SWZS!
スターウォーズを中心に映画やグッズを紹介するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



ノウイング ( Written By TAKA )

 今日は先週末見に行った映画をレビュ~。
knowing 2
 監督はTAKAが好きな「ダークシティ」(Blu-ray化希望!)「アイ、ロボット」のアレックス・プロヤス。主演にニコラス・ケイジ。あと見知った顔と言えば、ローズ・バーンくらい?彼女は「ホワイトライズ」のあたりは可愛く思えたんですけど、痩せちゃったら少し…な感じ。ちなみに彼女は「SWエピソード2」にもドルメ役で出てますよ。

 最初予告編を見た時はハリウッドお得意のディザスター映画かと思ったんですが、全く違いました。いやそういうパニックシーンも確かにありますが、後半に進むにしたがって宗教色が結構色濃く出てきます。じゃあそういったことに疎ければ楽しめないかというと、そうでもないです。前述のパニックシーンは劇場の大画面で見てこそ!の大迫力です。ただそれだけが目当てでいけば、確実に肩透かしをくらうでしょう。

〈ネタばれあり〉

・序盤は静かに惨事を予感させる感じで悪くない。そしてルシンダの残した予言書の最後の「EE」の意味が判明する下りは結構見ててゾクッときました。
・ネットで見るとやっぱこの映画は賛否両論あるみたいですね。確かにあのラストは唖然とする人も多いかも。ただTAKAはまだ幼い男の子の親というケイジと同じ立場として、彼が息子と別れる最後の決断にはなかなか感銘を受けました。
・で、ケイレブたちを他の惑星へと連れ去った奴らは宇宙人?それとも天使(そんなビジュアルにもなってましたし)?ケイレブとアビーが新天地で走る姿は、よく分かりませんが「創世記」あたりを意識してるんでしょうか。
・その宇宙人(?)たちが数隻の宇宙船(?)で地球から去る図は、どう見ても地球の局地的な部分に集中してた気がしますが、助かった子どもたちはアメリカ人たちだけ?日本人を含めた他は全滅!?(ゲラゲラ)
・ルシンダが残した予言書ってのは結局何の意味があったんでしょうね。ケイレブが「選ばれし者」になるために、彼の手に渡る運命だったとしても、父親がいなければ判読は出来なかったでしょう。しかも宇宙人(?)たちがケイレブを旅立ちの場に連れて行っちゃうなら、やっぱ結局意味はなかったのでは?判読したケイジが大惨事を防げない&結局助からない、では哀れすぎる(+やっぱ意味がない)気も。
・で、「選ばれし者」たちは皆ささやき声を聞いてたみたいですが、じゃあルシンダは?50年も前にメッセージを受け取っていたルシンダは!?

〈ネタばれ終了〉

 とまあ、観賞後に考えればよく分からない部分も確かに出てはきます。でも「トンデモ映画」という情報を仕入れていたTAKAは概ね楽しみました。多分ソフト化されたら買っちゃうでしょう。

 コテコテのディザスター映画が見たいならば、11月公開のローランド・エメリッヒ監督の「2012」でしょう。大画面で見なきゃダメ!な映画に仕上がってること確実。そして奴の映画だけに、多分に中身空っぽな映画に仕上がってることも確実。
スポンサーサイト



まだまだ海外盤は続く ( Written By TAKA )

 先週末はニコラス・ケイジの「ノウイング」を見に行きましたが、これが評判通りのトンデモ映画。後日ちゃんとレビューしてみましょう。

 今日はまたまたBlu-rayの話題です。アメ盤です。「スペースボール」に日本語字幕収録、というのは前にも書きました。

1枚だけなら送料がバカくさいんで、何か一緒に注文できるのはないかなと考えていたところ、とりあえず日本語字幕入りの「狼男アメリカン」はDVD売っ払ってまずは購入が確定。そういやユニバーサルの北米盤で日本語字幕は初!?
そしてワーナーから出る「スフィア」あたりにも字幕が入ってるんではないでしょうか。


 リリースがアナウンスされているワーナー商品としては、北米盤「交渉人」「ヒート」「オズの魔法使」、英盤「タワーリング・インフェルノ」「13日の金曜日(オリジナル版)」辺りには日本語字幕収録が期待できます。特に「オズの魔法使」は大好きな作品だし、かなり魅力的なパッケージングがされてるみたいなんで期待大。そういや「オズの魔法使」の続編である「オズ」はソフト化されないのかなあ、世間一般的には低評価ですが、あれも好きなんスよ。

【2009/07/27 16:32】Blu-ray/DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



ブラッディ・バレンタイン3D ( Written By TAKA )

 昨晩届いたのを珍しく即日鑑賞!
ブラッディ・バレンタイン 完全版 3Dプレミアム・エディション(初回生産限定)【Blu-rayDisc V...

1981年製作「血のバレンタイン」を3Dでリメイク。ソフトは2D版も出てますが、TAKAは3D版が付属した2枚組Blu-rayを買いました。監督は「ドラキュリア(何だ?この邦題…)」のパトリック・ルシエ。キャストで見知った顔と言えば、TVシリーズ「スーパーナチュラル」のジェンセン・アクレスくらいか。

 オリジナル「血のバレンタイン」は世間一般的には低評価なものの、実は隠れたファンも多い作品。TAKAは高校生の時(だったかな)にTVで見ました。細部の記憶はかなり薄れてますが、なかなか面白かったと記憶しています。ただしTV放映ですから、ゴア描写のかなりはカットされてたでしょう。実際ゴア描写を完全収録したオリジナル版ソフトは近年北米で出たDVDくらいなのでは。ただしこれも現物で確認してるわけではないので、未公開シーンとして特典収録してる可能性もありです。そして、日本でもDVDが出ます!
血のバレンタイン

Bl-rayならばTAKAも購入!なんですが、DVDじゃねえ…。でもレンタル可能ならば、即借り!ですね。

 で、このリメイクですが、TAKAの一番の興味はズバリ!「どれだけ飛び出るのか?」です。ソフトに4つも付属しているペラペラの安っぽいオモチャメガネは昔ながらの赤青メガネ。映画館で配布されるようなメガネを使って家庭で立体画像を楽しめるのはいつになるんだろう…。まあいいや、現時点ではしょうがない。で、鑑賞しての素直な感想ですが、悪くないですよ!スッゲー飛び出る!ってわけではないんですが、奥行きに立体感をしっかり感じ取ることが出来るといえばいいんでしょうか。あのオモチャメガネでは上出来でしょう。ただし画面の色合いは完全に犠牲になりますし、目が疲れます。

 じゃあ、映画の出来は!?といえば…オリジナル版の方が面白かったかなあ。前述のようにオリジナル版の記憶が薄らいでるので、見比べなければきちんとした判断は出来ませんがね。これ3Dという付加価値がなければ、案外平凡なスラッシャー映画かも。TAKAはジャンルファンなので、それなりに楽しみましたけど。

 2D版もチラッと見ましたが、クッキリハッキリなシャープ画質。ビットレートも高めを常時維持してますし、悪くないです。ただし特典は短めなメイキングなどで期待はずれでした。



ハイランダー 悪魔の戦士 ( Written By TAKA )

 10日以上前に届いていたUK盤を昨晩見ました。

 もう23年も前の映画になっちゃうんですね。当時高校生だったTAKAは、全くノーマークの映画でした。東北ホス地方の中でも田舎に在住していたんですが、地元の映画館ではパンフなんていう気の利いたグッズは売ってませんでした。だからパンフを入手したい時は結構苦労したもんです。で、「ハイランダー」公開当時に姉がホス中心都市に映画を見に行くと聞いて、「何か面白そうな映画のパンフ買ってきて」と頼んだところ、買ってきてくれたのが「ハイランダー」のパンフだったのです。ノーマークな映画だっただけに、「タイトルは知ってるけど、別に見たい映画じゃないなあ」って、パンフを受け取ったときに思ったのを覚えています。

 監督は世間一般的には「バイオハザードⅢ」が代表作になるであろうラッセル・マルケイ。でもやっぱ「ハイランダー」が彼の代表作だと思います。これを超える映画は後にも先にも撮ってませんね。主演はB級映画御用達なクリストファー・ランバート。彼の代表作は「グレイストーク」かこれになるんでしょう。他のキャストに説明の必要なし、なショーン・コネリー。あと見知った顔は「スターシップ・トゥルーパーズ」がかろうじて印象に残るクランシー・ブラウン。今作の彼の悪役ぶりはかなり強烈。印象に残るルックス&声で怪演してます。あとは「裸の銃を持つ男」の前身的TVシリーズ「フライングコップ」の警部役の人(名前は知らん)が出てました。

 全編通して鑑賞したのは随分久々な気がしました。ただ初見から4~5回は見てると思います。じゃあそれだけ「面白い!」のかというと、結構微妙~な気がするんですよ。ミュージックビデオ畑出身のマルケイらしく、ビジュアルはかなり印象的。そして不死者たちが闘いを繰り広げるという設定も悪くはない、クイーンが担当した音楽も耳に残ります。でも全体的な感じがいかにもB級、そして殺陣&アクションがイマイチ迫力不足な点が弱い。でも何故か後を引くんですなあ。ファンが多いってのもなんかうなずけます。

 Blu-rayの画質は少しグレインがキツめ、シーンによっては盛大にノイズがのります。が、スコットランドの風景なんか「これは今まで見た中で一番高画質のハイランダー!」ですし、発色も悪くない。作品が好きな人なら買ってもいいのでは?特典はメイキングと銘打ってても、所詮は当時を振り返るインタビュー集、大したことはないです。日本盤も9月には出ますが
 ハイランダー/悪魔の戦士【Blu-rayDisc Video】

多分(というか絶対)中身はUK盤と同一。UK盤は限定ながらスチールブック仕様(まだ入手可能かどうかは不明)で高級感がありますし、割安ですし、海外輸入で十分でしょう。



まだ梅雨明けならず ( Written By TAKA )

 一週間以上ブログ放置プレイが続いていますが、TAKAは生きてます。元気です。ただ何か仕事がバタバタしてて、帰宅してもなかなか更新する気がおきんのですよ。この一週間以上の間に届いた新しいTVは設置したし、それでBlu-rayソフトも何本か見たし、更にツタヤでやってるBlu-ray半額セールで何本かゲットしたし、今年初めてトイザらス店舗に行ってSWグッズを物色したし、書きたいことはいくつかあるのですが…。

 まあ気長にやっていきますので、見捨てずにお付き合い下さいませ。そういやこちら東北ホス地方はまだ梅雨明けしておりません、今日もジメジメしてて不快指数高めです。

【2009/07/22 15:01】徒然日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



ドロンジョを家庭でも堪能 ( Written By TAKA )

 それほどブランニューなニュースでもないですが、実写版「ヤッターマン」がソフト化されますね。
ヤッターマン てんこ盛りDVD
こっちはDVD
ヤッターマン てんこ盛りブルーレイ【Blu-rayDisc Video】
こっちはBlu-ray

レビューでも書きましたが、ヌルいのに面白いという何とも不思議な映画。まあ深キョン演じるドロンジョに負う部分は大きいと思いますが。それだけにソフト化されたら、是非購入!なブツだったんですが、懸念してたのは邦画だけに値段が高いのでは…と思ってたこと。でもBlu-rayでも6000円くらいなんですな、ネットだったら4500円程度。特典ディスクが2枚も付属した3枚組商品で、この値段!こりゃ即予約~と思ったら、特典ディスク2枚はDVDなんですね、そうかそういうカラクリか。
 ついでにこいつも予定通り予約しました。
リディック ディレクターズ・カット版【Blu-rayDisc Video】

大して面白いとも思っていない映画なのに、何でDVD→HD DVD→Blu-rayと我が家にソフトが増えていくんだろう…。

【2009/07/13 21:33】Blu-ray/DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



ジョージ・ルーカス関連ソフト ( Written By TAKA )

 ジョージ・ルーカスが製作総指揮を勤めた2作品が10月7日にソフト化されます。まずは先日も書いた「ハワード・ザ・ダック 暗黒魔王の陰謀」
ハワード・ザ・ダック 暗黒魔王の陰謀 コレクターズ・エディション(初回生産限定)

商品仕様を見ると、今まで見たことがないような特典映像が収録される模様。大好き(かなり少数派かも)な作品だけにかなり興味がありますが、ちと値段が高いです。1枚組み商品もあります。
ハワード・ザ・ダック 暗黒魔王の陰謀 スタンダード・エディション

でもどうせだったら特典映像も見たいので、TAKAが興味あるのはやはり2枚組み商品ということになります。ただ値段以外にネックなのがDVD商品だということ。もう既にDVD購入はしていないTAKAなだけに、どうせだったらBlu-rayで欲しい!でも発売元のキングレコードは確かまだBlu-ray商品はリリースしてませんよね?ならば買える時に買っとけ!ってことになりますが、今更DVDに4000円以上も払いたくないよ、どうしよ…。
過去に書いたレビューはこちら

 次が「ラビリンス 魔王の迷宮」。「ハワード~」は劇場で見逃しましたが、こちらはしっかり劇場鑑賞しました。中森明菜(ファンクラブ入ってました)のコンサート前に見たっけなあ。そういう意味でもかなり印象に残ってる作品です。こちらはしっかりBlu-rayでのリリース。DVDは売っ払うことに決定~。
ラビリンス 魔王の迷宮【Blu-rayDisc Video】

決して手放しで褒められる出来の作品ではないですが、何度も見たくなる世界観を持った作品です。
レビューはこちら

 そしてついでに、上レビューでも触れてる「ラビリンス」の監督である故ジム・ヘンソン監督が手がけた「ダーククリスタル」も同日にBl-rayリリース!
ダーククリスタル【Blu-rayDisc Video】

こちらも圧倒的な世界観で根強いファンが多い作品です。TAKAも勿論DVD売っ払って買い換えます。

 10月7日だけで1万円以上か…。

【2009/07/10 00:20】Blu-ray/DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



梅雨明け希望 ( Written By TAKA )

 7月に入るまではカラ梅雨かなあ、なんて思ってたんですが、ここ数日は雨続きです。実にムシムシして過ごしにくいことこの上なし!今日はまだ気温がそれほど高くなくていいですけどね。我が職場もやっと今夏からクールビズが導入されましたが、私は立場上人と会うことが多いんで、上着&ネクタイをビシッときめた社会人の鑑を実践しております。来客と双方上着を着て、ニラメッコしてる図はもうガマン大会ですよ。

 先日書いたTVが昨晩届きました。最近買ったBlu-rayソフトは新しいTVで見よう!と決めてたんで、ここ数日はもっぱらコピったDVD-R(TVシリーズを一気見してましたが、後日書きます)ばっかり見てました。で、届いたら即日設置!と思ってたんですが、これがまた予想を上回る箱のデカさで、設置に(ムシ暑さも手伝って)汗まみれになること必至。こりゃ日曜日にでもゆっくり箱を開けますわ。楽しみだな♪

 今月劇場鑑賞予定の映画は2本。1つはニコラス・ケイジの「ノウイング」。何でもトンデモ映画らしいですが、派手な見せ場も多そうなんで、大画面鑑賞は義務。上映は今週末からですか、土曜は飲み会があるから無理、一緒に見に行く友人の都合もあり、鑑賞は再来週になりそう。ということで、来週末見に行く予定が「ハリポ6」、全部劇場鑑賞してるんで、これはホント半ば義務的鑑賞です。一人寂しく見に行こう。

【2009/07/09 11:53】徒然日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



下半期始動 ( Written By TAKA )

 7月に入ったということで、今年も既に半分が終わりました。こちらホス地方では梅雨といっても、幾分カラ梅雨気味ですかね。湿度的に不快指数は高めなものの、連日雨なんてことは全くないです。一昨日の月曜日なんか33℃まで上がりましたが、今夏も思いやられますね。

 7月1日からエコ家電商品のエコポイント交換開始、ということがニュース&新聞紙面を賑わせてますが、TAKAも対象商品を購入予定です。コレ
HDD内蔵で「録る・見る」かんたん!リビングにぴったり、大画面ビエラPanasonic/パナソニック T...

当初の予定通り、現在自室にある26インチはリビングに移します。まあこれで少しは迫力のある画面サイズで映画を楽しめるでしょう。しかし…6畳の部屋に42インチはチト大きいか?
ついでにケーブルの予備を買っとくか。
ハイビジョンの映像と音声を1本のケーブルで高品質のまま伝送できるエレコム CAC-HD15BK SPEED ...

【2009/07/01 21:10】徒然日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |





CATEGORY
  • 徒然日記 (125)
  • ニュース (119)
  • Blu-ray/DVD (197)
  • フィギュア (97)
  • レゴ (0)
  • グッズ (16)
  • 本 (32)
  • ゲーム (5)
  • データ (55)
  • その他 (24)
  • TAKAの気ままな映画話 (477)
  • オビイチの偏ったヴィジョン (1)
  • ジャッキー・チェン (100)
  • ユナ(少女時代) (47)
  • インフォメーション (1)

  • ONLINE STORE






    RECENT ENTRIES
  • 目覚めよ、俺 ( Written By TAKA )(11/07)
  • 来週あたりに復活の予定 ( Written By TAKA )(07/03)
  • ホラーが豊作の予約晒し ( Written By TAKA )(04/21)
  • まだまだホスは寒いぜ、な予約晒し ( Written By TAKA )(03/24)
  • KANO 1931海の向こうの甲子園 ( Written By TAKA )(03/17)

  • CALENDER
    06 | 2009/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    ARCHIVES
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (6)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (5)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年02月 (5)
  • 2014年01月 (7)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年09月 (10)
  • 2013年08月 (7)
  • 2013年07月 (7)
  • 2013年06月 (9)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (5)
  • 2013年01月 (13)
  • 2012年12月 (5)
  • 2012年11月 (8)
  • 2012年10月 (12)
  • 2012年09月 (10)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (6)
  • 2012年06月 (12)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (17)
  • 2012年02月 (19)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (16)
  • 2011年11月 (17)
  • 2011年10月 (21)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (13)
  • 2011年07月 (9)
  • 2011年06月 (13)
  • 2011年05月 (17)
  • 2011年04月 (13)
  • 2011年03月 (13)
  • 2011年02月 (17)
  • 2011年01月 (17)
  • 2010年12月 (22)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (12)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (14)
  • 2010年06月 (14)
  • 2010年05月 (18)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (9)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (14)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (11)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (12)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (7)
  • 2009年03月 (9)
  • 2009年02月 (9)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (13)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (15)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (10)
  • 2008年05月 (12)
  • 2008年04月 (7)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (11)
  • 2007年12月 (9)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (11)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (15)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (21)
  • 2006年11月 (18)
  • 2006年10月 (17)
  • 2006年09月 (21)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (14)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (18)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (23)

  • RECENT COMMENTS
  • サスケ(09/27)
  • TAKA(09/26)
  • サスケ(09/25)
  • TAKA(09/25)
  • TAKA(09/16)
  • サスケ(09/14)
  • TAKA(07/25)

  • RECENT TRACKBACKS
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【イルカと少年 ( Written By TAKA )】(04/27)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【3Dリバイバルに逆風!? ( Written By TAKA )】(04/09)
  • 作曲♪心をこめて作曲します♪:『ブラック・スワン』お薦め映画(05/19)
  • 浪速で え~がな !!:SPACE BATTLESHIP ヤマト(12/07)
  • 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ:『インセプション』お薦め映画(08/01)

  • LINKS
  • スター・ウォーズ ウェブログ
  • フィール・ザ・フォース
  • STAR WARS FAN!!
  • 浪速で え~がなぁ!!!

  • BLOG
  • RSS

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。