SWZS!
スターウォーズを中心に映画やグッズを紹介するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



96時間 ( Written By TAKA )

 土曜のレイトショーで見てきましたー。
taken
 これフランス映画です、あのリュック・ベッソンのヨーロッパコープ製作。監督はベッソン製作映画で何本か撮影を担当していたピエール・モレル。監督作としては「アルティメット」に続く2作目ですが、今作で早くもメガヒット映画を手がけたことになりました。で、脚本にベッソンが関わっています。近年の奴の脚本作の例に漏れず、随分粗っぽい筋立てでした(後述)。主演に我らがクワイ=ガン・ジンことリーアム・ニーソン。彼が純粋なアクション映画に出るのは「ダークマン」(大好き!)以来?あと有名な役者で出ていたのはファムケ・ヤンセンくらいでしょうか。

 お話は…クワイはCIAを引退した(だっけ?)元敏腕工作員。現在は離婚した妻に引き取られた一人娘の成長を陰から見守るだけが生き甲斐になってます。が、その娘が友人とのパリ旅行中に人身売買組織に拉致されてしまい…というもの。

 まあこっからこの親父の娘奪還に向けた戦いが始まるのですよ、そう先日も書いたようにまんま「コマンドー」です。でも荒っぽいシュワ映画とは違い、ニーソンが主演なんだから「そんな乱暴な映画じゃないだろう」と思ったら大間違い!とにかくこの親父が突進突進、また突進。もうとにかく娘を取り戻すためなら、その障害となる奴ら皆殺しです。っていうか民間人まで巻き添えにすること厭わないんですよ。ラストまで親父突っ走りまくりです。ベッソン脚本らしく鑑賞中もその後も「あり得ん」「んなバカな!」の連続です。親父のバックグラウンドとか、このテではいかにも回想シーンなんか入れて、その過去がトラウマになっちゃってたりドラマに肉付けすると思うんですが、そういうのも全くなし。とにかく贅肉を極限まで削ぎ落とした単純さ、そして前述の脚本の粗とか、それが面白さを損なうことなく90分強を一気に見せてしまう力技映画。このシンプルさはある意味スゴイ。

 もう続編製作も既に決まってるらしいですが、それも納得の面白さでした。今年暫定No.1の「G.I.ジョー」には及びませんでしたが、十分オモロイです。アクションとか主役の経歴とか、マット・デイモンの「ボーン」シリーズを彷彿とさせます。が、多分あのシリーズとは目指すベクトルが全く違うと思います。とにかくこれだけシンプルなプロットでグイグイ押してくる今作は、多分ハリウッドアクション業界にも結構衝撃だったんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト



鑑賞予定晒し ( Written By TAKA )

 今年も既に2/3が終わろうとしています。早いなあ。去年も劇場でたくさん映画を見ましたが、今年もそれに劣らぬペースで見てる気が。数えてみましょう。
「ミラーズ」「ウォーリー」「007 慰めの報酬」「ヤッターマン」「ドラゴンボール」「ワルキューレ」「ウォッチメン」「レッドクリフ PartⅡ」「天使と悪魔」「スター・トレック」「ターミネーター4」「トランスフォーマー リベンジ」「ノウイング」「ハリー・ポッターと謎のプリンス」「G.I.ジョー」
計15本、1ヶ月に約2本のペースですね。それでは今後~年末にかけて劇場鑑賞予定の作品を晒していきましょう。

taken 「96時間」…今晩見に行く予定です。ストーリーだけ見ると「コマンドー」都会版みたいな感じですか。我らがクワイが愛娘を奪還する突進親父を演じるみたいですが、なかなか評判がいいので楽しみ♪



subway 「サブウェイ123」…元ネタの「サブウェイ・パニック」は渋い佳作でした。今作は監督がトニー・スコットだけに、ビジュアルでグイグイ押す映画になってることでしょう。



X-MEN ZERO 「ウルヴァリン」…「X-MEN」シリーズのスピンオフ。予告編を見る限りでは、タンクトップ全開で汗臭く戦う男の映画ですよね。昨日「X-MEN」3部作のBlu-rayボックスが届いたので、鑑賞前に復習しておこう。


fast and furious 「ワイルドスピードMAX」…「ワイルドスピード」シリーズ第四弾。何でもパート2・3をなかったことにしての、パート1の直接的続編みたいな位置づけらしいです。ドイツに注文しているBlu-ray四作BOXは、どうもこのパート4だけ日本語字幕が収録されてない模様。予告編がやたら面白いので、劇場鑑賞決定。



2012 poster 「2012」…既に何度かこのブログ内でも取り上げました。ローランド・エメリッヒ監督作、ということだけでミーハー映画ファンのTAKAは劇場鑑賞決定。こいつも予告編はトンデモないことになっています。



fainal deatination 4 「ファイナルデッドサーキット 3D」…「ファイナルデスティネーション」シリーズもいよいよ4作目ですかあ。予告編がハッタリきかせまくりです。DVDは全作所有してるものの、まだ一度も劇場鑑賞していない身にとっては、是非見たい一品です。が、こちら東北ホス地方で上映があるかどうか…また上映したとしても3Dでの放映は…多分ない。



avatar 「アバター」…「タイタニック」以来久々となるジェームズ・キャメロン監督の3D映画。何でも「既存の3D映画とは一線を画す未曾有の体験」らしいです。史上最高のダウンロード数となったと言われる予告編も見てみましたが、何か「ベオウルフ」みたいな画。正直あまり食指が動かないのですが、話題作だけに押さえておかねば、って感じです。まあこの映画の真価は3D鑑賞して何ぼ、なんでしょう。そういう意味では多分3D上映じゃない東北ホス地方では…残念。



ハリー・ポッターと謎のプリンス ( Written By TAKA )

 ずっとレビューを棚上げにしていたものの、今週末は「96時間」見に行くので、お尻に火がついちゃいました。
harry 6
 監督は前作と同じくデビッド・イェーツ。どうもこの人最終2部作も監督する模様。キャストは新顔はいなく(だよね?)、続投組ばかりでしたのでここで挙げる必要はないっスね。ただもう主要キャストたちはかなり大人びた顔つきになっているので、少しお話と違和感を感じるかも。

 もう1ヶ月も前の鑑賞なので、簡潔にいきましょう。お話自体は次の完結編の盛り上がりに向けてジャンプ前の力をためている感じ。つまりぶっちゃけ言えば、今作は盛り上がりに欠けます。時々「見せ場!」ってなシーンはあるものの、全体的には地味な感じすら受けました。ということで、TAKA的にはシリーズ中一番厳しい出来に感じました。ここまで来たらば当然完結編の2部作にも劇場鑑賞で付き合います。原作の終盤の盛り上がりは結構なものだったので、ここは映画版では是非ガンガン盛り上がる大アクション篇にして欲しいですね。



久々に予約晒し ( Written By TAKA )

 来月からの購入予定のBlu-rayソフト国内盤を晒していきましょう。
【21%OFF!】RIDDICK リディック ディレクターズ・カット版 【Blu-ray disc 専用】 【発売日お...
9月2日発売。前にも書きましたが、特に好きな作品でもないのにDVD→HD DVD→今回のBlu-rayと、順調に買い替えが進んでますよ…。
【20%OFF!】ミスト 【Blu-ray disc 専用】 (2009年9月2日発売/発売日以降お届け)
9月2日発売。2枚組DVDには収録されていたモノクロ版本編と特典は未収録。クソッ…。
【20%OFF!】ランド・オブ・ザ・デッド 【Blu-ray disc 専用】 【発売日お届け!2009年9月18日...
9月18日発売。これねえ、つい最近まで国内盤出るの全く知らなかったっス。DVDからの買い替え。どうせだったら「ゾンビ」「デイ・オブ・ザ・デッド」の国内盤Blu-rayも出してくんねえかな。
銀河鉄道999(Blu-ray Disc)

【21%OFF!】さよなら銀河鉄道999 ~アンドロメダ終着駅~ 【Blu-ray disc 専用】 【発売日お届...
両商品とも9月9日発売。両作とも劇場鑑賞しましたが、その後TVではよく夏休み中にやってたと記憶してるんで、そのせいか「夏休み中に見る映画」というイメージがあります。LDからの買い替え。
ウォッチメン スペシャル・コレクターズ・エディション【Blu-rayDisc Video】
 9月11日発売。劇場鑑賞時は正直微妙~な感想でした、いやツマらないわけじゃないですけどね。でも結局予約しちゃいましたよ。北米盤のようなディレクターズ・カット版じゃないですけど、もともとあんだけ長い映画なんだから、もうこれ以上長い本編じゃなくってもいいや。
ヤッターマン てんこ盛りブルーレイ【Blu-rayDisc Video】
 9月25日発売。もうこれは購入は必須でしょう。
グレムリン【Blu-rayDisc Video】
 10月7日発売。発売延期になってた作品がようやっと発売。まあワーナーですから、画質にあまり期待はしてませんが。DVDからの買い替え。
【21%OFF!】スフィア 【Blu-ray disc 専用】 (2009年10月7日発売/発売日以降お届け)
 10月7日発売。イマイチ評判はよろしくない作品ですが、TAKAは結構好きですよ。特にあの投げやりな決着のつけ方とかもね。DVDからの買い替え。
ラビリンス 魔王の迷宮【Blu-rayDisc Video】
 10月7日発売。ルーカス派としてはやっぱ買わなきゃいかんでしょう。DVDからの買い替え。
【21%OFF!】ダーククリスタル 【Blu-ray disc 専用】 【発売日お届け!2009年10月7日発売】
 10月7日発売。ジム・ヘンソン好きなら「ラビリンス」より、こっちの方がHD画質ソフト発売が嬉しい?DVDからの買い替え。
新宿インシデント【Blu-rayDisc Video】
 10月23日発売。こちら東北ホス地方では上映がなかった(涙)ので、見切り発車で予約。とは言え、ジャッキー作品ならば無条件で購入のTAKAですがね。
天使と悪魔/ダ・ヴィンチ・コード ブルーレイダブルパック【Blu-rayDisc Video】
 10月28日発売。「天使と悪魔」は買おうと思ってたんですが、もう数千円出して前作も変えるなら、ダブルパックでいっちゃおう、と。
コンタクト【Blu-rayDisc Video】
 11月3日発売。音声がドルデジ5.1chか…クソッ、ワーナーめ。DVDからの買い替え。
ブルーサンダー【Blu-rayDisc Video】
 11月4日発売。祝Blu-ray化!なジョン・バダム監督の「ウォー・ゲーム」に並ぶ傑作。DVDからの買い替え。
シルバラード【Blu-rayDisc Video】
 11月4日発売。スコット・グレンの渋さと、若いケビン・コスナーのやんちゃ振り&二丁拳銃が嬉しいウェスタン。LDからの買い替え。こうなったら「トゥームストーン」もBlu-ray化してくんねえかな。
スター・トレック スペシャル・コレクターズ・エディション【Blu-rayDisc Video】
 11月6日発売。実は世評ほどには楽しめなかったクチなんですが、ミーハー映画ファンとしてはおさえておくべきソフトかな、と。

 とりあえず現在で判明してるのはこんなところですかね。しっかし我ながらスゲエ数だな、しかもその殆どが買い替えというのがまた何とも…。あと上記以外で「レンタル下見、面白かったら買っちゃえ!」な奴らを画像リンクを割愛して挙げていくと
パニッシャー:ウォー・ゾーン【Blu-rayDisc Video】 2004年のトーマス・ジェーン版は正直微妙な出来でしたが、今作はアクションに徹しているらしいんで期待。でもTAKA的には1989年製作のドルフ・ラングレン版「パニッシャー」(大好き!)をソフト化して欲しいんスが。
マックス・ペイン<完全版>【Blu-rayDisc Video】 予告編を見る限りでは面白そうなんですよね。
バビロンA.D.【Blu-rayDisc Video】 評判は決してよろしくないですが、予告編がやっぱ面白い。
【20%OFF!】ウォーロード 男たちの誓い 完全版 【Blu-ray disc 専用】 (通常版) 【発売日お... 香港の映画賞を結構総ナメにしてますよね。このリメイクのオリジナル作品はあんまり面白いと思わなかったのですが。
ピンクパンサー2【Blu-rayDisc Video】 1作目持ってるからなあ。
GOEMON【Blu-rayDisc Video】 広末好きとしては惹かれる…でも予告編を見る限り「キャシャーン」の悪夢再び!?って感じもする…。
ラスト・ブラッド【Blu-rayDisc Video】 評判よくないっスよね、でも俺が好きな類の映画の匂いがする。

※番外編(DVDなので…)
ハワード・ザ・ダック 暗黒魔王の陰謀 コレクターズ・エディション(初回生産限定)
 以前も触れたコイツですが、未だに予約すべきかどうか迷ってます。これがBlu-rayならば迷うことなく買い!なんですが。また今どきのDVDソフトにしては高めの価格設定なのが、これまた何とも…。

【2009/08/23 21:04】Blu-ray/DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |



「クローン・ウォーズ」BOXセット仕様判明 ( Written By TAKA )

 11月18日に発売される「クローン・ウォーズ」国内版BOXセットの価格・仕様が発表されました。
clone box
スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ≪ファースト・シーズン≫コンプリートボックス【Blu-ray...

こちらはBlu-ray版。片面2層ディスク3枚組で、1枚に7~8話を収録。それぞれのディスクに特典映像も収録し、特典映像総時間は145分を予定。価格は15250円で、ネットでは11300円程度で予約受付中。
スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ≪ファースト・シーズン≫

こちらはDVD版。片面2層ディスク4枚組で、1枚に5~6話を収録。 これまたそれぞれのディスクに特典映像も収録し、特典映像総時間はBlu-ray版と同じ。価格は12800円で、ネットでは9500円程度ですか。

 TAKAは当然Blu-ray版を購入予定ですが、やっぱネックは値段…北米盤は送料入れても5000円内ですよね、この差は一体どこから…海外盤の日本語字幕入りに期待したいところですが、一体どうなるやら。

【2009/08/21 12:33】Blu-ray/DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



性懲りもなく広末 ( Written By TAKA )

 まだまだ私の中では「広末涼子強化期間」が続いております。何かなあ、40過ぎのオッサンがこんなにハマっていいのかしら?

監督:犬童一心
出演者:草なぎ剛、 広末涼子、 小雪、 大杉漣
収録時間:117分
レンタル開始日:2006-08-25

Story
1963年のベストセラー往復書簡集「愛と死をみつめて」を42年振りに映像化したTVドラマの前編。不治の病に冒されたヒロインを広末涼子、彼女を支えた恋人をSMAPの草なぎ剛が熱演。1959年、河野実は入院先の阪大病院で、軟骨肉腫を患う大島みち子と出会う。 (詳細はこちら

これはですねえ、TVでやってる時にチラっとは見たんですよ。でもTAKAは「難病もの」とか苦手なんで、いくら広末とは言え敬遠してしまったんです。でも今は「強化月間」なので(ゲラゲラ)、当然チャレンジ。広末は不治の病を抱えてるんですが、健気でそれだけに迎える結末に見てて気が重くなります。やっぱTAKAはハッピーエンドがいいなあ。と言うわけで、次にチョイスしたのが「サマースノー」。これはかなり気に入った「元カレ」の堂本剛共演なんで、期待して臨みました。

出演者:堂本剛、 広末涼子、 今井翼、 池脇千鶴、 小栗旬、 中村俊介、 原日出子、 角野卓造
収録時間:93分
レンタル開始日:2000-12-20

Story
TBS系で放映された連続ドラマ。弟妹ら家族を支える青年と心臓を患う女性との恋愛を描く。堂本剛、広末涼子の2大アイドルの共演が話題に。 (詳細はこちら

製作は2000年、「元カレ」より前ですね。どうりで広末が若い!まだあどけなさも残る感じで相当可愛いです!しっかし、またやられたあ!またも広末が病気持ちじゃねえですか!!でも基本的にドラマがコミカルなタッチで進むので、「ああこれはハッピーエンドかなあ」と期待させられました。しかも広末のキャラが純情で健気で可愛すぎ!!「ああこんな彼女いたらなあ」と思っちゃった妻子持ちのTAKAです。けどけど…最終話でブチ壊し。こんなベタベタな決着のつけ方ありですか!?口アングリですよ。最終話以外はいいんだけど…ホント「終わり悪けりゃ全て悪し」でした…ハッピーエンドなら良かったのに、残念。

監督:日向朝子
出演者:広末涼子、 玉山鉄二、 有村実樹、 真山明大
収録時間:45分
レンタル開始日:2007-03-08

Story
角田光代の小説「Presents」を映画化、広末涼子と玉山鉄二が共演したラブロマンス。8年間付き合ってきた彼に、ある日突然の別れを告げられた由加里。何の予定もない週末、彼女は一番近しい人からのプレゼントに気付く。 (詳細はこちら

45分程度のお話ですから、短編というより中編くらいの映画ですかね。内容は…よく分かんねえや。男と女の別れ話描いてるんスが、どうもノレなかった。って言うか、俺の広末涼子をふる男がいるという時点で、理解の範疇外。まあでも何となく普段着の広末涼子(想像、でも多分妄想)を見れただけでも、見た甲斐はあったかと。

もう既に次のドラマ鑑賞に着手してます。そう、誰が望まなくてもTAKAの「広末涼子強化期間」はまだまだ続く!(ゲラゲラ)

【2009/08/18 21:44】徒然日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



今後はユニバーサル映画は北米盤もOK? ( Written By TAKA )

 先日書いた中で、ユニバーサル映画北米盤で日本語字幕入りは「狼男アメリカン」が初めてなのでは?と言いましたが、そういや「ハルク」もそうでした。ユニバーサル映画の字幕入りはもっぱらUK盤だったんですが、10月にリリースされるケビン・コスナーの「ウォーターワールド」も日本語字幕入りだそうで、UK盤のみならず北米盤も各国共通仕様でプレスしていくんでしょうかねえ。とりあえずこれで「スペースボール」と同時発注するものは決まったな。
  

【2009/08/16 20:09】Blu-ray/DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |



G.I.ジョー ( Written By TAKA )

 とりあえず「トランスフォーマー2」が今年の暫定ベスト1映画だったんスが、そいつを抜きさる映画が現れました!
GIJOE
 監督は「ハムナプトラ」のスティーブン・ソマーズ。キャストで見知ったのは…やっぱ「SW」好きなら外せない!モールことレイ・パーク!しかし今回も奴は顔を見せてくれません、モールといい「X-MEN」のトードといい特殊メイクを施すか、または「スリーピー・ホロウ」のように首から上を消されるとか、不憫な奴…。後はバカコメディ映画に多数出演のマーロン・ウェイアンズ、誰が演じても同じ!?な可愛そうな役柄のデニス・クウェイド。ああ、ビョンも出てましたな、どうでもいいけど。そういや「ハムナプトラ」のイムホテップことアーノルド・ヴォスルーも出演してますが、楽屋落ちなのかブレンダン・フレイザー、ケビン・J・オコナーもチラっと意味なく出てます。

 この監督の映画は「ザ・グリード」「ハムナプトラ1&2」「ヴァン・ヘルシング」と、とにかく緩急という言葉の意味を知らねえんじゃねえか!?と思えるほどの見せ場満載なバカ直球勝負ばかり。で、今回も勿論そうです。もう出だしから最後までボッカンボッカン爆発しまくりな、とにかく偏差値30で上等!な脳汁垂れ流しな映画に仕上がっております。でもいいのだ!この時代に世界征服を企む悪の結社(秘密基地付き)と、それを阻止する多国籍野郎達の正義の軍団(これまた秘密基地付き)のバトルを見せられたら、ガキとバカ親父(俺)の心わし掴み!まあ確かに中学生が考えたお話を特殊効果で塗り固めたCGショーを見せ付けられた気も(チラッと)しますが、これだけ惜しげなく見せ場をつぎ込まれたら、やっぱバカ親父の心をKO(しかも1ラウンド)!

 あとやっぱアクション映画はノリのいい音楽&大迫力な音響、これすごく重要ですね。再認識しましたよ。とにかくこいつぁ大画面で見なきゃ!な映画です。本国&日本でもお話の酷さとか、メリハリのなさとか批判的な批評が目立ちますが、そんな奴らにこの映画を見る資格はない!序盤からクライマックス上等!な頭の悪い構成に身を委ねればいいのだ!!ビバ!ミーハー映画バカ!!

 あ、そういやこれより先に見た「ハリポ6」のレビュー忘れてた…まあいいや。



プチ更新 ( Written By TAKA )

 数日前から出張でありまして、現在もホテルからこの文をちょっとした空き時間で書いておりやす。ホテルに缶詰め状態なんでクーラーが効いてて快適なんスが、効きすぎというか、少し鼻がグズグズいっておりやす。

 先週末見た「ハリポ6」とか最近ネットや店頭で見かけるBlu-rayの安売りとか、書きたいことはあるんスが時間がありませぬ。明日の夕方には自宅に戻りますが、天気がよければ地元の花火大会。翌日は「G.I.ジョー」見に行きます。ああ、もう行かなきゃ。それでは~。

【2009/08/09 10:38】徒然日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



「クローン・ウォーズ」日本盤Blu-ray発売日決定 ( Written By TAKA )

 以前「クローン・ウォーズ」レンタル版DVDについてはこの場でもお伝えしました。なんかワーナーの方でもページとか設けてますね。で、Blu-ray版についても発売日告知がされました。コンプリート・ボックスがDVDも併せて、11月18日発売らしいです。気になるのが日本盤のお値段です、北米盤は6000円程度でしたっけ?多分日本盤はその2倍にはなるのでないかと…。うーーーむ…こりゃやっぱり北米盤か英盤、または独盤あたりに日本語字幕収録を期待したいところですが、さてどうなる!?

 そして上記リンクのワーナーのページによると8月5日から「観よう!遊ぼう!キャンペーン」なるものをやるらしいですが、一体どんなことをやるんでしょうねえ。

【2009/08/03 20:43】Blu-ray/DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



またまた広末にハマる ( Written By TAKA )

 いよいよ夏本番、という8月。こちら東北ホス地方でも「やっと梅雨明けか!?」な気配が見えてきました。7月末日に行った人間ドックの結果も良好で、あとこれでタバコをやめればなんとか…なTAKAでございます。

 さて、件名通り「広末涼子」です。今までにも何度かこの場で広末好きを公言してきたTAKAですが、また最近彼女にハマってます。10代の頃は絶大な人気を誇った彼女も、ホントかどうか分からない様々なスキャンダルで随分初期とイメージが変わったように感じた人もいると思いますが、TAKAはずっとファンです。で、最近彼女の関連作をイッキ見しました。

 最初がコレ。
トライアングル DVD-BOX / 江口洋介

あくまでも江口洋介が主演のサスペンスミステリー、今年前半に放映されたばっかりのTVドラマです。HDDに録り貯めていたのをイッキ見。結論からいくと…つまらなくはないけど、広末ファンとしてはイマイチか。まず彼女の笑顔が第1話以外殆どない、これはイタい。そして彼女が辿る運命に呆然、ファンとしてかなりガックリ。そしてドラマ自体の肝とも言える犯人ですが、これまた反則的なあり得なさ。見てて思わず「えーーーっ!」って言っちゃいました。劇中でも言ってましたが、江口が昔の事件掘り起こさなければ、何も事件は起きなかったんじゃねえの?

 次のイッキ見がコレ。上作品が広末的にイマイチに思えたので、爽やか系で行こう!と今やってるGEOの旧作100円でイッキ借り。
元カレ DVD-BOX / 堂本剛

kinki kidsの堂本剛の元カノ=広末、今カノ=内山理名の三角関係を描いてます。いやいやこれは可愛い広末が見られてドンピシャ!でした。このドラマは多分どっちの女優さんのファンなのか、によって随分印象も変わるのでは?内山理名のファンであれば、剛の優柔不断ぶりと、広末の幾分身勝手な言動にイライラするのでは?広末ファンのTAKAは彼女の一途な思いと健気さにウルウルきました。俺が剛だったら間違いなく広末を選ぶね、とかなり妄想モードに入って見たオヤジでした。

 最後がコレ。
出演者:笑福亭鶴瓶、 糸井重里、 広末涼子
収録時間:115分
レンタル開始日:2006-08-23

Story
中部日本放送の人気バラエティ番組の舞台版東京公演を収めた映像作品の最終第3弾。笑福亭鶴瓶がゲストに広末涼子を迎え、台本(スジ)ナシ、打ち合わせナシ、NGナシの即興ドラマを繰り広げる。『スジナシ』応援団長・糸井重里との対談も収録。 (詳細はこちら

これはリンク先の「ぽすれん」でレンタルしました。よく分からないんですが、笑福亭鶴瓶がゲストと即興劇を繰り広げる人気シリーズらしいです。その即興劇、そしてその後自分達の劇を見ながらの2人でのダメ出し(?)を収録。これまた可愛らしい広末の顔が見られて満足。

 そろそろ彼女も三十路、大人の恋愛劇に出演して当然の年齢になりました。
zero
11月公開のこいつは恋愛劇というよりミステリーですが、予告編なんか見ると情熱的なキスシーンもあるみたいですね。TAKAが映画館に見に行きたい類の映画ではなさそうですが、レンタルされたら即借りです。さて、今日もGEO行って広末関連作を漁ってくるか。以上、40も過ぎてバカなオヤジの独り言でしたー。

【2009/08/02 11:29】徒然日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |





CATEGORY
  • 徒然日記 (125)
  • ニュース (119)
  • Blu-ray/DVD (197)
  • フィギュア (97)
  • レゴ (0)
  • グッズ (16)
  • 本 (32)
  • ゲーム (5)
  • データ (55)
  • その他 (24)
  • TAKAの気ままな映画話 (477)
  • オビイチの偏ったヴィジョン (1)
  • ジャッキー・チェン (100)
  • ユナ(少女時代) (47)
  • インフォメーション (1)

  • ONLINE STORE






    RECENT ENTRIES
  • 目覚めよ、俺 ( Written By TAKA )(11/07)
  • 来週あたりに復活の予定 ( Written By TAKA )(07/03)
  • ホラーが豊作の予約晒し ( Written By TAKA )(04/21)
  • まだまだホスは寒いぜ、な予約晒し ( Written By TAKA )(03/24)
  • KANO 1931海の向こうの甲子園 ( Written By TAKA )(03/17)

  • CALENDER
    07 | 2009/08 | 09
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    ARCHIVES
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (6)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (5)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年02月 (5)
  • 2014年01月 (7)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年09月 (10)
  • 2013年08月 (7)
  • 2013年07月 (7)
  • 2013年06月 (9)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (5)
  • 2013年01月 (13)
  • 2012年12月 (5)
  • 2012年11月 (8)
  • 2012年10月 (12)
  • 2012年09月 (10)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (6)
  • 2012年06月 (12)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (17)
  • 2012年02月 (19)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (16)
  • 2011年11月 (17)
  • 2011年10月 (21)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (13)
  • 2011年07月 (9)
  • 2011年06月 (13)
  • 2011年05月 (17)
  • 2011年04月 (13)
  • 2011年03月 (13)
  • 2011年02月 (17)
  • 2011年01月 (17)
  • 2010年12月 (22)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (12)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (14)
  • 2010年06月 (14)
  • 2010年05月 (18)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (9)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (14)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (11)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (12)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (7)
  • 2009年03月 (9)
  • 2009年02月 (9)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (13)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (15)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (10)
  • 2008年05月 (12)
  • 2008年04月 (7)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (11)
  • 2007年12月 (9)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (11)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (15)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (21)
  • 2006年11月 (18)
  • 2006年10月 (17)
  • 2006年09月 (21)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (14)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (18)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (23)

  • RECENT COMMENTS
  • サスケ(09/27)
  • TAKA(09/26)
  • サスケ(09/25)
  • TAKA(09/25)
  • TAKA(09/16)
  • サスケ(09/14)
  • TAKA(07/25)

  • RECENT TRACKBACKS
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【イルカと少年 ( Written By TAKA )】(04/27)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【3Dリバイバルに逆風!? ( Written By TAKA )】(04/09)
  • 作曲♪心をこめて作曲します♪:『ブラック・スワン』お薦め映画(05/19)
  • 浪速で え~がな !!:SPACE BATTLESHIP ヤマト(12/07)
  • 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ:『インセプション』お薦め映画(08/01)

  • LINKS
  • スター・ウォーズ ウェブログ
  • フィール・ザ・フォース
  • STAR WARS FAN!!
  • 浪速で え~がなぁ!!!

  • BLOG
  • RSS

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。