・コナーにバットマンことクリスチャン・ベール、その妻ケイトに「天使と悪魔」ロン・ハワード監督の娘ブライス・ダラス・ハワード。物語の鍵を握るマーカス役は見たことない役者サム・ワーシントン。ジョンの父親にいずれなるカイル役には「スター・トレック」にまるで印象の異なる役で出てたアントン・イェルチン。前3作にはまるで関係のない監督&キャストですが、製作総指揮には「2」「3」のマリオ・カサール&アンドリュー・バイナがしっかり関わってました。それでは例によって箇条書きでポイントいきましょう。

<ネタばれあり>

・やっぱこのシリーズの音楽は「1」「2」のブラッド・フィーデルがしっくりきます。が、「3」のマルコ・ベルトラミはあの印象的な旋律をエンドクレジットで少し使っただけで、不満でした。今作の音楽はダニー・エルフマン、結構頻繁に「ダダンダンダダン!」とかましてくれます。
・「3」のジョン&ケイトはかな~~り微妙なルックスでしたが、今作のクリスチャン&ブライスはそれに比べるとOK!やっぱね、役者の見栄えってのは重要ですよ。クリスチャン・ベールは「ダークナイト」といい、なんかハリウッド・ビッグバジェットVFX映画御用達みたいな感じになってきましたね。「バットマン ビギンズ」に出るまでは、インディー系列の地味な役者だった印象ですが、今後もジョニー・デップ共演作など控えてます。
・お話は「スカイネットの抹殺リストNo.1であるカイル・リースを探して、リストNo.2のジョンが奮闘する」ってなもんですか。「3」のお話は「2」の出涸らしみたいなもんでしたが、「審判の日」以降でしたらまだまだ膨らましようがありますね。前半は荒野をメインに展開するんで、「何かバイオハザードⅢに印象が似ている…」って思いました。あれもシリーズ中ではイマイチな出来でしたが、今作も実は中盤まで「もしかして3の方が面白い?」という、見てて不安な感じでした。
・物語の鍵を握るマーカス、終盤で明らかになる彼の存在意義は「なるほど、そうきたか」と結構意外でした。でも考えれば、至極妥当なセンであり、案外見てて気付いていた人も多い?演じるサム・ワーシントンは結構フックのないルックス。一緒に見てた女性は「いい男だった」って言ってましたが、TAKAはあんまり印象に残りませんでした。
・上で「中盤までイマイチ」って言いましたが、終盤は怒涛です。それだけではっきり言って「とりあえずTAKAの中では今年上半期No.1」になりました(まだ下旬に「トランスフォーマー」もありますが)。
・その終盤で「ダダンダンダダン!」の旋律にのってT-800シュワ登場!今や州知事である奴は「4には出ない」と明言してましたが、監督のマックGは「楽しみにしてて」と含みのある発言をしてました。これはどういうことかというと、シュワCGです!若ェです!「T1」仕様のシュワです!そのCGは顔がツルツルピカピカで少し不自然ではありましたが、許容レベル。反則技とは言え、旧シリーズ・ファンには嬉しい目配せでした。
・旧シリーズ・ファンへの目配せというと、お約束なセリフも当然登場!
「I'll be back.」これはジョン・コナーが言います。
「Come with me if you want to live.」は1作目に続いてカイルが。
「No fate but what we make.」もジョンが言ってますね。
セリフ以外で気付いた点は、何度か出てくるサラ・コナーのテープ音声はリンダ・ハミルトン本人によるもの。ジョンがモトターミネーターおびき寄せに使った曲が、「T2」の主題歌であるガンズ・アンド・ローゼスの「You could be mine」。そして、T-800とのバトルで鉄パイプみたいなものを打ち付けるシーンは「T1」のラストの工場バトルを思い出しました。更にT-800が溶鉱炉から飛び出した溶けた鉄(?)を浴びて固まっちゃうシーンは当然T-1000を意識したものでしょう。

<ネタばれ終了>

 上でも書きましたが、終わってみりゃ「面白かった!」です。マックGは「チャリエン」と全く異なる作風で健闘しました。ただトータルで見れば、「3」は上回ったけど、「2」には到底及ばない、ですね。いかに「2」が傑作だったかということを再認識します。

※北米興収データ…約1億500万ドル(歴代位、2009.6時点)
メガヒット基準の1億ドルは突破。けど製作費が2億ドルもかかってるだけに、この売り上げペースでは「成功作」とは言えないでしょうね。全世界売り上げでは製作費を回収できるでしょうが、この北米成績は予定されている「5」「6」の製作にも当然影響するでしょう。製作の規模縮小なんて事態にならなきゃいいんですが…。



「クローン・ウォーズ TVシリーズ」レンタル告知 ( Written By TAKA )

 昨晩は予定通り「ターミネーター4」先行上映を鑑賞、その後一緒に行った奴らと飲みに行き、帰宅は午前2時過ぎ…映画も飲みも楽しかった!レビューは後日。今日は「SW」に関してです、たまにはこのブログの存在意義を再確認しなきゃね。

 タイトル通り「クローン・ウォーズ TVシリーズ」のレンタル日の告知が解禁になってます。NHK BS-Hiが視聴できないTAKAは、ソフトがリリースされなきゃ見れない状態なんで、正直嬉しいニュースですね。
とりあえず8月5日に最初の2巻がリリース。
「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ ファースト・シーズンVol.1」
「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ ファースト・シーズンVol.2」
そして9月9日に次の2巻
「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ ファースト・シーズンVol.3」
「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ ファースト・シーズンVol.4」
10月7日に次の2巻
「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ ファースト・シーズンVol.5」
「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ ファースト・シーズンVol.6」
と、現時点ではこの分が告知されてます。私このシリーズは見れないだけに、はっきり言って詳しくないんですが、ファースト・シーズンは全部で何話あるんでしょう?上記DVDそれぞれに何話が収録されてるか不明ですが、Vol.6でファースト・シーズンは完結してるんでしょうか?

 更に気になることが。「SW」だけに、レンタルじゃなくて購入しようか、と思ってます。でも現時点レンタル版しか発表されてません。ただ上のリンク先ではそれぞれ2巻をまとめたBOXセットの情報があるんですよ。
「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ ファースト・シーズン セット1」
「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ ファースト・シーズン セット2」
「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ ファースト・シーズン セット3」
<レンタル専用>って書いてますが、レンタルでBOXセットはないでしょう。これはセル版と情報が錯綜してるんじゃないでしょうか。そうなれば、レンタル版と同時にセル版も発売されると予想されます。
 更に言えば、もうDVD購入はしてないTAKAだけに、Blu-rayで買います。そこで気になるのが、海外盤に日本語字幕が収録されるのでは?という可能性です。ワーナーはTVシリーズ「スーパーナチュラル」海外盤なんかでは、日本語字幕を収録してるシーズン・セットなんかもあるだけに期待できます。海外盤だったら、日本盤より値段安い&多分小分けのセットではなくコンプリート・セットで発売するでしょうから。

【2009/06/07 20:55】ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |



ターミネーター3 ( Written By TAKA )

 今晩「4」の先行を見に行く予定なので、「3」のBlu-rayを購入して、またもすぐに鑑賞。
ターミネーター3【Blu-rayDisc Video】

 監督は前2作のジェームズ・キャメロンに代わってジョナサン・モストウ。主演は勿論シュワですが、その他のキャストで前作に関わっているのはシルバーマン医師役のアール・ボーエンくらいでしょうか。ジョンにニック・スタール、ヒロインにクレア・デインズ、新ターミネーターのT-Xにはクリスタナ・ローケン。

 とにかくシリーズのファンにはイマイチ評判のよろしくない作品であります。監督のJ・モストウなんか、「ブレーキ・ダウン」がなかなかの佳作で、次の「U-571」なんかもTAKAは好きなんですが、「T3」以降メガホンをとってないし、美少年(?)だったエドワード・ファーロングの後を継いだサル顔のニック・スタールなんか、その後原形をとどめないメイクを施された「シン・シティ」にしか出てません。「T3」の呪いか!?またヒロインが美形とはとても呼べないクレア・デインズだし、T-Xのクリスタナ・ローケンもその後ウーヴェ・ボルなんかの作品に出ちゃったり、パッとしません。どうも監督&キャストにとっては今作への関わりはプラスに作用したとは言い難いですね。また肝心のシュワ、体型の維持はさすがですが、顔は…老けた。ターミネーターも年とるのか?

 と、上でネガティブなこと書きましたが、決してつまらない作品とは思いません。劇場鑑賞時&DVD購入鑑賞時、そして今回のBlu-rayでの鑑賞でも「何でこんなに評判悪いんだろ?」って思います。確かに前2作、特に「2」は大傑作だったと思います。それに比べると、確かに「3」は見劣りはしますがね。大金かけてる割にはあまり大作感が感じられない。そして「2」を傑作にしたのはジョンとターミネーターの関わりだったと思いますが、「3」はかなりそれが希薄です。でもそういった人間とターミネーターの交流で「2」と同じことやるわけにはいかなかっただろうし、基本的に「2」で完結してるお話なんですから、それに続くお話という点でも分の悪い勝負だったと思います。また「2」のT-1000が究極形のターミネーターだっただけに、それ以上の新ターミネーターを産み出すのは至難の業。そういった状況でかなり健闘してると思いますよ。終わり方なんて、「思い切った形とったな」って感心しました。繰り返しになりますが、「2」の面白さ再び!を期待した人には確かに少し残念な出来ではありますが、決して駄作ではないと思います。

 Blu-rayの画質は可もなく不可もなく程度。時折グレイン強めか?って思うシーンもありますが、全体的にまずまず。音声はかなりの迫力、夜遅くの視聴だったんで、アンプのボリューム絞りました。

 さて、「4」はどうなんでしょう?予告見る限りでは、かなりダークな感じで期待もてますが、監督が脳天気「チャリエン」(大好きですが)のマックGなんで、作風がどうなってるか不安。何にせよすごく楽しみ。でもあまり期待しすぎると、先週の「スター・トレック」みたいになっちゃう?



全部購入!…なのか? ( Written By TAKA )

 またもTAKAの頭を悩ませる映画のBlu-rayリリースがアナウンスされました。それがコレ。
13日の金曜日【Blu-rayDisc Video】

スラッシャー映画のハシリになったのは「ハロウィン」だと思いますが、決定打となったのは「13金」一作目でしょう。このシリーズは今まで10作+αが製作されています。
「13日の金曜日」「13日の金曜日PART2」「13日の金曜日PART3」「13日の金曜日 完結編」「新13日の金曜日」「13日の金曜日PART6 ジェイソンは生きていた!」「13日の金曜日PART7 新しい恐怖」「13日の金曜日PART8 ジェイソンNYへ」「13日の金曜日 ジェイソンの命日」「ジェイソンX 13日の金曜日」、そして番外編の「フレディVS.ジェイソン」。
 ああ、何てこった!全部DVD買ってる!!…物好きというかバカというか。いやまてよ、「ジェイソンの命日」は売っ払ったな。もうシリーズ後半になるに従ってグダグダな出来になっていきますが、律儀にきちんと前作をなぞって作っている(9・10作目はその限りではなし)ことが、シリーズ通して見ると分かりますよ。1作目も今見ると平凡な出来ですが、初見時(TV)は母親とドキドキしながら見た記憶があります。やっぱ1作目のBlu-rayは買わないといかんな。日本での権利がなかなか複雑で1作目がワーナー、2~8作目までがパラマウント、9作目がキングレコード、10作目がジェネオンユニバーサル、「フレディVS.ジェイソン」がアミューズですか。こりゃ日本語字幕入りの海外盤は期待できませんな。1作目を買うとなると、当然2作目以降どうするのか?がTAKAの頭を悩ませるのです。いずれリリースされるでしょうが、どうしたもんかな…。大いなるマンネリズムなこのシリーズを全部揃える必要が果たしてあるのか!?
「2」…それなりに1作目の緊張感は維持、オープニングでの前作のヒロインの扱いにビックリ!
「3」…もしかしてBlu-rayでは劇場公開版の3-D仕様が復活か!?北米盤はその模様。映画自体は既にマンネリ感ありありで、辛いです。
「4」…クライマックスの盛り上げはなかなか、Blu-ray欲しいな。
「5」…前作で完結編と銘打ってたのに…にせジェイソンしか登場しませんが、妙に気に入ってます。
「6」…「生きていた!」と言われてもなあ、死んでていいんですけど。スピード感ある作りになってます。
「7」…ジェイソン復活のきっかけが爆笑もん。超能力少女が登場したりと、工夫してます(のか?)。
「8」…シリーズ中屈指の駄作。コンセプト先行で作った感あり。
「9」…新機軸を打ち出そうとして、あさっての方向に行っちゃった感じ。評判メタメタですが、TAKAは結構好き。ラストが「フレディVS.ジェイソン」を匂わせます。
「10」…「9」もトンデモないんですが、これもスゴイ。もはやホラーじゃないです。
「フレディVS.ジェイソン」…脚本苦労したでしょうね。素直に面白いです。是非Blu-ray欲しい。

 ああ、こうなったらやっぱ全部買わなきゃいけないのか…。一気にリリースしないで、小出しに発売してほしいもんです。

【2009/06/04 17:13】Blu-ray/DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



D-WARS ( Written By TAKA )

 今回も届いてすぐに鑑賞。いいことだ。
D-WARS ディー・ウォーズ【Blu-rayDisc Video】

雑誌「映画秘宝」なんかでも、公開の随分前から取り上げられていて気になっていた作品。が、いざ公開されると酷評が目立ち、「あちゃあ買わなくてもいいんかなあ。でも絶対俺の好きなタイプの映画だよなあ」と、リリースが発表されてからも購入を迷っていた作品でもあります。でも結局酒の力を借りて予約クリックしたのでした。

 監督は韓国人のシム・ヒョンレ。って言うか、この映画韓国製ですよ。ハリウッド映画の体裁を整えてますが、韓国映画です。何でも韓国の伝説をハリウッドで撮影したかったらしいんです。主演のヒーロー&ヒロインは知らない俳優ですね。脇で「ジャッキー・ブラウン」というより、TAKA的には「アリゲーター」のロバート・フォスター、「ランボー」「ツイン・ピークス」のクリス・マルキーも出てました。

 お話は…まあ一言で言えばバカバカしいんですがね。多分ここらが酷評の焦点になっちゃったんでしょう。でも個人的にはこういったファンタジー映画はある意味「ビジュアル勝負」だけでもいいんじゃないかとも思いますが。

 観賞後の正直な感想…まあ買って損したとは思わんな、くらいでしょうか。確かに韓国の伝説をストーリー化したお話はある意味陳腐な感じ。どこかで聞いたような設定をゴッタ煮にしてます。また主役2人も最後の最後まで驚くほど何もしません。演じる2人の役者も覇気がない(と言うか演技ができてない?)。キャラ描写も丸投げ状態で、観客の感情移入を許しません。とこのように揚げ足をとればいくらでもとれる感じ。が、前述のようにこの映画は「ビジュアル勝負」です。CGはそこそこのレベル、そのCGで描かれたクリーチャーの大群が軍隊と大規模な市街戦を繰り広げる中盤は見応えがありました。正直「映画館で見たかった!」と思ったくらいです。それだけにクライマックスも是非街中で展開させて欲しかった!どことも知れぬ荒野(異世界?合成がチャチです)でバトル、よりはやっぱ市街戦ですよ。とにかくあの中盤だけで「見た甲斐はあった」って感じです。

 韓国本国では2007年観客動員数トップだったらしいです。ハリウッドでもアジア映画としては破格の約2300館での公開、しかし最終売り上げは約1100万ドルと微妙~。アジア映画としては「健闘」と言えるんでしょうが、公開館数からは「失敗作」ってなところでしょうか。

 Blu-rayの画質は及第点レベル。特に破綻はありませんが、目を見張るほどの高画質というわけでもありません。音声はなかなかのレベルで大蛇&ドラゴンの咆吼などはなかなか迫力があります。特典は未見ですが、それなりのボリュームが収録されてるみたいです。





CATEGORY
  • 徒然日記 (125)
  • ニュース (119)
  • Blu-ray/DVD (197)
  • フィギュア (97)
  • レゴ (0)
  • グッズ (16)
  • 本 (32)
  • ゲーム (5)
  • データ (55)
  • その他 (24)
  • TAKAの気ままな映画話 (477)
  • オビイチの偏ったヴィジョン (1)
  • ジャッキー・チェン (100)
  • ユナ(少女時代) (47)
  • インフォメーション (1)

  • ONLINE STORE






    RECENT ENTRIES
  • 目覚めよ、俺 ( Written By TAKA )(11/07)
  • 来週あたりに復活の予定 ( Written By TAKA )(07/03)
  • ホラーが豊作の予約晒し ( Written By TAKA )(04/21)
  • まだまだホスは寒いぜ、な予約晒し ( Written By TAKA )(03/24)
  • KANO 1931海の向こうの甲子園 ( Written By TAKA )(03/17)

  • CALENDER
    05 | 2009/06 | 07
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -

    ARCHIVES
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (6)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (5)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年02月 (5)
  • 2014年01月 (7)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年09月 (10)
  • 2013年08月 (7)
  • 2013年07月 (7)
  • 2013年06月 (9)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (5)
  • 2013年01月 (13)
  • 2012年12月 (5)
  • 2012年11月 (8)
  • 2012年10月 (12)
  • 2012年09月 (10)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (6)
  • 2012年06月 (12)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (17)
  • 2012年02月 (19)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (16)
  • 2011年11月 (17)
  • 2011年10月 (21)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (13)
  • 2011年07月 (9)
  • 2011年06月 (13)
  • 2011年05月 (17)
  • 2011年04月 (13)
  • 2011年03月 (13)
  • 2011年02月 (17)
  • 2011年01月 (17)
  • 2010年12月 (22)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (12)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (14)
  • 2010年06月 (14)
  • 2010年05月 (18)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (9)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (14)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (11)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (12)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (7)
  • 2009年03月 (9)
  • 2009年02月 (9)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (13)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (15)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (10)
  • 2008年05月 (12)
  • 2008年04月 (7)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (11)
  • 2007年12月 (9)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (11)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (15)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (21)
  • 2006年11月 (18)
  • 2006年10月 (17)
  • 2006年09月 (21)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (14)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (18)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (23)

  • RECENT COMMENTS
  • サスケ(09/27)
  • TAKA(09/26)
  • サスケ(09/25)
  • TAKA(09/25)
  • TAKA(09/16)
  • サスケ(09/14)
  • TAKA(07/25)

  • RECENT TRACKBACKS
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【イルカと少年 ( Written By TAKA )】(04/27)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【3Dリバイバルに逆風!? ( Written By TAKA )】(04/09)
  • 作曲♪心をこめて作曲します♪:『ブラック・スワン』お薦め映画(05/19)
  • 浪速で え~がな !!:SPACE BATTLESHIP ヤマト(12/07)
  • 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ:『インセプション』お薦め映画(08/01)

  • LINKS
  • スター・ウォーズ ウェブログ
  • フィール・ザ・フォース
  • STAR WARS FAN!!
  • 浪速で え~がなぁ!!!

  • BLOG
  • RSS

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。