SWZS!
スターウォーズを中心に映画やグッズを紹介するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



一体どこまで沈黙 ( Written By TAKA )

 皆さんスティーブン・セガールという映画俳優を知っていますか?
まあとにかく「オレ様最強」なデタラメ映画ばかり撮っている御仁。近年の映画は興行的にもサッパリですが、昔は北米BOX OFFICEを賑わせていたスターでした。大阪弁がペラペラなハリウッドスターという物珍しさもあって、日本でもCMに起用されていたこともありましたね。
 
 で、本日のテーマはセガール映画についてです。何故かというと、昨日レンタルしたDVDに奴の映画の予告編が3本も入っていたからなんですね。しかもその3本全てタイトルに「沈黙」の二文字が!ということでセガール映画でも「沈黙」に特化していきましょう。まあ初期映画ではTAKAが好きな映画もあるんですが、それはまたいつかの機会にということで。

 それでは「沈黙」シリーズ第一弾だ!
沈黙の戦艦
沈黙の戦艦スティーブン・セガール トミー・リー・ジョーンズ ゲイリー・ビジー

ワーナー・ホーム・ビデオ 2007-12-07
売り上げランキング : 4072


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

思えばこれが全ての始まりでした。それまでのセガール映画はそんなに金のかかっていない、いかにもB級然とした作品ばかりでした(面白いですけどね)。でもこのかわぐちかいじの漫画タイトルをパロった(?)作品で、映画のスケール的にスコーンと突き抜けちゃったんですねえ。そのストーリーが「ダイ・ハード3」製作に影響を及ぼすなど、セガールは一気にこの作品でグローバルにブレイクしました。で、調子に乗った奴は、次作で何と監督も兼任!
沈黙の要塞
沈黙の要塞スティーブン・セガール マイケル・ケイン ジョアン・チェン

ワーナー・ホーム・ビデオ 2007-12-07
売り上げランキング : 7269

おすすめ平均 star
starセガールの社会派アクション(笑)
starSeagal is 最強

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「沈黙」とタイトルにこそ、ついてますが、内容自体は「沈黙の戦艦」とは一切関係なし。配給会社のタイトル戦略ですな。一応申し訳程度に環境保護メッセージも盛り込んでますが、セガールは石油採掘現場を大爆破させ、どう考えても環境破壊に多大な貢献をしております。爆破シーンの見せ場は多いものの、非常に大味、しかもセガール最強過ぎて全くハラハラ感がありませぬ。パンフに「映画史のあらゆる記録を塗り替えて、大ヒット驀進中!」とか何とか書いてましたが、一体何を塗り替えたのでしょう?次作は「沈黙の戦艦」の続編ですが、何故かタイトルに「沈黙」がつかない「暴走特急」。「沈黙」がつかない限りは、この記事でも触れないことにしましょう。で、次がコレ。
沈黙の断崖
沈黙の断崖スティーブン・セガール マーグ・ヘルゲンバージャー ハリー・ディーン・スタントン

ワーナー・ホーム・ビデオ 2007-12-07
売り上げランキング : 6090


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「沈黙の戦艦」には当然関係ありませんが、やっぱ「沈黙」。ここまで全部劇場で見ました(物好き)。で、これが一番地味で面白くなかったですね。何故かDVDも持ってますが、未だに封すら切ってません。この3作までがメジャー会社のワーナー・ブラザーズが製作。実際この「沈黙の断崖」辺りから本国でセガールの人気が急降下、以下に挙げる「沈黙」作品はインディペンデント作品が多いです。更に本人がブクブクと太り始めます。ここからはリンク付けも省きます。だって数が多すぎる(ゲラゲラ)んですよぉ!勿論「沈黙の戦艦」にはこれっぽっちも関係のない作品群ですが、当然「沈黙」。

「沈黙の陰謀」…セガールが全く似合わない科学者役で出ていたことしか記憶にないです。「ストレンジャー・コール」の今後に大期待!なカミーラ・ベルがセガールの娘役で出てます。はっきり言って見返すとしたら、そのことだけでしか価値がないと断言しましょう。
「沈黙のテロリスト」…セガールは主役じゃないですね、コレ。自称黒澤明の弟子、アルバート・ピュン監督作。何故かデニス・ホッパーも出てます。内容は…覚えてねえや。
「沈黙の標的」…(いつものことではありますが)終始表情のない能面のようなセガールにふと「この人やる気あんのかな…」感じました。少なくとも彼の初期作には意欲的な姿勢が感じられたんですがねえ。何より「まずダイエットしろよ」と言いたい。
「沈黙の聖戦」…セガールには珍しくラブシーンがありますが、そんな時もいつもの仏頂面。笑えるっていうか…怖いです。奴のウリであるはずの格闘シーンでさえ、スタントを多用した画作りをしてるの(まあ監督が香港出身ですから蹴りとかも入れたかったんでしょうね、でもチン・シウトンにしては振り付けが平凡)がちょっと…。年齢的な問題もあるんでしょうが、演技の幅が極端に狭い(ない?)奴だから、今後はどうなる?
「沈黙の脱獄」…「アクション映画って言ったって、アップだけ撮って、後はダブル任せでいいんやで。楽なもんですわ」と奴の高笑いが聞こえる…。もうメチャクチャな脚本。結局義賊って設定なんか必要あったの?その後の展開も実に適当~なもん。タイトルの脱獄なんかもう乱暴すぎて、とてもアッサリ。セガールにとっちゃ脱獄も朝飯前ってことか。序盤のカーチェイスなんかそれなりに見応えあるだけに、こんな適当な映画作りに腹がたつなあ。
「沈黙の追撃」…ストーリーは結局よく分からなかったぞよ。とは言え、ここら辺のセガール映画にしては随分マシな部類。ただ奴め、しかめっ面してるだけで大して動かないし。ダブル多用の省エネ・アクション俳優でいいのか?
「沈黙の奪還」…もうセガール映画に脚本のまともさを求める気もおきませんが、こうまで惨いと…。しかもセガールの演技は今更ながら「どれでも同じ」で、他作からの使いまわしでも全く気がつかないと思う。
「沈黙の傭兵」…見せ場はそれなりにあるので退屈はしないけど、いつもの如く脚本がデタラメだぁ。それにあんだけ太って敏腕傭兵も無理あるっス!まあそういう粗に目をつむって見るのが正しいセガール映画鑑賞法なんでしょうな。

 と、ここまでが現在日本でリリースされているセガールの「沈黙」群。そして冒頭で述べた、3本の予告編の「沈黙のステルス」「沈黙の激突」「沈黙の報復」がソフト化待機中。しっかし自分でもよく辛抱強くセガール映画に付き合ってると思いますよ。上記以外でも「沈黙」以外のタイトルで奴の映画は切れ目なくリリースされとります、その殆どが本国でもビデオ映画。日本で言えばVシネマみたいなもんです。海外ではネームバリューがまだあるのか、日本でも多分その殆どが劇場公開されてるのでは?上で書いたように、映画としてのクオリティはひどいもんですよ。そしてアクションの殆どがダブル使用、単なる前転でさえスタントマン使用してる時もあります。でも何故かみちゃうんだよなあ、セガール映画…。

 と、随分長くなりました。でもここまで実は次回の壮大なる前フリ(大袈裟)!次回はセガールの「沈黙」シリーズの今後を占う!!(多分…)
スポンサーサイト



この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

【インディペンデント作品】の口コミ情報を探しているなら

インディペンデント作品 に関する口コミ情報を探していますか?最新の検索結果をまとめて、口コミや評判、ショッピング情報をお届けしています… 人気のキーワードからまとめてサーチ!【2008/04/04 03:36】



CATEGORY
  • 徒然日記 (125)
  • ニュース (119)
  • Blu-ray/DVD (197)
  • フィギュア (97)
  • レゴ (0)
  • グッズ (16)
  • 本 (32)
  • ゲーム (5)
  • データ (55)
  • その他 (24)
  • TAKAの気ままな映画話 (477)
  • オビイチの偏ったヴィジョン (1)
  • ジャッキー・チェン (100)
  • ユナ(少女時代) (47)
  • インフォメーション (1)

  • ONLINE STORE






    RECENT ENTRIES
  • 目覚めよ、俺 ( Written By TAKA )(11/07)
  • 来週あたりに復活の予定 ( Written By TAKA )(07/03)
  • ホラーが豊作の予約晒し ( Written By TAKA )(04/21)
  • まだまだホスは寒いぜ、な予約晒し ( Written By TAKA )(03/24)
  • KANO 1931海の向こうの甲子園 ( Written By TAKA )(03/17)

  • CALENDER
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    ARCHIVES
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (6)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (5)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年02月 (5)
  • 2014年01月 (7)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年09月 (10)
  • 2013年08月 (7)
  • 2013年07月 (7)
  • 2013年06月 (9)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (5)
  • 2013年01月 (13)
  • 2012年12月 (5)
  • 2012年11月 (8)
  • 2012年10月 (12)
  • 2012年09月 (10)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (6)
  • 2012年06月 (12)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (17)
  • 2012年02月 (19)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (16)
  • 2011年11月 (17)
  • 2011年10月 (21)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (13)
  • 2011年07月 (9)
  • 2011年06月 (13)
  • 2011年05月 (17)
  • 2011年04月 (13)
  • 2011年03月 (13)
  • 2011年02月 (17)
  • 2011年01月 (17)
  • 2010年12月 (22)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (12)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (14)
  • 2010年06月 (14)
  • 2010年05月 (18)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (9)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (14)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (11)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (12)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (7)
  • 2009年03月 (9)
  • 2009年02月 (9)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (13)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (15)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (10)
  • 2008年05月 (12)
  • 2008年04月 (7)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (11)
  • 2007年12月 (9)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (11)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (15)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (21)
  • 2006年11月 (18)
  • 2006年10月 (17)
  • 2006年09月 (21)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (14)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (18)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (23)

  • RECENT COMMENTS
  • サスケ(09/27)
  • TAKA(09/26)
  • サスケ(09/25)
  • TAKA(09/25)
  • TAKA(09/16)
  • サスケ(09/14)
  • TAKA(07/25)

  • RECENT TRACKBACKS
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【イルカと少年 ( Written By TAKA )】(04/27)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【3Dリバイバルに逆風!? ( Written By TAKA )】(04/09)
  • 作曲♪心をこめて作曲します♪:『ブラック・スワン』お薦め映画(05/19)
  • 浪速で え~がな !!:SPACE BATTLESHIP ヤマト(12/07)
  • 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ:『インセプション』お薦め映画(08/01)

  • LINKS
  • スター・ウォーズ ウェブログ
  • フィール・ザ・フォース
  • STAR WARS FAN!!
  • 浪速で え~がなぁ!!!

  • BLOG
  • RSS

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。