SWZS!
スターウォーズを中心に映画やグッズを紹介するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



プレデターズ ( Written By TAKA )

predators 先週末行ってきましたー。

 「エイリアンVS.プレデター」2作というスピンオフを挟みはしたものの、プレデター単独主演作(ゲラゲラ)としては20年ぶりとなりますか。監督は新鋭ニムロッド・アーントル、TAKAはこの人の「モーテル」を見たことがありますが、「まあまあ」でした。彼よりも製作のロバート・ロドリゲス作品として宣伝されているような気がしますね、。主演にアクション作品の印象がないエイドリアン・ブロディ、共演にヴェノムことトファー・グレイス、ロドリゲス作品常連のダニー・トレホ、そしてモーフィアスことローレンス・フィッシュバーンあたりが有名どころでしょうか。

 お話は…傭兵・スナイパー・軍人・ヤクザたちが何も知らぬまま、ある惑星へと強制的に連れてこられるところからスタート。しかしその惑星はプレデターたちの狩猟場であり、彼らは狩りの標的として連れてこられたのだった!ってな感じ。「プレデター」をこよなく愛するTAKAとしては今日のレビューは長くなりそう。

・いきなりエイドリアン・ブロディのフリーフォールから映画はスタート。事情を飲み込めないままも、何とかパラシュートを開こうとするけど、なかなか開かず。もはや危険!ってなところでやっとパラシュートが開きますが、勢いおさまらず地面に激突!そこでバーンと「PREDATORS」タイトルがっ!!なんとも豪快、かつ荒々しい出だし!
・鑑賞前の一番の不安材料、それは音楽でした。前2作のアラン・シルベストリから今作はジョン・デブニーにバトンタッチ。シルベストリの音楽が気に入ってただけに、ホント心配でした。が、かなり前2作までの音楽を活用している感じで、ここら辺ホッとしました。ただお馴染みのテーマ曲はエンドクレジット中に使うのではなく、是非冒頭で使って欲しかったなあ。
・1作目の舞台はジャングル、2作目は都会でした。2作目も悪くはないけど、やっぱプレデターにはジャングルが似合う。ってことで(?)今作の舞台も(地球ではないけれど)、ジャングルです。ここら辺も含めて、今作はかなり1作目にオマージュを捧げている感じで、どうも2作目は「なかった」ことになっている模様。
・1作目との共通点を挙げてみましょうか。舞台=ジャングル、これは上で言った通り。序盤ですぐにプレデターの存在を匂わせた2作目とは違い、今作は「一体何が起きてるんだ…!?」という1作目構成になってます。1作目ではブレインが使っていた無痛ガンが今作も登場!シュワよろしく、ブロディが「RU―――N!!」と叫ぶ。1作目のビリーのように、逃げる仲間を先に行かせてハンゾー(松ちゃん、と呼ばせてもらいます)がプレデターに一騎打ちを挑む。そしてラストはやっぱプレデターと人間のドツキ合い。まだあるかもしれませんが、とりあえずここまで。
・じゃあ1作目とは違う点は?となると、まず狩られる側の人間達の職業(?)がバラバラなこと。1作目は全員軍人でチームプレー的なコンバットアクションの面白さもありました。今作は多種な登場人物と言えば聞こえはいいかもしれないけど、キャラは1作目の方が立っていたかなあ。1作目では戦闘では役に立たない女性が登場してましたが、今作ではバリバリの戦力として登場しますね。そして狩る側のプレデター陣営に狩猟犬のような怪物がいること、これはアクセントでしたねえ。けどラスト付近では全く登場しなかったけど、どこに行ったのかいな?そしてタイトルが複数形なので、当然プレデターが複数登場することが1作目との最大の違いかな。
・1作目には敬意を払いつつも、当然新機軸を打ち出さなくてはいけない訳ですから、上述のような違いも出てきます。けど、今作では「必要だった?」と思える点も。その最大がローレンス・フィッシュバーン演じるキャラ、こいつホントに必要だった?今作、何か欲張りすぎてあれもこれもと詰め込みすぎの感があるんですよねえ。
・アクションはなかなか派手で楽しめます。ラストのブロディとプレデターの一騎打ちはもう少し1作目のようにジックリ描いても良かった気もしますが、スピーディーといえばスピーディーでした。そして「アクション映画の印象がない」と言ったエイドリアン・ブロディは「私脱いだらスゴイんです」的なマッチョでしたねえ、やっぱ撮影前に肉体改造したのかな?
・ブロディと一騎打ちをしたプレデターはマスクを脱いだ姿が、一般のプレデター(?)とは随分違ってましたが、あれはどういうことかな?そしてこれまでのシリーズを踏襲して、ブロディに「何て醜い奴だ」というセリフは是非言って欲しかったぞ!
・こういったジャンル映画らしく、「続編作れるよね」的な終わり方。ブロディはパンフ読むと「自分が出演するかどうかは別として、是非続編を作って欲しい。そういった可能性が生まれるかどうかという点で、今作の我々の責任は非常に大きい」みたいなこと言ってるみたい。オスカー俳優がこういったSFアクション映画にそんな思いを抱いてくれるとは、ミーハー映画ファンとして何か嬉しかったです。

 「1」は超えてないけど、「2」と同じくらいは面白かったかな。ただ今年度暫定1位の「プリンス・オブ・ペルシャ」の地位は揺るがず。そうですねえ、2位の「タイタンの戦い」に次いで3位くらいには入ったかなあ。
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

こんにち(ばん)は、TAKAさん。
自分も先日観てきました。

率直な感想は、やっぱり1作目は傑作だったんだな~という感じでした。
(直前に1+2作目のブルーレイを買い込んで予習していったので余計に)
序盤~中盤にかけては先の展開が読めず、ハラハラ感もあった感じですが、
やはりTAKAさんも言われているように「ローレンス・フィッシュバーン」のキャラが
出てきたあたりからなんだかおかしくなってきたような気がします。
それにしてもあの光学迷彩はどうやって作動させていたのでしょうか?
まさかあのマスクをつけるとだれでもOKっていう設定なのかな?(なんか強引な気が。)
全体的にオマージュの嵐で、新鮮味にかけていたのも残念ポイントでした。
あとストーリーには直接関係ないのですが、
毎回出てくる「医療キットによるダメージ補修?」の
シーンがなかったのも残念でした。(あのAVP2でもあったのに…)
プレ目線の熱感知の映像も昔のみたいに荒い方が不気味な感じで良かったかもです。

ブロディと一騎打ちをしたプレデター(バーサーカーって言うみたいです)の顔が違う件なのですが、今回の裏設定?でプレデターズ内でのプレの種族は2種類あって、
大型で強い種族が小型で弱い種族(プレ1の奴ら)を追いつめているっていう事になってて、
差別化であんな顔してるみたいですよ。
(「特に醜悪にした」ってなにかのインタビュー記事でロドリゲスが言ってた気がします)

タイトル通り複数出てきたわけですが、プレの惑星にいるのに
出てくるのがたった3体(+1体)だけっていうのもなんだか。
(プレ出演人数では、プレデター2(ラスト)とAVPに負けていますしね)

でもなんだかんだ言っても好きなので、
ブルーレイ+フィギュアは買っちゃうんですけどね~(笑)

それでは。
【2010/07/16 19:54】 URL | KAM #-[ 編集]

KAMさん、こんばんはー。
そちらも御覧になりましたか!
確かに「1作目はやっぱ傑作だよな!」と思わせられましたねー。

プレデターの顔の違いはそういった設定があるんですか。映画単体じゃ分からんよ…ってそんなとこに拘る人もあまりいないのかな?

それでもそれなりに楽しめましたので、そこそこ満足です。私もフィギュア欲しいなあ。
【2010/07/17 21:35】 URL | TAKA #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




CATEGORY
  • 徒然日記 (125)
  • ニュース (119)
  • Blu-ray/DVD (197)
  • フィギュア (97)
  • レゴ (0)
  • グッズ (16)
  • 本 (32)
  • ゲーム (5)
  • データ (55)
  • その他 (24)
  • TAKAの気ままな映画話 (477)
  • オビイチの偏ったヴィジョン (1)
  • ジャッキー・チェン (100)
  • ユナ(少女時代) (47)
  • インフォメーション (1)

  • ONLINE STORE






    RECENT ENTRIES
  • 目覚めよ、俺 ( Written By TAKA )(11/07)
  • 来週あたりに復活の予定 ( Written By TAKA )(07/03)
  • ホラーが豊作の予約晒し ( Written By TAKA )(04/21)
  • まだまだホスは寒いぜ、な予約晒し ( Written By TAKA )(03/24)
  • KANO 1931海の向こうの甲子園 ( Written By TAKA )(03/17)

  • CALENDER
    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    ARCHIVES
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (6)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (5)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年02月 (5)
  • 2014年01月 (7)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年09月 (10)
  • 2013年08月 (7)
  • 2013年07月 (7)
  • 2013年06月 (9)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (5)
  • 2013年01月 (13)
  • 2012年12月 (5)
  • 2012年11月 (8)
  • 2012年10月 (12)
  • 2012年09月 (10)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (6)
  • 2012年06月 (12)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (17)
  • 2012年02月 (19)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (16)
  • 2011年11月 (17)
  • 2011年10月 (21)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (13)
  • 2011年07月 (9)
  • 2011年06月 (13)
  • 2011年05月 (17)
  • 2011年04月 (13)
  • 2011年03月 (13)
  • 2011年02月 (17)
  • 2011年01月 (17)
  • 2010年12月 (22)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (12)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (14)
  • 2010年06月 (14)
  • 2010年05月 (18)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (9)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (14)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (11)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (12)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (7)
  • 2009年03月 (9)
  • 2009年02月 (9)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (13)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (15)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (10)
  • 2008年05月 (12)
  • 2008年04月 (7)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (11)
  • 2007年12月 (9)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (11)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (15)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (21)
  • 2006年11月 (18)
  • 2006年10月 (17)
  • 2006年09月 (21)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (14)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (18)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (23)

  • RECENT COMMENTS
  • サスケ(09/27)
  • TAKA(09/26)
  • サスケ(09/25)
  • TAKA(09/25)
  • TAKA(09/16)
  • サスケ(09/14)
  • TAKA(07/25)

  • RECENT TRACKBACKS
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【イルカと少年 ( Written By TAKA )】(04/27)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【3Dリバイバルに逆風!? ( Written By TAKA )】(04/09)
  • 作曲♪心をこめて作曲します♪:『ブラック・スワン』お薦め映画(05/19)
  • 浪速で え~がな !!:SPACE BATTLESHIP ヤマト(12/07)
  • 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ:『インセプション』お薦め映画(08/01)

  • LINKS
  • スター・ウォーズ ウェブログ
  • フィール・ザ・フォース
  • STAR WARS FAN!!
  • 浪速で え~がなぁ!!!

  • BLOG
  • RSS

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。