SWZS!
スターウォーズを中心に映画やグッズを紹介するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



くもりときどきミートボール2 フード・アニマル誕生の秘密 ( Written By TAKA )

cloudy2 
 今年一発目の劇場鑑賞予定は「大脱出」のはずだったんスが、予定変更~で、子ども達と一緒にこの3D吹き替え版を見てきました。

 監督は「オープン・シーズン3」のコディ・キャメロン。ボイスキャストは前作に続いてビル・ヘイダーとアンナ・ファリスが主人公のフリントとサムを担当。

 お話は完全に前作の続き、っていうか直後から始まるんで、前作の復習は必須な気がします。自らの発明により一躍有名になったフリントは、世界的に有名な発明家チェスターに自らの会社に招かれて有頂天に。しかしチェスターには心に秘めた野望があり、フリントの発明を自らの私利のために利用しようとしていた。チェスターの陰謀により、仲間と心が離れてしまったフリントだったが…。

それでは気になるようなネタばれなしでレビューいきましょう。

・まずは子どもと見に行くという点で、今作というチョイスはなかなか正解だと思います。時折クスクスと、そしてたまにゲラゲラと我が家の11歳児と6歳児は笑っておりました。前作の「空から食べ物が降ってくる、そしてその食べ物がどんどんデカくなる」という展開自体が子どもにウケそうな具合でした。そして今作では、生きている食べ物(フードアニマル)が多数登場します。その中には「少し幼い子どもには怖いかな?」なんてキャラデザインもありましたが、6歳児は平気で見てたんで、取り越し苦労か。

・上で「少し怖いか?」なんてことも書きましたが、フードアニマルの大半はグッズになりそうな可愛らしいデザイン。まあここらはマーケティングなんでしょうね、この映画のターゲットは子ども、そしてそれに付きそう親たちを中心としたファミリー層ですから。ストーリーも他愛ないというか、まあ王道的ですよね。序盤はいかにも楽しげに話しは進み、その内主人公の挫折を描き、最後は仲間と協力して大団円という。親が安心して子どもと鑑賞できる筋立てでしたよ。

・子どもが笑ってた、と言いましたが、40半ばのオッサンであるTAKAも結構笑いましたよ。特に主人公の相棒である猿のスティーブが、「お~い~わ~い~」と叫びながらスローモーションになるクライマックスは大爆笑でした。またCGアニメと3Dの相性はやっぱり良くて、結構効果ありました。そしてタレントなんかじゃなく、声優が担当した吹き替えも安心して楽しめました。

 まあ多分「今年劇場鑑賞した映画ベスト10」の上位に入ってきそうな感じはしないですが、「子どもにサービス」という意味合いでの満足感はなかなかのものでした。
 見た映画のパンフは全て買う、なポリシーのTAKAなんで今作のパンフもゲットしました。が…パンフの中身も低年齢層向けの絵本的な感覚。舞台裏なんて皆無で大人的にはスッカスカな内容。今作にちなんだキャラ弁紹介ページなんてTAKAには全然必要ないし…。オッサン映画ファンにはキツいっス、ああ700円…。
スポンサーサイト



この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




CATEGORY
  • 徒然日記 (125)
  • ニュース (119)
  • Blu-ray/DVD (197)
  • フィギュア (97)
  • レゴ (0)
  • グッズ (16)
  • 本 (32)
  • ゲーム (5)
  • データ (55)
  • その他 (24)
  • TAKAの気ままな映画話 (477)
  • オビイチの偏ったヴィジョン (1)
  • ジャッキー・チェン (100)
  • ユナ(少女時代) (47)
  • インフォメーション (1)

  • ONLINE STORE






    RECENT ENTRIES
  • 目覚めよ、俺 ( Written By TAKA )(11/07)
  • 来週あたりに復活の予定 ( Written By TAKA )(07/03)
  • ホラーが豊作の予約晒し ( Written By TAKA )(04/21)
  • まだまだホスは寒いぜ、な予約晒し ( Written By TAKA )(03/24)
  • KANO 1931海の向こうの甲子園 ( Written By TAKA )(03/17)

  • CALENDER
    06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    ARCHIVES
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (6)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (5)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年02月 (5)
  • 2014年01月 (7)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年09月 (10)
  • 2013年08月 (7)
  • 2013年07月 (7)
  • 2013年06月 (9)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (5)
  • 2013年01月 (13)
  • 2012年12月 (5)
  • 2012年11月 (8)
  • 2012年10月 (12)
  • 2012年09月 (10)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (6)
  • 2012年06月 (12)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (17)
  • 2012年02月 (19)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (16)
  • 2011年11月 (17)
  • 2011年10月 (21)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (13)
  • 2011年07月 (9)
  • 2011年06月 (13)
  • 2011年05月 (17)
  • 2011年04月 (13)
  • 2011年03月 (13)
  • 2011年02月 (17)
  • 2011年01月 (17)
  • 2010年12月 (22)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (12)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (14)
  • 2010年06月 (14)
  • 2010年05月 (18)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (9)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (14)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (11)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (12)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (7)
  • 2009年03月 (9)
  • 2009年02月 (9)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (13)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (15)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (10)
  • 2008年05月 (12)
  • 2008年04月 (7)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (11)
  • 2007年12月 (9)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (11)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (15)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (21)
  • 2006年11月 (18)
  • 2006年10月 (17)
  • 2006年09月 (21)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (14)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (18)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (23)

  • RECENT COMMENTS
  • サスケ(09/27)
  • TAKA(09/26)
  • サスケ(09/25)
  • TAKA(09/25)
  • TAKA(09/16)
  • サスケ(09/14)
  • TAKA(07/25)

  • RECENT TRACKBACKS
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【イルカと少年 ( Written By TAKA )】(04/27)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【3Dリバイバルに逆風!? ( Written By TAKA )】(04/09)
  • 作曲♪心をこめて作曲します♪:『ブラック・スワン』お薦め映画(05/19)
  • 浪速で え~がな !!:SPACE BATTLESHIP ヤマト(12/07)
  • 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ:『インセプション』お薦め映画(08/01)

  • LINKS
  • スター・ウォーズ ウェブログ
  • フィール・ザ・フォース
  • STAR WARS FAN!!
  • 浪速で え~がなぁ!!!

  • BLOG
  • RSS

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。