SWZS!
スターウォーズを中心に映画やグッズを紹介するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



いよいよ2009年千秋楽 ( Written By TAKA )

new year's eve
 あっという間に2009年も終わりですねー。
ホント時が過ぎるのは早い、年取ると加速度的に。
こちら東北ホス地方、去年の大晦日と同じく現時点で殆ど雪がありません。12月中旬に一度ドッカリ降ったんですが、ここ1週間程度でかなり溶け、今は道端に申し訳程度に残っているくらいです。ただ今日から明日にかけて結構天候が荒れるらしいです。皆さんも外出時は気をつけましょう。

 上で「外出」と書きましたが、TAKAが結婚してからは大晦日は毎年妻の実家に夕食をお呼ばれして、たらふく飲んで食べて来る、が恒例行事となっています。ただし今年は義母が最近ギックリ腰になってしまい、「こっちに来ても何の世話も出来ん」とのこと。ということで、どこにも出かけずに家で年越しすることになりました。おせち準備OK、アルコール類も問題なしの量。これで後は紅白歌合戦見て酔っ払うだけです。どんなにマンネリズムでも、大晦日は紅白を見ないと、その年が終わらないのです。紅白を見たら、NHKの「ゆく年くる年」を見る。何が何でもこれは譲れんのです。その後は録画した「ガキの使い 笑ってはいけないホテルマン」(実は紅白より楽しみだったりする…)でも見るか。

 どれだけの人がこのブログ見てるか分かりませんが、今年も拙の駄文に付き合って頂き、ありがとうございました。
皆さんも良い年越しを!
スポンサーサイト

【2009/12/31 13:02】徒然日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



TAKA的2009年バンザイ映画 ( Written By TAKA )

 今年もマメに劇場に通いましたねー。ザッと挙げてみましょう。
1月:「ミラーズ」「WALL・E ウォーリー」「007 慰めの報酬」
2月:あれ?ないや
3月:「ヤッターマン」「ドラゴンボール」
4月:「ウォッチメン」「ワルキューレ」「レッドクリフ Part?」
5月:「天使と悪魔」「スター・トレック」
6月:「ターミネーター4」「トランスフォーマー リベンジ」
7月:「ノウイング」
8月:「G.I.ジョー」「ハリー・ポッターと謎のプリンス」「96時間」
9月:「サブウェイ123」「ウルヴァリン X-MEN ZERO」「ワイルド・スピードMAX」
10月:あれ!?これもない
11月:「スペル」「2012」
12月:「アバター」
計22本、月2本のペーストまではいかず。

 で、件名の通り年末恒例の(簡単に言えば)「2009年に劇場鑑賞して面白かった映画」です。例年は順不同で数本挙げる感じだったんですが、今年はベスト6で順位を挙げましょう(5に絞れなかった…)!

 まずは6位から!
 【中古】邦画Blu-ray Disc ヤッターマン[DVD付]【プラチナ謝恩200912】
 これは無邪気に楽しかったですねー。何といっても今作は深キョン演じるドロンジョの魅力でキマリ!でしょう。是非パート2を望む!多分作るのでは?詳しくはレビューにて。

 次に5位
2012b ディザスター馬鹿のエメリッヒによる究極のディザスター映画。とにかく画面に繰り広げられる怒涛の展開に身を委ねるだけ!のローラーコースタームービー。「アバター」を見た後では「こいつも3Dにした方がよかったんじゃねえの?」って思います。詳しくはレビューにて。

 そして4位
【21%OFF!】ターミネーター4 スペシャル・エディション 【Blu-ray disc 専用】
 期待ほどの興収はあげられず&製作会社も倒産したりと、この後のシリーズ展開に暗雲が立ち込めてますが、TAKAは十分面白かったですよ!是非「5」も見たいですね。詳しくはレビューにて。

 いよいよベスト3!な3位!!
avatar 昨日レビューを書いたばっかりなんで、詳しくはそちらを。「2012」もそうですが、これも確実に「劇場の大画面で見なければいけない映画」ですね。しかも是非3Dで!

そして2位
Bungee Price Blu-ray 洋画トランスフォーマー/リベンジ スペシャル・コレクターズ・エディシ...
 マイケル・ベイお得意の巨額バジェ&頭空っぽ鑑賞可な、まさにミーハー映画ファン御用達の映画。数ヶ月前に鑑賞したはずなのに、内容が丸っきり思い出せない(Blu-ray未開封)という点でも素晴らしい。喜んでパート3にも付き合います。詳しくはレビューにて。

 遂に1位
Bungee Price Blu-ray 洋画G.I.ジョー スペシャル・コレクターズ・エディション 【BLU-RAY DISC】
 これまた頭の悪い映画を連発するスティーブン・ソマーズ印の映画。その彼のフィルモグラフィの中でも群を抜いて素晴らしい。とにかく幼稚すぎ&サービス精神旺盛すぎて感動的ですらある。精神年齢が中学生あたりでピタリと止まっているTAKAのツボにドンピシャ!パート2の製作も決定したそうで、今から楽しみすぎて待ちきれん!詳しくはレビューにて。

6位の次点として、「96時間」も面白かったですね。いつもは「カックンな映画」も挙げるんですが、今年は「映画館に行って損した!」とまで思う映画はなかったです。そう、あの「ドラゴンボール」さえ…。

 今年も残すところ、後1日!!早いなあ。



アバター ( Written By TAKA )

avatar 先週土曜の夜に見てきましたー。

 こちら東北ホス地方のレイトショーは結構閑散としている時が多いんですが、なかなかの客数で賑わってましたね。それを見越してそこそこ早めに劇場に行ったものの、前から3列目という、ゆったり見るにはあまりいい位置での鑑賞ではなかったです。

 監督は言わずもがなのジェームズ・キャメロン。主演に「T4」のサム・ワーシントン。この人この後にも話題作「タイタンの戦い」リメイクなんかが控えてますが、あまりTAKAにはピンとこないんですよ。他には「エイリアン2」以来のキャメロンとのコラボとなるシガーニー・ウィーバー。他にはミシェル・ロドリゲス、ジョバンニ・リビシなんかが出てました。

 お話は…ちょっと説明が難しいな。他でも言われてましたが、「もののけ姫」?なんて感じました。キャメロンはこのストーリーにも随分自信を持ってるみたいですが、それほど新味は感じませんでしたね。まあこの作品はやはり映像!につきるのではないかと思います。

 最近のハリウッドビッグバジェットの例に漏れず、こいつも豪華絢爛なCGショーを見せられたような気も。そのCGですが、「ここまで来たか!」と思ったほどレベルはスゴいことになってます。画面に映っている情報量もハンパなく、クライマックスの戦闘シーンなんて殆どCGアニメのような気もしますが、それでも素直に興奮しましたね。ただそういった怒涛の戦闘シーンは実はあまりなく、結構ストーリーを丁寧に追っている構成になってます。主人公と異星人の交流をメインに据えて、その星の風景を圧倒的なCGで魅せるという、アクション映画ではありますが、そればかりを期待してもどうかな、と思います。とにかく今作の映像は一見の価値あり!と、まず大画面で見なきゃ話にならんでしょう。

 で、前から言ってますが、今作の鑑賞にあたっての一番の関心事はやはり3Dということになります。何せTAKAは劇場で3Dを体験するのは初めてなもんですから、物凄い期待感で鑑賞に臨みました。まずは「アバター」の前に「コララインとボタンの魔女」「アリス・イン・ワンダーランド」の3D版予告編が。そこで「おおっ!」唸りましたね。きちんと(当たり前なんでしょうが)飛び出る!思わず目の前に飛び出る映像に手をかざしたり(皆もやるよね?)しちゃったりなんかして。で、肝の「アバター」。今作はいかにも3D映画がやるような、目の前に何かが飛んでくる!的な映像は殆どなく、自然に画面に奥行きを感じさせるような見せ方になってました。シーンによってはそういったのがあまり感じられない時もありましたが、パンドラの密林が舞台のシーンなんかは圧倒されましたね。スゴイです。ただ約170分もある映画なんで、見終わった後の目の疲労感もかなりのもんです。しかも前述のように前から3列目でのスクリーンを結構見上げる感じでの鑑賞だったんで、きちんと姿勢よくイスに座ってないと、3Dメガネのフレームが邪魔して、画面上部が見えない、なんてイライラ感もありました。でもまあ「今後3D映画ならば、2D上映版じゃなく、3D版を見ることになるな」という思いは抱きました。とにかく今作、「体感する映画」という形容がピッタリじゃないでしょうか。話は変わりますが、SWファンとして、3D化は進んでんのかいな?が気になるところですねえ。

 一説には3億ドルもの巨額製作費がかけられている今作、当然TAKAが気になるのは売り上げ。先日書いたようにオープニング週末は約7700万ドルで、北米では史上31位というものでした。第2週末は、それと殆ど変わらない約7500万ドル、これは正直スゴイですよ。第2週末の成績では北米史上1位に躍り出ました。そう、「ダークナイト」を抜いてます。この調子だと3億ドル、4億ドルは単なる通過点になりそう。5億ドル越えも見えてくるのでは?「タイタニック」を抜くのは正直厳しいと思いますが、「ダークナイト」にどれだけ迫れるかが焦点になりそうです。


 いよいよ今年も残すところあと2日。この師走はTAKAも結構更新を頑張りました!残り2日もいきますよー。とりあえず明日は「SWZS!」恒例となった(?)「2009年TAKAの劇場鑑賞ベスト映画」を書く予定です!



ドゥームズデイ ( Written By TAKA )

 クリスマス・イブの夜にこんな殺伐とした映画見ました。
ドゥームズデイ アンレイテッド・ヴァージョン【Blu-rayDisc Video】

未見でしたが、予告編を見る限り「間違いなくTAKAのツボ」映画だったんで、見切り発車で購入しました。

 監督は快作「ディセント」のニール・マーシャル。主演に「アンダーワールド ビギンズ」のローナ・ミトラ。脇でマルコム・マクドウェルやボブ・ホスキンス、「ディセント」のノラ=ジェーン・ヌーンも出てました。脇にそれますが、ノラの未公開映画「新・死霊の沼」を先日レンタルで見ましたが、これが(ある意味)スゴイ。どうジャンル分けしていいものか、どういったファン向けに製作したのか全く理解できませんでしたよ。

 お話は…2008年、スコットランドのグラスゴーで殺人ウイルスが蔓延。政府はスコットランド全体を城壁で完全封鎖し、飛び火を食い止めるために隔離するという荒業に。しばらくした後、根絶したはずのウイルスが今度はロンドンで猛威を振るい始める。全滅したと思われていた城壁内部で生存者の存在が明らかになると、ウイルスの抗体の存在の可能性を求めて、特殊部隊が送り込まれる、というもの。

 ストーリーから推測できるように、お話自体の出発点は「ニューヨーク1997」意識しまくり。ただスコットランドに舞台を移すと「マッドマックス2」になるし、その内何故か舞台は中世めいた感じで「グラディエーター」を匂わし、終盤はまた「マッドマックス2」に戻るという、何とも節操のない作風です。ただし観客へのサービス精神は満点で、「とにかく楽しませよう」という心意気はひしひしと伝わってきます。それなりに金をかえているものの、雰囲気はまさにB級。好き者ならば確実に楽しめるはず、ただゴア描写もそれなりにあるので、そのテが苦手な人は要注意。TAKAは「いや~買ってよかった!」と思いました。劇場鑑賞したかったなあ。終盤のカーチェイスでフランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッドを流すという、選曲センスには「おおう!」と唸っちゃいましたよ。

 主演のローナ・ミトラは「アンダーワールド」では魅力薄に感じたものの、今作では常にクールな態度を崩さない女戦士を演じていて、カッチョええです。ただTAKA的にはこの役柄はもう少し若かった頃のナターシャ・ヘンストリッジにやって欲しかったなあ。まあ「ゴースト・オブ・マーズ」のキャラと少しカブるかもしれませんが。

 さて、明日はいよいよ劇場3D初体験!な「アバター」行ってきます。何でも日本でも随分好調な滑り出しを見せてるらしく、楽しみ♪



訃報連発 ( Written By TAKA )

 惜しい映画人の訃報が連続して入ってきました。1人目はブリタニー・マーフィ。表情豊かな中堅コメディエンヌとしてコンスタントに映画に出演しておりました。
murphy
TAKAが彼女の出演作として見たのは
「クルーレス」「DRIVE 破壊王」「インシデント」「サウンド・オブ・サイレンス」「ジャスト・マリッジ」「シン・シティ」「ラーメンガール」
あたりですかね。こう見るとコメディ映画以外にも結構出てますね。32歳という若さでの死去、死因は心不全らしいです。小柄で小顔、目がすごく大きくて目力のある女優さんでした。TAKA的にはまだ少し顔立ちがふっくらとしていた頃の「DRIVE 破壊王」(東映資本)が印象に残ってます。合掌。

 ブリタニーも「えっ!?」でしたが、次はもっと「えええっ!?」でした。2人目の訃報はダン・オバノン。名前を聞いても「誰それ?」な人は多いかも。ただジャンルファンにはかなりお馴染みの名前のはず。
dan

彼の仕事で一番有名なのはやはり「エイリアン」か。彼が原案・脚本、または監督として関わった作品群でTAKAが見たのは
「エイリアン」「ゾンゲリア」「ブルーサンダー」「バタリアン」「スペースバンパイア」「スペースインベーダー」「トータルリコール」「ヘルハザード 禁断の黙示録」「ヘモグロビン」「スクリーマーズ」あたりですか。そして我々SWファンにとって忘れてはいけない事実が、彼が「新たなる希望」にSFXマンとして関わっていたこと
いやいや潔いほどにジャンル一直線!な映画人生ですなあ。しかもどれこれもTAKAが大好きだったり、印象に残ってる作品ばかり。死因は炎症性腸疾患クローン病(聞いたことないな)、享年63歳。結構な年とはいえ、やはりまだ早いなあ。合掌。



「アバター」一安心の発進 ( Written By TAKA )

avatar
 「タイタニック」以来12年ぶりの新作となるジェームズ・キャメロンの「アバター」が先週北米で封切られました。3億ドル以上とも言われる製作費のメガバジェ作品なだけに、興行成績も注目されましたが、7200万ドル稼いでめでたく1位発進となりました。このオープニング週末成績は北米史上31位となるもの(1位は「ダークナイト」)で、それほど凄まじい成績というわけでもないですが、関係者はとりあえず胸を撫で下ろしたんじゃないでしょうかね。

 で、実際の作品の評判はと言うと、ストーリーの弱さが取り沙汰されているものの、新次元の3D技術がとにかく圧倒的な迫力だそうで、概ね好評のようです。ここまでくると劇場で3D未体験のTAKAは嫌がおうにも期待が高まりますね。日本公開は12月23日の祭日が初日。TAKAは週末の土曜に行く予定です。ちなみにTAKAは昨日も23日も出勤です…。

【2009/12/21 21:47】データ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



「G.I.ジョー」をBlu-rayで再鑑賞 ( Written By TAKA )

G.I.ジョースペシャル・コレクターズ・エディション【Blu-rayDisc Video】

 先週届いたその夜に、珍しく封を切って鑑賞。やはり「ミーハー映画ファンTAKAの今年暫定No.1」なだけに、即見なければならなかったのです!…で、見たんですが、やっぱオモロイでっせ。劇場での大画面の迫力には及びませんが、それでも十分面白い。特にフランスでのパワースーツを着込んでのチェイス・シーンはCG使いまくりと分かっていても燃える。ただ劇場鑑賞時にはそんなに気にならなかったストーリーの幼稚さは、「ああここら辺がやっぱ評判悪い原因なんだろうなあ」って思いは結構抱きました。

 メイキングなどの特典映像は近年のこのテの大作にしては合計60分弱と短め。これ後で特典などを足した「デラックス版」とか出るんじゃねえだろうな。ただそのメイキングで監督やスタッフが語っていた言葉はTAKAの琴線に触れまくり!少し要約して紹介しましょう。

・「医者や弁護士が主役のような映画に興味はない。俺が作りたいのは、とにかく観客をビックリさせるような規模のデカい派手な映画なんだ!」

・製作中のスタッフへの指示は「やり過ぎを基本で」

・「この爆発はスゴイな、次の爆発はもっとスゴイだろう」って観客に思わせる映像でなければいけない。

・チェイス・シーンでは「観客を吐かせろ」

 こういった言葉にどれだけ賛同してくれる映画ファンがいるかは知りませんが、TAKAは感動しました(ゲラゲラ)。ここまで観客へのサービスに徹した映画の何が悪い!!
まさに俺のための映画だ!!
終わり方が続編匂わす、なんてものじゃなく「続編製作する気満々です」を宣言するかのような感じでしたが、実際にパート2の製作が決定したらしいです。
頼む!!次も「やり過ぎ」てくれい!!!



見終わったぞ!TV「クローン・ウォーズ」! ( Written By TAKA )

スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ≪ファースト・シーズン≫コンプリートボックス【Blu-ray...

 やっとディスク3も見終わり、これでファースト・シーズンのコンプリートを果たしました。今回もオビやアナキン、アソーカは活躍するものの、クローン兵達に焦点を当てている感じですね。奴らは命令には服従という大前提があるものの、各個人で判断するし、性格付けも違うみたい。しかも「命令には服従」に逆らって裏切る奴も出てくるし。これでますますシディアスの命令に簡単に従ってジェダイ虐殺に荷担したことが惜しい…やっぱ命令には服従だったのか。こうなったら「クローン・ウォーズ」の内容を受けた「シスの復讐」なんてのも見てみたいという妄想が。

 シリーズの全体的な感想は「なかなか面白いゾ!」という感じ、概ね満足です。ただSWファンじゃない一般の人にはどうなんでしょ?アニメを結構見る同僚に聞いてみたところ、「数話BSで見たけど、あんまり面白くなかった」と言われてしまいました。確かにこの「クローン・ウォーズ」は実写版では殆ど登場してなかったキャラが主役だったりする回もあるんで、しょうがないところなのかなあ…。SWに思い入れのない人にとっては、それほど琴線に触れないみたいです。何にせよ、TAKA的にはセカンド・シーズンが楽しみになりました!ソフト化されたら、今度こそ是非安い北米盤(字幕が入ってれば、ですが)を買いたい!でもそうなったら棚に並べた時にバカでかい日本盤と統一性がとれなくなっちゃうなあ、ううむ…。

余談:メイキングでしばしば出てくる実写版SWの映像を見てると、「早くBlu-rayで見たい!」ってなりますよね。

【2009/12/18 10:31】Blu-ray/DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



年明けからの予約晒し ( Written By TAKA )

 今日は年明けから、現時点で判明してる部分のBlu-rayソフトの予約を晒しときましょう。

1月

ノウイング 【BLU-RAY DISC】
 終盤でトンデモ映画であることが判明するニコラス・ケイジのSF(だよなあ)パニック映画。パニックシーンは見応えあり、ただSFの部分がやたら評判悪し。TAKAは息子を思うケイジの心情にグッときたんで、購入決定。

トランスポーター3 アンリミテッド【Blu-rayDisc Video】
 前2作はBlu-ray所有してるんで、「3」も見切り発車予約。頭空っぽで楽しみたいアクション映画に仕上がってるよう期待。ま、多分そうなってるでしょう。

ウルヴァリン:X-MEN ZERO【Blu-rayDisc Video】
 それなりには面白かったものの、期待ほどではなかった筋肉ヒーロー映画。「X-MEN」全部Blu-rayで所有してるんで、このスピンオフもマストでしょう。ただ噂されてる「マグニートー」が製作されたら…見たいか!?ヨボヨボの爺が主役のアクション映画を?それとも若かりし頃のストーリーなのか?

2月

トリプルX【Blu-rayDisc Video】
 ヴィン・ディーゼルが上り調子にある最中に製作された一風変わったスパイアクション。「一風変わった」とは言え、アクションはド派手で、いかにもロブ・コーエン監督印の映画。パート2のBlu-rayは所有してたけど、やっと1作目も国内盤リリース。特典がどうなってるかが気になります。DVDからの買い換え。

サラマンダー【Blu-rayDisc Video】
 バットマンであり、ジョン・コナーであり、ガン=カタの使い手でもあるクリスチャン・ベール主演。イマイチ弾けてないドラゴン映画ですが、買っちゃいそう(現時点で未予約)。DVDからの買い換え。

3月

ファイナル・デッドサーキット 3Dプレミアム・エディション 【Blu-rayDisc Video】
 「ファイナル・デスティネーション」シリーズ4作目。こちらでは劇場にかからなかったので、見切り発車予約。1枚組と2枚組が同時発売されますが、売りである3-D版が収録されるのは2枚組の方だけなんで、割高ながらそっちを予約しました。明日発売される1作目は特典が予告編のみ、という客をナメてる仕様。予約を見送ってました。もしかしてこの4作目が発売されるときに「シリーズBOX」も出るのではないか?という思いもありましたし。けどこのシリーズはそれぞれ日本での権利元が違うらしく、BOX発売はなさそう。こうなったら不満たらたらで1作目もDVDから買い換えるか。

4月

ブラックホーク・ダウン【Blu-rayDisc Video】 
 リドリー・スコットの戦争アクション。それなりに名の通った俳優が出演してるし、我らがオビ=ワンも出てますが、皆さん今作ではイマイチ影が薄い。まあ実質の主役は延々と続く戦闘シーンなんでしょうな。是非Blu-rayの高画質&高音質で堪能したい!DVDからの買い換え。

ザ・ワン【Blu-rayDisc Video】
 そんな出来はよくないのに何故か今まで3回以上は見てるジェット・リー主演の太極拳最強!映画。Blu-rayの高画質で冒頭チラッと出るジェットのドレッドヘアに大笑いしたい(ゲラゲラ)。DVDからの買い換え。

CUBE【Blu-rayDisc Video】
 果たしてBlu-rayの高画質が相応しい作品なのか?って感じがして、現時点ではまだ予約してませんが、DVDは売っ払ったので買わなきゃいかんでしょう。DVDに収録されてた「ELEVATED」が特典には見あたらないけど、入ってないの?

 北米では「ロード・オブ・ザ・リング・トリロジー」のBlu-rayセットの発売が4月と発表されましたし、日本版も出るでしょう。来年もBlu-rayに散財しそうだあ。

【2009/12/17 11:26】Blu-ray/DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



暴飲週末 ( Written By TAKA )

 先日書いた通り、先週末に気の合う職場の同僚達と近場に忘年旅行へと出かけました。総勢11人。今回の宿は何と、こちらから&こちらまで送迎してくれるとのことで、マイクロバスでの移動となりました。実際の移動時間は1時間半足らずでしたが、行楽ってのはやっぱその行きの間とかも凄く楽しいもの。TAKA的には「バスの中でのアルコールはビールとサワー類では350缶×1、500缶×2くらいかなあ」と思っていたところ、何と実際には「350缶×2、500缶×3」ということに。バスの中は酔っぱらい達の狂騒の場と化したのでした(運転手さん、ゴメンなさい!)。いやいや1時間半足らずで2.2リットル、膀胱が破裂しそうでしたよ。

 で、実際に宿に到着したら、まずは部屋でお茶を飲んでタバコを一服(値上げする前にやめようかなあ)。その後ゾロゾロと温泉へと移動。なかなか広い風呂で、温泉の湯船自体も何種類かありました。けどTAKAは長湯ってのは苦手で、汗がダラダラと出てきちゃうんですよ(それがいいっていう人も多いとは思いますが)。30分も入ってないうちにあがりました。その後は宴会場へと移動しましたが、既にバス内でビールは飲んでるので、宴会では(乾杯を除いて)日本酒一直線!料理もかなりの量が出てきましたが、飲み物で既に皆結構腹がいっぱいになってるので、食べ残しがかなり…刺身とかカニとか勿体無かったなあ。しかしアワビはやわらかくて磯の香がして実に上手かった!その後部屋での2次会(3次会?)。ここでは宿から結構な量のオードブルの盛り合わせ&おにぎりがサービスとして出てきました。ここでもTAKAは日本酒一直線でしたが、夕方4時から飲み続けて、12時前には眠くなって離脱。布団に入って数分後から記憶がありません(ゲラゲラ)。

 例年より早く寝たせいか、翌朝はそれほどの二日酔いでもありませんでした。朝食を食べて、また温泉に入って、10時にはチェックアウト。昼前には自宅へ。正味18時間程度の慌ただしい旅行でしたが、楽しかったですね。しっかし行く前まで「あと何日で旅行~♪」だったのに、いざ始まったらあっという間だったなあ。また来年までのお楽しみってことで。

【2009/12/16 21:09】徒然日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



肝臓酷使シーズン到来 ( Written By TAKA )

 ついこの間師走に入ったと思ったら既に中旬、早いですのお。ということで皆様もぼちぼち忘年会シーズン到来という感じではないでしょうか。TAKAの職場は例年、部署的なものが2つ、職場全体が1つ、そしてそれに気の合う同僚10人くらいでの忘年旅行が加わった計4つだったんですが、今年から(永久に?)は職場全体のやつがなくなりました。あれですね、不況のせいなんでしょうか。まあいくら忘年会とは言え、4つは多い気もするんで、しょうがないですかね。

 で、今日が忘年会1発目。今日明日にかけて近場に忘年旅行へと繰り出します。この旅行も今年で4年目。上で「気の合う同僚達で」と書きましたが、あまり大っぴらにすると「何で俺は誘ってくれないんだ!」と面倒くさいことを言い出しそうな人もいるんで、毎年シークレットで進めています。1・2年目は同じ場所(ホテル)、3年目は同じ所へは行きましたが、宿を変えました。今年はもう行く場所も変えました。場所を変えた、って言ってもどこ行ったって結局ホテル内で飲んでるだけで、大差ないんですけどね。例年電車で移動してましたが、今年は何とホテル側がマイクロバスを迎えに出してくれることで、もはや行きの道中から酔っぱらい必至。バス内で飲んで、ホテル到着後に温泉でリセット。そして夜の宴会→部屋での2次会と、例年深夜2時過ぎ就寝コース。明日自分が使い物にならなくなることも必至です。肝臓さん、頑張って!

【2009/12/12 11:35】徒然日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



サンタはつらいよ ( Written By TAKA )

師走に入り、多分玩具業界はクリスマス商戦に合わせて慌ただしいんでしょうな。かくいう我が家も7歳の息子がせわしない動きを見せてます。奴はまだサンタさんを信じてるので、今年もプレゼントを持ってきてくれるものと思ってやがります。11月くらいには「今年はサンタさんに仮面ライダーダブルのリボルギャリーをお願いするんだ!」とか言ってたんで、ネット検索してみたら…結構お高いんですな。
【2009年11月下旬発売予定】仮面ライダーW 回転換装ベース DXリボルギャリー【バンダイ】

まあゲームソフトとか、昔では考えられないほど最近の子どもはオモチャにお金を(親が、だったりお年玉で、とかだったり)かけてる話をよく聞きます。奴の同級生にもゲームソフトをクリスマスにもらうとか言ってる輩がいるみたいです。まあ親がそれでいいと思ってるなら俺が口を挟む問題でもないですが、TAKAは「7歳児にそんな高額なものは必要ない!」とガンコ親父(まあ所詮奴はまだ7歳ですからね)。そして妻と2人がかりで「そんな高額なものをお願いしても、サンタさんが困るんじゃないの?他の子どもにあげるプレゼントを作る材料(ここがミソ)がなくなっちゃうよ」と説き伏せました。なかなか納得はしてなかったものの、「あ、そうか!だったらそれはお婆ちゃん&お爺ちゃんにお願いしよう!」と。むう、そうきたか。サンタさんの他に爺婆からもプレゼントをもらうときたか。む、そういや何でじゃあ俺には「プレゼント買って」って言わないんだろう?まさか奴め、「サンタさんを信じてるふりするのもラクじゃないよ、フウ。サンタ=父親なんで、そっちにはプレゼント頼めないし、もう一つ欲しいものがあるんだけど、困るなあ。こうなったら爺婆にすがるか」なんて考えてるんじゃねえだろうな!?………まあいいや。
 すると奴は「じゃあ第2希望のメタルシャフト(どうもこれも仮面ライダーグッズらしい)をサンタさんにお願いしよう!」とほざきました。その直後に「あ、でもサンタさんにはリボルバーギャリーをもうお願いしちゃってたし、どうしよう。どうやって変わったことを伝えればいいのかなあ」なんて面倒くさいことを言い始めやがった。大体最初のお願いはどうやったんだよ!なんて野暮な突っ込みはしないできましたけど。すると「そうだ!手紙を書こう!」と。ノートの切れ端に奴は「お願い直し」とか何とか書いて、妻が「窓に貼っておいたら見てくれるんじゃないの?」って言ったので、窓にペタリと。「サンタさんがこの手紙を見てくれたかどうか、どうすれば分かるの?」なんて聞いてきやがったので、「見たらサインでも残すだろう」と言っておきました。これで後で俺の達筆な英語でサインしなければならなくなった、面倒くせえなあ。まあ何だかんだ言っても、プレゼントを見てはしゃぐ顔を見たら、こっちも嬉しくなるんですがね。でも感謝されるのはサンタさんであって、俺じゃないけど…。

 あっと、忘れてた。そのメタルシャフトはいくらくらいするんだろう?早速ネットで調べなきゃ。リボルバーギャリーなんて注文する人が多いのか、ほとんどの店が「品切れ」状態、こりゃ急がなきゃ。
【クリスマスギフト】バンダイ【クリスマス】仮面ライダーW(ダブル) メタルシャフト.【お届け...

リボルギャリーよりは随分安いけど、「品切れ」の店ばかりだよ…どうしよお、動くのが遅すぎたー!!何とか頑張って見つけなきゃ!!でもここで一つ心配なのは…息子は気まぐれなんで、よく「もうあれはいらなくなった、今度はあれが欲しい」とか言いやがること。頼むぜ…。

【2009/12/10 11:33】徒然日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



見たぞ!TV「クローン・ウォーズ」!その2 ( Written By TAKA )

スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ≪ファースト・シーズン≫コンプリートボックス【Blu-ray...

 やっと2枚目のディスクを見終わりました。今回はジャー・ジャー・ビンクス、キット・フィストー、アイラ・セキュラなんてキャラに焦点が当てられてました。「ファントム・メナス」で非難ごうごうだったジャー・ジャーですが、TAKAはその時点では特に気にもとめないキャラでした。が、このTV「クローン・ウォーズ」シリーズでは、まあウザいことウザいこと。メイキングなどを見ると、スタッフは「ジャー・ジャーの良い部分も引き出す」ように苦心してたみたいですが、TAKA的にはどうも…。あとアイラ・セキュラの妙に艶めかしい腰つきも気になったり(笑)。
 今回もクローン・トルーパー達が大活躍、いい奴らです。それだけに「シスの復讐」でシディアスの命令一声でガラっと方向転換しちゃうのが切ない…、「命令に少しも戸惑わなかったのかなあ」なんて思っちゃいますよ。
 何とか年内に3枚目を見終わりたい!そして「シスの復讐」をもう一度見たい!そうなると(前にも書きましたが)キャラの描きの薄さ、ストーリーの性急さが更に気になっちゃうような感じもするけど。

【2009/12/07 13:40】Blu-ray/DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



定例 予約晒し ( Written By TAKA )

 今月~来年初めまでの予約晒しでレッツゴー!今日はとりあえず今月の分だけ。
ハリー・ポッターと謎のプリンス【Blu-rayDisc Video】(2枚組)
 5作目まで全作劇場鑑賞&ソフト購入ってことで、もはや劇場鑑賞も義務化、ソフト購入も義務化なシリーズ。TAKA的にはシリーズ中一番厳しかった面白度、購入してもなかなか封を開けることはなさそう。ならなぜ買う!?ほら、義務ってことで…。
レッドクリフ Part1【Blu-rayDisc Video】

レッドクリフ Part2-未来への最終決戦-【Blu-rayDisc Video】
 それなりには面白かったんだけど、なかなかBlu-rayを購入する踏ん切りがつかなかった作品。でも期間限定とはいえ、エイベックスが廉価版を出すので、この際買っちゃおうかと。仕様は全く変わらず、相変わらずDVDの方が特典テンコ盛り。なぜだ…。
グラディエーター【Blu-rayDisc Video】
 この商品は既に昨日到着済み。劇場で見て以来、未見だった気が。画質良好とのレポートが出始めてますが、TAKAが見るのはいつになることやら…。劇場公開版とエクステンディッド版両方収録。エクステンディッド版は見たことないので、それこそ年末にでも見てみようかしら。DVDからの買い換え…ってことはDVDまだ見てないのか!
タワーリング インフェルノ 【BLU-RAY DISC】
 「ポセイドン・アドベンチャー」と並ぶ70年代パニック映画の金字塔。どちらかというと「ポセイドン~」の方が出来はいいんですが、こちらもスティーブ・マックイーン&ポール・ニューマンという2大スター競演で魅せる。Blu-ray化により、画質がどれだけアップしてるかに興味津々。ワーナーからのリリースなんで、その画質面に不安がありますが、北米盤はFOX(多分同マスター)だけに少しは希望が持てるか!?UK盤には結局日本語字幕収録か分からなかったんで、大人しく日本盤買います。DVDからの買い換え。
Blu-ray 50%OFF交渉人 【BLU-RAY DISC】
 メイス・ウィンドウとカイザー・ソゼ共演のサスペンス。好きです、これ。劇場で見たときもなかなか面白かったし。ケビン・スペイシーが珍しく正統的なヒーロー(?)を演じてます、彼上手いですよね。でも最近見ないなあ。日本盤も安いですが、北米盤には日本語字幕収録してるみたいなんで、そっちで買います。DVDからの買い換え。
G.I.ジョースペシャル・コレクターズ・エディション【Blu-rayDisc Video】
 今月下旬に見る「アバター」にあまり期待してないだけに、TAKAの今年No.1映画になる可能性大の馬鹿アクション映画。やたら評判が悪かったですが、TAKAの琴線には触れまくり。届いたらすぐ見ようっと。
トランスフォーマー/リベンジ スペシャル・コレクターズ・エディション【Blu-rayDisc Video】
 息子が「ねえいつ届くの?」ってウルサイウルサイ。大体前作だってアクションシーンばっかり見て、まともには見てないくせに。まあそのアクションシーンだけで20回以上は見てると思うけど。前作は最初HD DVD版を買った(当然Blu-rayで買い換えました)時にオプティマス・プライムの小さなオモチャがついてきて、息子にあげたら大喜びしてました。今回はバンブルビーがついてくるみたいですな、ただ息子には「今回は何もついてこないみたいだよ」って言ってます。ビックリさせてやろう。
マスク・オブ・ゾロ【Blu-rayDisc Video】
 続編は「アレレ…」な出来だったけど、1作目はオモロイですよね。ただこれも劇場で見て以来で、買ったDVD(しかも1枚組→2枚組って買い換えまでして)は全く見てない…って何かこんなのばっかだあ!!
ドゥームズデイ アンレイテッド・ヴァージョン【Blu-rayDisc Video】
 結局こちら東北ホス地方では劇場にかからなかったので、見切り発車で予約。最近このパターンでは「パニッシャー ウォーゾーン」がイマイチTAKAの期待には応えてくれなかったんで、今度は頼むよ!そういやこの監督の前作「ディセント」もBlu-ray化を切に望んでるんですが、権利元はエイベックスだっけ?


 むうう、今月分だけでも結構な量だな。現時点で判明してる来月以降の分はまた後日~。

【2009/12/02 21:53】Blu-ray/DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |





CATEGORY
  • 徒然日記 (125)
  • ニュース (119)
  • Blu-ray/DVD (197)
  • フィギュア (97)
  • レゴ (0)
  • グッズ (16)
  • 本 (32)
  • ゲーム (5)
  • データ (55)
  • その他 (24)
  • TAKAの気ままな映画話 (477)
  • オビイチの偏ったヴィジョン (1)
  • ジャッキー・チェン (100)
  • ユナ(少女時代) (47)
  • インフォメーション (1)

  • ONLINE STORE






    RECENT ENTRIES
  • 目覚めよ、俺 ( Written By TAKA )(11/07)
  • 来週あたりに復活の予定 ( Written By TAKA )(07/03)
  • ホラーが豊作の予約晒し ( Written By TAKA )(04/21)
  • まだまだホスは寒いぜ、な予約晒し ( Written By TAKA )(03/24)
  • KANO 1931海の向こうの甲子園 ( Written By TAKA )(03/17)

  • CALENDER
    11 | 2009/12 | 01
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    ARCHIVES
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (6)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (5)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年02月 (5)
  • 2014年01月 (7)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年09月 (10)
  • 2013年08月 (7)
  • 2013年07月 (7)
  • 2013年06月 (9)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (5)
  • 2013年01月 (13)
  • 2012年12月 (5)
  • 2012年11月 (8)
  • 2012年10月 (12)
  • 2012年09月 (10)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (6)
  • 2012年06月 (12)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (17)
  • 2012年02月 (19)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (16)
  • 2011年11月 (17)
  • 2011年10月 (21)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (13)
  • 2011年07月 (9)
  • 2011年06月 (13)
  • 2011年05月 (17)
  • 2011年04月 (13)
  • 2011年03月 (13)
  • 2011年02月 (17)
  • 2011年01月 (17)
  • 2010年12月 (22)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (12)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (14)
  • 2010年06月 (14)
  • 2010年05月 (18)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (9)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (14)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (11)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (12)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (7)
  • 2009年03月 (9)
  • 2009年02月 (9)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (13)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (15)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (10)
  • 2008年05月 (12)
  • 2008年04月 (7)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (11)
  • 2007年12月 (9)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (11)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (15)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (21)
  • 2006年11月 (18)
  • 2006年10月 (17)
  • 2006年09月 (21)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (14)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (18)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (23)

  • RECENT COMMENTS
  • サスケ(09/27)
  • TAKA(09/26)
  • サスケ(09/25)
  • TAKA(09/25)
  • TAKA(09/16)
  • サスケ(09/14)
  • TAKA(07/25)

  • RECENT TRACKBACKS
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【イルカと少年 ( Written By TAKA )】(04/27)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【3Dリバイバルに逆風!? ( Written By TAKA )】(04/09)
  • 作曲♪心をこめて作曲します♪:『ブラック・スワン』お薦め映画(05/19)
  • 浪速で え~がな !!:SPACE BATTLESHIP ヤマト(12/07)
  • 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ:『インセプション』お薦め映画(08/01)

  • LINKS
  • スター・ウォーズ ウェブログ
  • フィール・ザ・フォース
  • STAR WARS FAN!!
  • 浪速で え~がなぁ!!!

  • BLOG
  • RSS

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。