SWZS!
スターウォーズを中心に映画やグッズを紹介するブログ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



七福星 ( Written By TAKA )


 さて、久々のジャッキー映画レビュー、本日は「福星」シリーズ第3弾「七福星」でございます。「五福星」「大福星」ときたシリーズは、サモ主演・監督にプラスしてジャッキー&ユン・ピョウが客演してることが大きな売りだったはずですが、その2人の出番も今作で見納め。ジャッキー&ユン・ピョウが出ない第4弾「十福星」はサモは主演こそしてるものの、監督はエリック・ツァンに代わります。その後もシリーズは数作ありますが、何と肝心のサモも降板してる感じです。よって、「五」「大」「七」と見れば、シリーズ制覇と言ってもいいのでは。

 本作の製作は1985年(日本公開は1987年)。「大福星」も同年、鉄は熱いうちに打て、か。何にせよジャッキー大忙しの年であります。お話は一応前作からつながってる模様。前作の活躍後にタイでバカンスを楽しむ5人組、そして暗殺者集団の摘発を目論むジャッキーらの刑事、この2つの流れが途中で交わるわけです。が、正直ストーリーなんてどうでもいいかも。

 監督・主演は勿論サモ、5人組のその他メンバーにエリック・ツァンやリチャード・ンなどお馴染みのメンツ。刑事組にはジャッキー、ユン・ピョウ、そしてアンディ・ラウの顔も。ヒロインはシベール・フーにロザムンド・クァン、そして悪役陣にはリチャード・ノートンや倉田保昭と、香港映画ファンにはなかなか豪華な布陣であります。

・本作も基本は5人組の悪ノリが大半を占める構成になってます。が、前作「大福星」同様に、TAKAには一向にクスリともきませんでした。ああ、一カ所だけ笑えたシーンがあったな。それはオープニングで、戦時中のフィルムやら何かが流れ、そして「本編とは一切関係ない」というコメント(このシーンは日本公開時にはカット、ソフト化で復活、という話がありますが、正直よく覚えてない…)。あまりにもバカバカしくって、これが本作のスタンスを如実に表していた気も。
・前作にもあった女優へのセクハラとも思えるシーン(ゲラゲラ)も健在。ロザムンドなんて、あのトイレのシーンをよく演じたと思いますよ。
・ひいき目も入ってるとは思うけど、ジャッキーが登場するシーンは俄然映画が面白くなります。まず序盤の工場シーンではユン・ピョウ、更にアンディと組んで集団乱闘。ここでのユン・ピョウの体のキレがとにかく素晴らしい。そして中盤のカーチェイスも加えた追跡シーンもまずまず。そしてクライマックスでサモも加えた乱闘シーンでは、ジャッキーVS.倉田という夢の顔合わせが実現。撮影時はとにかく室内が地獄のような暑さになったのも加え、サモの執拗なリテイク要求もあって、とにかく2人ともヘトヘトになったとか。他作と掛け持ちしていたジャッキーを本作の撮影だけに拘束するわけにもいかず、ジャッキーは倉田に敗れてフェイドアウトという設定になっていました。
・サモがめでたくノートンに勝利する(このバトルの構成も素晴らしい)と、エレベーターから(本編には一切関係ない)香港スターたちがぞろぞろと出てくるという、「何じゃそりゃ」で、あれよあれよと終劇。

 まあ元々がそれほど大したシリーズではない物の、個人的にはシリーズ3作中では正直一番つまらないかな。アクションシーンはともかく、ストーリーはグダグダだし、コメディシーンも笑えないではキツイ。けど、やっぱキャストのネームバリューや「福星」シリーズの人気もあってか、本作は1985年香港での売り上げ第2位という成績、1位が「大福星」なんで、サモ絶好調ですね。
 日本での公開時はやはりというか、音楽をイジってました。主題歌がジャッキーが歌う「無問題」になってました。TAKAは本作のサントラは買ってないので、主題歌以外の劇判もイジってたかどうかは記憶にないです。また本編自体も10分以上カットがあったようで、最後に「福星」シリーズのNGが大量に流れたとか、情けないことにそこも記憶にないんだなあ。そのカットシーンを復活させて、「香港公開オリジナル版!」ってのがビデオ化の際の売りでしたね。でも音楽もノリのいい「無問題」じゃなく、本編も長くなって、かえってダラけた印象になったと感じたのは俺だけ?
 あまりいいこと書きませんでした、正直それほど気に入ってない作品なんですよね。でもこのシリーズは是非、陣内孝則「SUPER SUPER STAR」、時代錯誤「幸運序曲」、ジャッキー「無問題」でそれぞれ見たいですね。「五」「大」は何とか見れる手立てはあるけど、日本公開版「七福星」は文字通り幻の作品となってしまいました。
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

いろいろ勉強になりました。
くだらなさが堪らないですよね。
【2011/09/07 16:57】 URL | 名のるほどのものではござらん #SFo5/nok[ 編集]

はじめまして!

>くだらなさが堪らないですよね。

そう、この時代の香港映画はその下らなさが一種の魅力になってると思います。
で、小学生なんかが見れば、結構爆笑する可能性が高いかもです。

今後もよろしくお願いしまーす。
【2011/09/08 10:36】 URL | TAKA #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




CATEGORY
  • 徒然日記 (125)
  • ニュース (119)
  • Blu-ray/DVD (197)
  • フィギュア (97)
  • レゴ (0)
  • グッズ (16)
  • 本 (32)
  • ゲーム (5)
  • データ (55)
  • その他 (24)
  • TAKAの気ままな映画話 (477)
  • オビイチの偏ったヴィジョン (1)
  • ジャッキー・チェン (100)
  • ユナ(少女時代) (47)
  • インフォメーション (1)

  • ONLINE STORE






    RECENT ENTRIES
  • 目覚めよ、俺 ( Written By TAKA )(11/07)
  • 来週あたりに復活の予定 ( Written By TAKA )(07/03)
  • ホラーが豊作の予約晒し ( Written By TAKA )(04/21)
  • まだまだホスは寒いぜ、な予約晒し ( Written By TAKA )(03/24)
  • KANO 1931海の向こうの甲子園 ( Written By TAKA )(03/17)

  • CALENDER
    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    ARCHIVES
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年07月 (1)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (6)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (3)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (4)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (6)
  • 2014年04月 (5)
  • 2014年03月 (7)
  • 2014年02月 (5)
  • 2014年01月 (7)
  • 2013年12月 (4)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (5)
  • 2013年09月 (10)
  • 2013年08月 (7)
  • 2013年07月 (7)
  • 2013年06月 (9)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (11)
  • 2013年03月 (5)
  • 2013年02月 (5)
  • 2013年01月 (13)
  • 2012年12月 (5)
  • 2012年11月 (8)
  • 2012年10月 (12)
  • 2012年09月 (10)
  • 2012年08月 (10)
  • 2012年07月 (6)
  • 2012年06月 (12)
  • 2012年05月 (13)
  • 2012年04月 (10)
  • 2012年03月 (17)
  • 2012年02月 (19)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (16)
  • 2011年11月 (17)
  • 2011年10月 (21)
  • 2011年09月 (16)
  • 2011年08月 (13)
  • 2011年07月 (9)
  • 2011年06月 (13)
  • 2011年05月 (17)
  • 2011年04月 (13)
  • 2011年03月 (13)
  • 2011年02月 (17)
  • 2011年01月 (17)
  • 2010年12月 (22)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (12)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (14)
  • 2010年06月 (14)
  • 2010年05月 (18)
  • 2010年04月 (13)
  • 2010年03月 (18)
  • 2010年02月 (9)
  • 2010年01月 (11)
  • 2009年12月 (14)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (9)
  • 2009年09月 (10)
  • 2009年08月 (11)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (12)
  • 2009年05月 (11)
  • 2009年04月 (7)
  • 2009年03月 (9)
  • 2009年02月 (9)
  • 2009年01月 (12)
  • 2008年12月 (13)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (12)
  • 2008年08月 (15)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (10)
  • 2008年05月 (12)
  • 2008年04月 (7)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (11)
  • 2008年01月 (11)
  • 2007年12月 (9)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (11)
  • 2007年07月 (11)
  • 2007年06月 (15)
  • 2007年05月 (15)
  • 2007年04月 (14)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (15)
  • 2007年01月 (17)
  • 2006年12月 (21)
  • 2006年11月 (18)
  • 2006年10月 (17)
  • 2006年09月 (21)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (14)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (11)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (18)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (9)
  • 2005年09月 (3)
  • 2005年08月 (4)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (23)

  • RECENT COMMENTS
  • サスケ(09/27)
  • TAKA(09/26)
  • サスケ(09/25)
  • TAKA(09/25)
  • TAKA(09/16)
  • サスケ(09/14)
  • TAKA(07/25)

  • RECENT TRACKBACKS
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【イルカと少年 ( Written By TAKA )】(04/27)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【3Dリバイバルに逆風!? ( Written By TAKA )】(04/09)
  • 作曲♪心をこめて作曲します♪:『ブラック・スワン』お薦め映画(05/19)
  • 浪速で え~がな !!:SPACE BATTLESHIP ヤマト(12/07)
  • 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ:『インセプション』お薦め映画(08/01)

  • LINKS
  • スター・ウォーズ ウェブログ
  • フィール・ザ・フォース
  • STAR WARS FAN!!
  • 浪速で え~がなぁ!!!

  • BLOG
  • RSS

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。