SWZS!
スターウォーズを中心に映画やグッズを紹介するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



ヤング・マスター 師弟出馬 ( Written By TAKA )

 いよいよジャッキー映画も80年代に突入!前回の「醒拳」の時に書きましたが、すったもんだの状況下で製作された「ヤング・マスター 師弟出馬」を今日はお届け!
young master 万人必見 熱烈上陸!

 「クレージーモンキー 笑拳」に続き、本作でも監督・脚本を兼務。そして京劇学校での同朋ユン・ピョウと初めての本格的共演。他キャストでは「燃えよドラゴン」のシー・キエン、「醒拳」でも共演するはずだったリリー・リー、「ドラゴンへの道」のウォン・イン・シック。

 トラブルに巻き込まれた兄弟子を救うための旅に出る、というストーリーは実に他愛のないもの。「この映画でもって脱カンフー」を宣言した、とにかくジャッキーの溜めに溜めたアクション・アイデアが爆発してる、まさにアクションを魅せるためだけの映画、といっても過言ではないでしょう。

・他愛のないストーリーとは言いましたが、復讐譚一辺倒だった従来のカンフー映画から脱却すべく、という意気込みは感じます。そのせいもあるんでしょうか、オープニングはそれまでのジャッキー映画より幾分垢抜けている気がしました。
・そのオープニングですが、獅子舞合戦をじっくり描いています。それまでにも中国圏映画でこれを見たことはありますが、アクションシーンとして扱ったのは(少なくともTAKAが知る中では)本作が初めてでは?
・とにかくいろんなアクションの形を見せる!という思いが伝わってくる映画です。様々な小道具を利用したジャッキー・アクションはここから始まったとも言えるでしょう。本作では扇子・長椅子(床机というらしい)・スカート・キセルなどなどを用いたアクションを魅せます。確かパンフではジャッキーの武術指導の腕をかって「ジャッキー・チェンは天才である」なんて文を誰かが書いていたな。とはいえアクションに拘りすぎるあまりNGカットも相当数に登り、それは後の「ドラゴンロード」で頂点に達します。
・京劇学校で一緒だったユン・ピョウが本作で日本初お目見え。ジャッキーもそうだけど、さすがに若いです。息のあったやりとりをみせてくれますよ、もう少し出番があってもよかった気もしますが。
・本作は悪役も物凄い!それが「ドラゴンへの道」ではヘナチョコに描かれてしまったウォン・イン・シック!中盤の初登場シーンではコマ落とし&ワイヤーの効果もあってか、凄まじい強さの印象を残します。余談ですが、このシーンで吹っ飛ばされるエキストラの一人をジャッキーがスタントで演じてます。
・そのウォンとジャッキーのラストのマラソンバトルはもはや香港カンフー映画では伝説と言っていいくらいでしょう。本当にマラソンバトルと呼ぶに相応しいくらいに延々と続きます。しかも中盤まではジャッキーがメチャクチャにやられる展開。関節技なんかも交えたり、マジで殴る蹴るでジャッキーはボロボロ。これで更にウォンの強さを印象づけるわけです。その後水タバコ(?)を飲んで、痛さなども麻痺したジャッキーが猛反撃!って言うか水タバコって何?字幕では何としてたっけ?吹き替えでは水タバコって言ってたよなあ。ありゃ一種の麻薬みたいなもんでしょうか、そういう意味では「酔拳2」の工業用アルコールに近いものがあるな。このアクションシークエンスでジャッキーは「香港スピン」を開発。蹴られた後とかに、きりもみ式に横にクルクル回転して吹っ飛ぶ方法を披露しました。また本作が初かは不明ですが、頭とか蹴られた時に「ブワーッ!」と派手にほこり的に飛び散るパウダーも使いました。
・このラストバトルを頂点に、ジャッキーの身体能力がベストな時期に撮られたという印象が強いです。当時26歳、とにかく試してみたい(みたかった)アクションが相当あったんでしょうなあ。
・結局ドーピングという、やや反則気味にウォンに勝利して凱旋しますが、何とジャッキーは全身包帯&ギブス姿でしたとさ、チャンチャン。呆気にとられるほどのベタベタな終劇、でも香港映画はこれでいいのだ。まだこの段階ではジャッキー映画にNG集は付いていません。そしてエンドクレジットでジャッキー初の持ち歌「さすらいのカンフー」が!
・そう、この映画でもまた音楽をイジってます。日本公開版はその音楽付きで更に英語吹き替えでの公開でした。これが国際版という呼ばれ方をしています。もうやっぱこの映画も日本公開版がベストなんですよお。もうノリが全然違いますから。主題歌は宇崎竜童が作曲した「さすらいのカンフー」。カンフーがさすらうとは…公開から30年が経った今でも、さっぱり意味が分からないタイトルですが、響きが素晴らしい。この国際版は日本では一度もソフト化されたことないです。海外では一部本編がカットされてDVDがリリースされましたが、今でも入手できるのかな?ちなみにTAKAはカナダのWOOD HEAVEN(確かこんな名前)からリリースされたDVD持ってます。日本ではDVDが香港公開オリジナル版でパイオニア→ユニバーサルと権利が渡り、はいもうお馴染みの台詞、現在は廃盤です…。

 香港映画興行で初めて1000万HKドルを突破した、ジャッキーにとっても記念すべき作品となりました。スタジオ移籍第1作でこの成績ですから、スタジオ側も喜んだでしょうし、実際ジャッキーも当時は結構な天狗状態だったとか。
 TAKAはしっかり本作も劇場鑑賞しました。で、最後にズドンと落としますが、実はそんなに好きな作品でもないかも…。VHSやDVDでも他作ほどは繰り返し鑑賞してないと思います。やっぱ日本語字幕付きの日本公開版で見たい、という気持ちが強いんでしょうね。
スポンサーサイト



この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




CATEGORY
  • 徒然日記 (125)
  • ニュース (119)
  • Blu-ray/DVD (197)
  • フィギュア (97)
  • レゴ (0)
  • グッズ (16)
  • 本 (32)
  • ゲーム (5)
  • データ (55)
  • その他 (24)
  • TAKAの気ままな映画話 (477)
  • オビイチの偏ったヴィジョン (1)
  • ジャッキー・チェン (100)
  • ユナ(少女時代) (47)
  • インフォメーション (1)

  • ONLINE STORE






    RECENT ENTRIES
  • 目覚めよ、俺 ( Written By TAKA )(11/07)
  • 来週あたりに復活の予定 ( Written By TAKA )(07/03)
  • ホラーが豊作の予約晒し ( Written By TAKA )(04/21)
  • まだまだホスは寒いぜ、な予約晒し ( Written By TAKA )(03/24)
  • KANO 1931海の向こうの甲子園 ( Written By TAKA )(03/17)

  • CALENDER
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    ARCHIVES
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (6)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (5)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年02月 (5)
  • 2014年01月 (7)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年09月 (10)
  • 2013年08月 (7)
  • 2013年07月 (7)
  • 2013年06月 (9)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (5)
  • 2013年01月 (13)
  • 2012年12月 (5)
  • 2012年11月 (8)
  • 2012年10月 (12)
  • 2012年09月 (10)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (6)
  • 2012年06月 (12)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (17)
  • 2012年02月 (19)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (16)
  • 2011年11月 (17)
  • 2011年10月 (21)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (13)
  • 2011年07月 (9)
  • 2011年06月 (13)
  • 2011年05月 (17)
  • 2011年04月 (13)
  • 2011年03月 (13)
  • 2011年02月 (17)
  • 2011年01月 (17)
  • 2010年12月 (22)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (12)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (14)
  • 2010年06月 (14)
  • 2010年05月 (18)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (9)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (14)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (11)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (12)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (7)
  • 2009年03月 (9)
  • 2009年02月 (9)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (13)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (15)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (10)
  • 2008年05月 (12)
  • 2008年04月 (7)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (11)
  • 2007年12月 (9)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (11)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (15)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (21)
  • 2006年11月 (18)
  • 2006年10月 (17)
  • 2006年09月 (21)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (14)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (18)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (23)

  • RECENT COMMENTS
  • サスケ(09/27)
  • TAKA(09/26)
  • サスケ(09/25)
  • TAKA(09/25)
  • TAKA(09/16)
  • サスケ(09/14)
  • TAKA(07/25)

  • RECENT TRACKBACKS
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【イルカと少年 ( Written By TAKA )】(04/27)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【3Dリバイバルに逆風!? ( Written By TAKA )】(04/09)
  • 作曲♪心をこめて作曲します♪:『ブラック・スワン』お薦め映画(05/19)
  • 浪速で え~がな !!:SPACE BATTLESHIP ヤマト(12/07)
  • 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ:『インセプション』お薦め映画(08/01)

  • LINKS
  • スター・ウォーズ ウェブログ
  • フィール・ザ・フォース
  • STAR WARS FAN!!
  • 浪速で え~がなぁ!!!

  • BLOG
  • RSS

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。