SWZS!
スターウォーズを中心に映画やグッズを紹介するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



アイ・アム・レジェンド ( Written By TAKA )

 表題の映画のBlu-Rayディスクを購入しました。
アイ・アム・レジェンド (Blu-ray Disc)
アイ・アム・レジェンド (Blu-ray Disc)ウィル・スミス アリーシー・ブラガ ダッシュ・ミホック

ワーナー・ホーム・ビデオ 2008-04-24
売り上げランキング : 44

おすすめ平均 star
star商品の詳細と説明が少し違っている。
star別エンディングがよかった
starディスクの評価

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

実はこの映画は劇場公開時に既にレビュー済み。大体同じ作品を2回取り上げることなんて「SW」でもない限り、やったことないです。それが何故?というと、この商品には「別エンディング」が収録されているからなんですなあ。DVDでリリースされたら「別エンディング」が収録されてた、なんてことは別に珍しいことではありません。でも鑑賞後の印象を左右しかねない「別エンディング」が収録されていた、なんてのはTAKAは殆ど記憶にないです。で、この「アイ・アム・レジェンド」の「別エンディング」なんですが、これこそ「鑑賞後の印象が変わってくるかも」というものでした。

<ネタばれあり>

・劇場公開版はウィルスの特効薬を他人に託して、ウィル・スミスは自らを犠牲にする、ってなもんでした。でも「別エンディング」ではウィル・スミスは死にません。そういう意味では劇場公開版よりややハッピーエンド寄りに感じるでしょう。更に、ダーク・シーカーズに対する解釈もかなり変わってきます。
・スミスが実験体にすべく捕獲した女性ダーク・シーカー、実はこいつが劇中度々登場する男性ダーク・シーカーの恋人だったらしいんです。これでこいつがスミスを執拗に付けねらう(食料、という意味もあったとは思いますが)理由が判明。しかもこいつをトップにNYのダーク・シーカー達の間にある種の命令系統が存在してるらしいことも分かります。何と女性ダーク・シーカーを明け渡したスミスを許しちゃう(?)んですよ。スミスを襲おうとする仲間を制して引き下がっちゃいます。
・TAKAは未読ですが、どうも原作でも吸血鬼化した人間たち(映画ではダーク・シーカー)は、彼らの間でコミュニティらしきものを築いてるそうです。そうなるとこの「別エンディング」はある意味、原作に沿ったものであると言えるのでは?となれば、劇中で感染犬を手なずけているダーク・シーカーのシーンは「奴らの社会で犬を飼っている」ということになる!?
・ただ仲間に未来を託して死んだ劇場公開版は、それだからこそ「特効薬を開発して人類の救世主となるスミス⇒伝説化」というタイトルに繋がる意味だったと思います。でも「別エンディング」ではタイトルの意味がなくなっちゃうなあ。

<ネタばれ終了>

 TAKAは正直どちらのエンディングがいいのか、判別がつきません。つくづくストーリーの閉め方ってのは難しいですな。

余談:この「別エンディング」はセルDVDにも収録されているそうですが、レンタル版にもついてるのかな。
アイ・アム・レジェンド 特別版(2枚組)
アイ・アム・レジェンド 特別版(2枚組)ウィル・スミス アリーシー・ブラガ ダッシュ・ミホック

ワーナー・ホーム・ビデオ 2008-04-24
売り上げランキング : 6

おすすめ平均 star
starハリウッド版サイレン
star別エンディングがよかった
star孤独という恐怖

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

先日レンタルしました。
確かレンタル版にも別エンディングと書いてあったように思いますが観るのを忘れて返してしまいました(TT)
今度安くなる日にまた借りようと思っていたのですが、そういう内容だったんですね。

確かに別エンディングだとレジェンドの意味がなくなっちゃいますね。
終わり方って難しいですね~!
【2008/04/29 23:18】 URL | Organa #kUr9nKys[ 編集]

Organaさん、ご無沙汰してますー。
今作の「別エンディング」はかなり印象が変わるので、結構ビックリしました。
そう、ホントに終わり方って難しいと思います。
【2008/04/30 11:13】 URL | TAKA #-[ 編集]

今日、レンタルショップに行ってもう一度確認してきました。
別エンディングは収録されていませんでした、ごめんなさい。
私はどこでそのことを知ったんだっけかな~(^^;
ということで、TAKAさんに書いてもらえて内容がわかって良かったです(^^)
【2008/04/30 23:55】 URL | Organa #kUr9nKys[ 編集]

Organaさん、こんにちはー。
ありゃレンタル版には収録されてませんか。
まあこの作品が好きな人ならともかく(私も実は買うの迷いましたが)、買ってまで、というほどのものではないかもですね。
【2008/05/02 12:31】 URL | TAKA #-[ 編集]

うわー、別エンディング、私も見なきゃ!

ところで原作ですが……私はタイトルがピッタリだと思ったんですよねー。
というのも、えーっと原作の壮絶ネタバレを書いちゃいますが、
(注:原作を読むつもりの方は見ないでください)




以下ネタバレ




おっしゃるとおり吸血鬼たち(の一派)はコミュニティを形成してまして、夜がメインになってしまってるものの、ちゃんと暮らしてるんですよね。
で、それなのに主人公は、彼らが思い通りに動けない「昼」に、彼らを狩りまくるわけで。
で、それは、吸血鬼から見たら、主人公こそ殺人鬼、自分たちの動けない時間帯に自分たちを殺戮する化け物=恐ろしい「伝説」の存在なんですよね。
ラストは、主人公が女吸血鬼からそのことを告げらるんですね。「そうか、自分こそ伝説(の存在)だったのか…」という衝撃と共に。



ネタバレ終了



…っていう感じなので、個人的には、まさに「I am Legend」って「おぉ、なるほど!」って思ったのですが。この辺は別エンディングでも違うのかなぁ…うぅぅむ。
【2008/05/09 12:00】 URL | オビイチ #-[ 編集]

オビさん、こんちはー。
私も原題の意味は、話に聞いていました。ってことは今回の映画の劇場公開版のラストは原題の意味を改変してるってことですよね?別エンディングは原題の意味すらなくなっちゃいますよ。まあ映画的には許せる範囲でしたけどね。
【2008/05/10 10:53】 URL | TAKA #-[ 編集]

>TAKAさん
うーむ、実は別エンディングには、この原作バージョンを期待していたのですが…違うのですねー。残念。。。
この作品、何度か映画化されてますが、原作どおりの終わりに忠実なものって、結局最初に映画化された『地球最後の男』だけということなんですかねぇ? ヘストン先生も今作の劇場公開版と同じだし…。
でも観る! 私、オレ様ウィル結構好きですし!(笑)
【2008/05/11 20:00】 URL | オビイチ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




CATEGORY
  • 徒然日記 (125)
  • ニュース (119)
  • Blu-ray/DVD (197)
  • フィギュア (97)
  • レゴ (0)
  • グッズ (16)
  • 本 (32)
  • ゲーム (5)
  • データ (55)
  • その他 (24)
  • TAKAの気ままな映画話 (477)
  • オビイチの偏ったヴィジョン (1)
  • ジャッキー・チェン (100)
  • ユナ(少女時代) (47)
  • インフォメーション (1)

  • ONLINE STORE






    RECENT ENTRIES
  • 目覚めよ、俺 ( Written By TAKA )(11/07)
  • 来週あたりに復活の予定 ( Written By TAKA )(07/03)
  • ホラーが豊作の予約晒し ( Written By TAKA )(04/21)
  • まだまだホスは寒いぜ、な予約晒し ( Written By TAKA )(03/24)
  • KANO 1931海の向こうの甲子園 ( Written By TAKA )(03/17)

  • CALENDER
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    ARCHIVES
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (6)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (5)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年02月 (5)
  • 2014年01月 (7)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年09月 (10)
  • 2013年08月 (7)
  • 2013年07月 (7)
  • 2013年06月 (9)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (5)
  • 2013年01月 (13)
  • 2012年12月 (5)
  • 2012年11月 (8)
  • 2012年10月 (12)
  • 2012年09月 (10)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (6)
  • 2012年06月 (12)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (17)
  • 2012年02月 (19)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (16)
  • 2011年11月 (17)
  • 2011年10月 (21)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (13)
  • 2011年07月 (9)
  • 2011年06月 (13)
  • 2011年05月 (17)
  • 2011年04月 (13)
  • 2011年03月 (13)
  • 2011年02月 (17)
  • 2011年01月 (17)
  • 2010年12月 (22)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (12)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (14)
  • 2010年06月 (14)
  • 2010年05月 (18)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (9)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (14)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (11)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (12)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (7)
  • 2009年03月 (9)
  • 2009年02月 (9)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (13)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (15)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (10)
  • 2008年05月 (12)
  • 2008年04月 (7)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (11)
  • 2007年12月 (9)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (11)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (15)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (21)
  • 2006年11月 (18)
  • 2006年10月 (17)
  • 2006年09月 (21)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (14)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (18)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (23)

  • RECENT COMMENTS
  • サスケ(09/27)
  • TAKA(09/26)
  • サスケ(09/25)
  • TAKA(09/25)
  • TAKA(09/16)
  • サスケ(09/14)
  • TAKA(07/25)

  • RECENT TRACKBACKS
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【イルカと少年 ( Written By TAKA )】(04/27)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【3Dリバイバルに逆風!? ( Written By TAKA )】(04/09)
  • 作曲♪心をこめて作曲します♪:『ブラック・スワン』お薦め映画(05/19)
  • 浪速で え~がな !!:SPACE BATTLESHIP ヤマト(12/07)
  • 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ:『インセプション』お薦め映画(08/01)

  • LINKS
  • スター・ウォーズ ウェブログ
  • フィール・ザ・フォース
  • STAR WARS FAN!!
  • 浪速で え~がなぁ!!!

  • BLOG
  • RSS

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。